ダンボール戦機 LBX ジョーカー ~その2~

前回「ダンボール戦機 LBX ジョーカー ~その1~」の続きです。

上半身が出来上がったので、続いて脚部を組み立てます。

ふくらはぎ部分のパーツは、シールで塗り分けを再現。
右がシールを貼らない状態のパーツですが、真っ白なのでした。笑

シールを張る部分にはすでにモールドが入ってて、普通にシールを貼るとせっかくのモールドが生かせない感じ。
なので、シールを貼ったら、先をちょっと丸くしたツマヨウジか何かでシールをモールドに沿って押し付けてやるといい感じに。
このシール、紙製だと思うんですが、意外と伸びてくれますよ。

脚部のパーツ構成はこんな感じ。(膝の関節パーツがついてないけど・・・すんません。)

というわけで脚部が完成!
ついでに腰部も完成!笑

ここまで組んで、ようやく

「あ、ジョーカーってストライダーフレームだったのか!」

と気づいたり(遅すぎ)。

同じストライダーフレームの「LBX クノイチ」と比べると、格段に股間部の可動範囲が広くなってます。
足首部分も改良されてて、(重量バランス的にちょっと辛いけど)「LBX クノイチ」よりは自立しやすくなってます。

う~む、さすがはタイニーオービット社製LBXだね!(「LBX クノイチ」はサイバーランス社製)

最後に腰部にスカートを装着します。

で、すべてのパーツの組みつけが完了したので、本体の完成!

最初見たときは、

「やれやれだぜ・・・(ため息)」

なイメージだったんですが、いざ立体物を手にするとカッコイイ!!笑

あとは「ナイトメアソウル(ホントは「ジョーカーズソウル」です・・ごめんなさい)」を装備させていろんなカッコをさせてみたいと思います。

続きは次回の講釈で。

またのご来店をお待ちしております。

0 thoughts on “ダンボール戦機 LBX ジョーカー ~その2~”

    1. >匿名さん

      ご指摘ありがとうございます。
      「ジョーカーズソウル」でしたね~・・・ごめんなさい。

      ところで、「オーディーン」「パンドラ」に続いて「フェンリル」「ハカイオー絶斗」までキット化のアナウンスがありましたが、最低でも「ナイトメア」や「ゼノン」までは頑張って欲しいと思うのでした。

      そして・・・その時こそ、胸張って「ナイトメアズソウル」って書いてやるぜ!笑

      またのご来店をお待ちしております。

  1. クノイチのパッケージにタイニーオビット製のロゴがついているのですが・・・

    1. >グラディエーター出して欲しい・・・さん

      コメントありがとうございます。
      ・・・それって、プラモデルのパッケージですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA