ダンボール戦機 ライディングソーサ ~その1~

毎度の事ながら、すっかり遅くなっちゃいましたが、ダンボール戦機Wシリーズの新製品「ライディングソーサ」の新製品が来てたので、組み立ててみました!(っていうか、ほとんど組み立てないんだけど。笑)

キットはこれね。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

バンダイ ライディングソーサ(白)

ついでにコレも。

ペルセウス&ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル

バンダイ ペルセウス&ライディングソーサ(黒)

外箱はこんな感じ。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

LBX ルシファー」と比べると、高さは倍くらいかな。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

ちなみに「ペルセウス&ライディングソーサ」は「LBX ペルセウス」も同梱なので、2.5倍くらいの高さがあったり。笑

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

中身は超シンプル・・・そっか、もう完成してたのね・・・。涙

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

ちなみに「ペルセウス&ライディングソーサ」の方はというと、「LBX ペルセウス」が入ってる下に箱がもうひとつ入ってます。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

まずはCCMから組み立て(?)・・・って言ってもシール貼るだけなんですが。
それしにても白い・・・。笑
表面には「直進」と「左旋回」のボタンが付いてます。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

こちらは裏面。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

裏面にはスイッチとともに、4台同時走行を可能にするバンドセレクタが付いてます。
設定可能なバンドは「A1」「A2」「B1」「B2」の4種類。
本体とバンドをあわせることでコントロール可能になるのでした。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

さて、シールを貼る前に「スミ入れマーカー」とかを使ってボタンのモールド部分にスミいれをしておきます。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

シールを貼って完成!
シールがモールドまでカバーしないので、スミ入れをした方がそれっぽく見えるはず。笑

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

こちらが「ライディングソーサ」本体。
思ったより大きいです。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

こちらは裏面。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

本体後部にはCCMと同じく、スイッチとバンドセレクタが付いてます。

では、電池を入れてみたいと思います。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

まずは本体後部スイッチカバーのロックを外します。(画像はロックされてない状態です。)

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

スイッチカバーのサイドを持ちながら引き抜くと、スイッチカバーが外れます。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

今度は本体裏面のロックレバーを解除。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

あとは本体カバーを上に引き抜くと電池ボックスがあらわれます。
電池ボックスなんですが、ミニ四駆とかと違って、2本とも乾電池のプラスを進行方向にセットするタイプでした。
最近のってそういうのが主流なんでしょうか?

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

これはライディングソーサコントロール練習用のチップ。
これにもシールを貼っておきます。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

というわけで、前回組み立てた「LBX ペルセウス」を搭載して完成!

あ、そうそう、「LBX ペルセウス」のマントはこの向きが正解です。
前回のは間違って付けてるので参考にしないでくださいね。
あと、ご指摘いただきました皆様、ありがとうございました!

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

某タミヤ製ミニ四駆と比べると、大きいですね~。

ライディングソーサ ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

あとはここで戦うだけやな。笑

ホントは動かしてる動画をあげたかったんですが、編集がうまくいかなかったので次回以降に持ち越し・・・。涙
続きは、また次回!

さて、ライディングソーサバトルベース(上の写真のヤツね)は、常時店頭に置いてありますので、下記の注意事項をご了承の上、自由に使ってくださいね~。
また、「ライディングソーサ」をお持ちでなくても、装着する「LBXプラモデルシリーズ」をお持ちいただければ、貸し出し用の「ライディングソーサ」がありますので、お気軽に声を掛けてくださいね。

【ライディングソーサバトルベース使用上のご注意】

  • 当店店頭のライディングソーサバトルベースの使用は無料です。
  • 「楽しくバトルを楽しむ」事が目的です。バトル中以外でも、バトルベースを独占したり、勝手に他者のライディングソーサを排除する事は認められません。
  • 互いにライディングソーサを当てて行うバトルの性質上、衝突・コースアウトなどにより、LBXやライディングソーサ本体が破損したり、部品が紛失する場合があります。その際に対戦相手や当店が紛失した部品や破損したマシンを保証することはできません。
  • 上記にご賛同いただけない方は、バトルベースを使用する事ができません。場合によっては、バトルベースの使用ををお断りすることがございますがご了承ください。

またのご来店をお待ちしております。

 

0 thoughts on “ダンボール戦機 ライディングソーサ ~その1~”

  1. ソーサは近所で売り切れてて驚きましたが、買えたら色々試してみたいですね。
    しかし、
    乗せるLBXの武器はハンマーにして柄を3㎜のシンチュウ線で強化・ハンマー先端部にはパテ。
    モーターはパワーダッシュに換装して電池はニッ水、本体にはウエイトを仕込み・・・・・・・。
    等々どんどん大人気ない改造に考えが向いてしまいます。
    私みたいなのが集まると、リアルアングラビシダスになっちゃうんでしょうね(笑)

    それにしても専用筐体とは・・・・バンダイも中々やる気じゃないですか!

    1. >ROMさん

      コメントありがとうございます。
      返事が遅くてごめんなさい。

      ま~・・・らしいコメントでいい感じ。笑

      「店頭でバトル大会をするとしても年齢制限しないと、大人がダメにするよな~。笑」

      と考えてた矢先なので、それの裏付けが取れた感じで大満足。笑
      ですが、年齢&改造無制限で「アングラビシダス」を開催してもいいかも?なんて思ってたり。
      ちょっと検討しましょうか。(高町なのは風に読んでね。)

      またのご来店をお待ちしております。

  2. こっちも売り切れてました・・・
    しかしなぜかお気に入りがアキレスディードになってしまいまして。
    実はアキレスを買いに行ったとき、アキレスが売り切れてたもんで・・・
    あれからまだアキレスを買っていないのでアキレスの槍の武器まで入っていたのは驚きました。
    アキレス・ディードにいちおう持たせてみましたが、同じアキレスだからか、結構合っていました。
    これでライディングソーサーに早くのせてみたいものです

    1. >睡眠グさん

      コメントありがとうございます。
      返信が遅くてごめんなさい。

      「ライディングソーサ」は予想の右斜め上をいく人気ぶりでビックリです。
      メーカーから緊急入荷した分も瞬殺されてしまいました・・・。
      「LBX アキレスディード」は「LBX アキレス+新規パーツ」という構成で、ちょっと残念なんですが、アップデートされたアキレスって感じがしてカッコイイですよね~。
      槍とか頭が入ってたのはビックリしました(笑)が、オプションパーツ付きだと思うとお得な感じがしたり。笑

      ライディングソーサに乗せてバトルすると、持ち前の関節の脆さからパーツがポロポロとれていくのが涙を誘いますが、満身創痍で戦う姿がカッコイイですよ!笑

      またのご来店をお待ちしております。

  3. 私はタギミさん29日に買いに行きましたが売っていました。
    1個しか残っていませんでしたが、勿論かいました。
    タギミさんありがとうございました。

    1. >とある人さん

      コメントありがとうございます。

      ご来店ありがとうございました!
      在庫があってよかったです・・・。
      あの日に店頭にあった「ペルセウス&ライディングソーサ」は、メーカーの担当者が「オフィシャルショップ」や「リアルキタジマ模型店」向けに急遽直送してくれたものでした。
      というわけで、当店の仕入れ能力(笑)だけじゃなかったりして・・・。笑

      なので、もしイベントとかでバンダイさんのLBX担当の社員さんをみかけたら、是非「ありがとう!」って言ってあげてくださいね。
      メーカーさんはなかなかそういう生の声を聞けないものなので・・・きっと大喜びしてくれると思いますよ!
      よろしくお願いしますね。

      またのご来店をお待ちしております。

  4. ~どうもありがとうございます。~
    いや~どうもありがとう!
    実は今年の誕生日プレゼントがライディングソーサでして~・・・
    おかげで楽しみが増しました。LBXは、全て持っています。
    やっぱりエルシオンがプラモ史上最高です。

    どうもありがとうございました。

  5. >ポリス さん

    コメントありがとうございます。

    なんかいまいち事情がわかんないですが、喜んでいただけてるようで、こちらこそありがとうございます。笑

    LBXプラモデルシリーズは小さくてシンプルなキットですが、出来すぎたキットより「やりこみ要素」が多くて楽しいですよね。笑

    またのご来店をお待ちしております。

  6. ライディングソーサって、単純に凄くいいアイデアだと思うんです。なぜなら、自分のオリジナルカスタマイズのエルビーエックスのポーズを決めて、ライディングソーサの上に乗せたら、それが動くんです。これは素晴らしいことだと思います。俺も「エルビーエックストリトーン・ライディングソーサ」が発売されたら必ず買って、店長さんがレビューを載せたら感想をかきこみたいと思う所存にございます。

  7. >ダンボール戦記オタク さん

    コメントありがとうございます。

    さすがに今の科学力(笑)では劇中のようにLBXを動かすことはできませんが、「ライディングソーサ」なら、なんとなくLBXを操作しているような感覚になりますよね。
    店頭に遊びに来る子供たちもそう思ってるみたいですよ。笑

    さて「トリトーン&ライディングソーサ」なんですが、入荷数がイマイチ微妙なのと、サンプルが来るのかどうか怪しいこともあってどれくらいのタイミングでレビューを書けるのかどうか不明なのが心苦しいところ。涙
    ・・・トリトーンだけのレビューでも、よかったらコメントくださいね。笑

    またのご来店をお待ちしております。

  8. お久しぶりです。トリトーンのレビュー早くしていただけると嬉しいです。あとユニオンソードってゼノンにあいますか?

    1. >n50 さん

      コメントありがとうございます。
      「LBX トリトーン」は、なんかいろんな些末な事に振り回されてるうちにウヤムヤになっちゃったみたいです・・・ごめんなさい。
      遅くなりましたが、近日中には掲載したいと思います。

      「ユニオンソード」か~・・・組み上げると、ハンマー系みたいな見映えになるので、意外に合うかも!笑

      またのご来店をお待ちしております。

    2. よくジン君のゼノンにZXハルバード装備させたっけな・・・・・(遠い目)

  9. ライディングソーサーをネットで買いました(まだきてません)

    1. ひとりでやってると、
      ものすごく強烈な寂しさが襲ってくるから気をつけてね!

    2. >この地球上にいる人さん

      コメントありがとうございます。
      返信が遅くなってごめんなさい。

      だんだん改造したくなりますよ。笑
      楽しんでくださいね。

      またのご来店をお待ちしております。

    1. >模型さん

      コメントありがとうございます。
      お店の場所は、下記リンクを参考にしてください・・・ちょっとわかりにくくてスイマセン。
      http://www.tagimi.net/ownerInformation.html

      あ!ちなみに、記事にある「ライディングソーサバトルベース」はもう店頭にはありません・・・ごめんなさい。

      もしご来店の際に、
      お車ならナビに当店の電話番号をご入力いただければ、すぐにヒットすると思います。
      駐車場はすぐ近くに商店街提携の「タイムズUR富田」があって、1~2時間の駐車サービス券を発行できますので、ご利用ください。

      公共交通機関の場合は、「JR高槻駅」または「阪急高槻市駅」から「高槻市バス」をご利用いただくのが一番早くてカンタンです。
      高槻市営バス「富田団地行き」バスにご乗車いただいて、「富田団地中央」下車していただければスグです。

      またのご来店をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA