オロチ 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー ~その1~

2015年1月31日(土)発売予定の「妖怪ウォッチ オロチ」のサンプルが到着してたので、組み立ててみました!
そういえば、純粋な人型って、これが初めてじゃないでしょうか。笑

キットはこれです。

オロチ  妖怪ウォッチ

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ バンダイ

では、さっそく組み立て。

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

パーツ構成はこんな感じ。

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

まずは下半身から組み立て・・・って、なんか珍しいな~と思ってたら、説明書の見方が間違ってました。笑
ホントは上半身から組み立てるんですが、ここまますすみます。

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

下半身が完成!

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

順番が前後しちゃいましたが、上半身を組み立て。笑

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

上半身完成!

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

続いて、先にスタンドを組み立てます。

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

スタンドが完成。
外してあるパーツは、スタンドに本体を組み付けてから取り付けます。

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

本体を組み付けるとこんな感じ。

他の「妖怪ウォッチプラモデルシリーズ」もそうなんですが、こういう「劇中の状態を再現するためのディスプレイ方法」がちゃんと考えられてて、いい感じです。

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

頭部のパーツ構成はこんな感じ。

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

フェイス部にはちゃんとモールドが施されてて、塗装するのもラクそうですが、今回はサンプルレビューなので、シールを貼ります・・・あ、言い訳じゃないですよ。笑

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

眼のシールを貼るとこんな感じ。

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

頭部完成!

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

背部の「龍」のパーツ構成はこんな感じ。

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

「龍」完成!

でも、名前が「オロチ(大蛇)」なんだから、「龍」じゃなくて「大蛇(おろち)」でもいいと思うんですけどね・・・ま、いいか。笑

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

これで本体の組み立てが完成!

あとはシールを貼っていくのみです。

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

その前に、付属の「壺」を組み立て。

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

「壺」完成!

ちなみにこれ・・・

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

ヨーグル」の容器にしか見えない私はオッサンなんでしょうかね~。笑

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

ちなみにこの「壺」は、「龍」パーツを取り付けて、こういう感じにディスプレイすることが可能だったり。

・・・今、「妖怪ウォッチ」を見てるよい子のみなさんは分からないと思いますが、汚れたおっさん(私)には「東京コミックショー」の、

オロチ プラモデル 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー タギミ

「ヘェ〜イ!! レッドスネェ〜ク!!! カモォ〜ン!!」

にしか見えなかったり。笑

これって、企画してる方々の確信犯だと思うんですが、どうなんでしょうね・・・。笑

さて、ちょっと寄り道しすぎたので、今回はここまで。

 

 

またのご来店をお待ちしております。

 

 

0 thoughts on “オロチ 妖怪ウォッチ サンプル製作レビュー ~その1~”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA