コトブキヤ ボーダーブレイク 1/35 シュライク I型 ~その2~

ちょっと間が空いちゃいましたが、前回の続きです。

頭部はクリヤパーツのカバーが付いてます。

このクリヤパーツ、ゴツい感じですが透明度が高くて中身がキレイに見えます。
でも、パッケージアートみたいなスモークな感じが良かったかも。

続いて胴体。
胴体の基本部分は「「フレームアーキテクト TYPE001」そのまんまです。

芯となる「「フレームアーキテクト TYPE001」に外装パーツを組み付けていきます。

腰部のパーツは意外とあっさり。笑

脚部の両サイドに付く「ブースターユニット」は、収納状態と展開状態を再現可能。
選択組み立て式ではなくて、パーツの差し替えで変形可能です。

さすがに「カスタムハンドA」がそのまんま付いてるだけあって、手首パーツは豊富。笑

続いて武装とかアクセサリーパーツとか。
機体には直接装備しない展開状態の地雷パーツとかまで付いてますので、ジオラマとか作るときには便利そう・・・すんません、いまいち世界観がわかってないのです。

で、全部組み付けるとこんな感じ。

前回も書きましたが、各パーツを組み付けて完成してみても「ポロッ」と取れるパーツがあちこちあったり。涙

でも、実はコレ、メーカーさんからのサンプルキットなので、実際の商品とはちょっと異なるかもしれませんね~。

せっかくよく動く面白そうな機体なので、安心して遊べるようにしてみたいと思いますが、続きは次回ということで。笑

またのご来店をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA