LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー ~その2~

前回の続きです。
今回はZモードの目玉ともいえる変形させてみたいと思います。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

まずは「LBX イカロスゼロ」から。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

実は、基本的にLBXプラモデルシリーズの「LBX イカロスゼロ」とほとんど同じなんですが、一通り見ていきますね。笑
上半身と下半身を分離して、写真のように腕をそろえておきます。
あと、背部ウィングの刃をウェポンフォーム用のクリアパーツに差し替えます。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

背部ウィングを上に回して、肩アーマーを跳ね上げて腕と手首を90度曲げます。
胸のアーマーを上にスライドさせてフェイス部を隠せば、上半身の変形完了です。
あ、そうそう、各部のロック機構もLBXプラモデルシリーズの「LBX イカロスゼロ」とほとんどかわりません。
そう思うとLBXプラモデルシリーズの「LBX イカロスゼロ」って凄いのかも。笑

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

LBXプラモデルシリーズの「LBX イカロスゼロ」では、胸アーマーが差し替えだったり、手首がちゃんと曲がりきらなかったりするんですが、さすがZモード!そのあたりはちゃんと解消されてますね。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

続いて下半身。
まずはフロントアーマーを変形用パーツに差し替えます。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

あとは尾部や脚部を設定どおりに曲げていけば変形完了。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

変形後のウェポンフォームは、写真のようにディスプレイすることも可能。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

また、このまま「LBX イカロスフォース」で「必殺ファンクション!00(ダブルゼロ)ソード!」を再現するためのディスプレイスタンドにもなります。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

スタンドをうまい具合に配置するのにちょっと悩みますが、キマってしまえばとてもしっかりディスプレイが可能です。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

お次は「LBX イカロスフォース」。
こちらもLBXプラモデルシリーズの「LBX イカロスフォース」と変形方法がほとんど同じです。
ま、どちらも設定どおりに変形するべく作ってるんですから、当たり前なんですけどね。笑

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

まずは腕をそろえて、胸部アーマーをスライドさせてフェイス部を隠します。
尾部の柄部分も変形位置へ動かしておきます。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

背部ウィングを上に回して、ウェポンフォーム用のクリアパーツを挟み込んで固定します。
腕部と脚部を設定どおりに折り曲げれば、変形完了です。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

こちらのロック機構もLBXプラモデルシリーズの「LBX イカロスフォース」と同じような感じなので、プラモデルを知ってるとラクですね。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

LBX イカロスフォース」もウェポンフォームでディスプレイスタンドにディスプレイ可能で、このまま「LBX イカロスゼロ」で「必殺ファンクション!メテオブレイカー!」を再現することが出来ます。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

こんな感じ。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

いかにZモードの関節が強いとはいえ、Zモードのウェポンフォームをスタンド無しで構えるのはさすがに難しいですね・・・。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

ちなみに、両機の「ウェポンフォーム」はこんな感じでディスプレイ可能になってます。

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

さすがに「Zモード」なので、変形時の作りもいい意味でズッシリシッカリしてます。笑

LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー タギミ

紹介しそこなってましたが、ディスプレイスタンドの小物入れを利用するとこんな感じ。
手首パーツは無くしそうなので(笑)、こういうのあると便利ですよね~。

さて、あらかた紹介しましたが、あともう一回続きます。
次回はちょっと「レビュー」らしくないですが、私的にお気に入りです。笑
お楽しみに。

またのご来店をお待ちしております。

 

0 thoughts on “LBX Zモード LBX イカロスゼロ & LBX イカロスフォース サンプル製作レビュー ~その2~”

  1. ていうかフォースの変形後の刃、長いですね・・・!

    可動性のよさそうな台座なのでファンクションを構えるとき

    なかなか楽になりそうです。

    いや、あれか?プラモの方が自由度が低いのか・・・?

    1. >厨三さん

      コメントありがとうございます。

      >ていうかフォースの変形後の刃、長いですね・・・!
      これがホントに長いんですよ・・・ウェポンフォームのイカロスフォースを持ってて職務質問にあったら怒られそうなくらい。笑

      台座の自由度は高いんですが、保持力を強めるためにちょっとカタめに設定されてます。
      意図せず無理やり動かしちゃうこともあるので気をつけてくださいね。

      またのご来店をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA