LBX オーヴェイン サンプル製作レビュー ~その2~

前回、背部のアクションを紹介できなかったので続きです。

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

背部のユニットはこんな感じでガバッっと開いて、前面に展開します。
これ、凄く気持ちよく開きます。笑

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

あとは両腕にグリップを握らせて、キャノン砲の向きをかえます。

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

付属の差し替えパーツで銃身を伸ばします。

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

これで「オーキャノン」が完成!

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

「LBX オーヴェイン」も「マルチギミックサック」機構搭載なので、まだ差し換わります。笑

「オーキャノン」の銃身部だけを外します。

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

銃身部分のパーツを付属のパーツと差し替えます。

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

これで「オーハンマー」が完成。
名前・・・簡単だなぁ・・・。笑

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

装備するとこんな感じ。

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

この「オーハンマー」って、「オーキャノン」の弾頭部で殴っちゃうんですね。
「オーキャノン」が炸裂弾やら成型炸薬弾使ってたら、叩きつけた瞬間に信管作動作動して爆裂するっていう恐ろしく野蛮なハンマーな気がしたり。笑
徹甲弾なら大丈夫かな?笑

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

胸部の写真を撮り忘れてたので前回は紹介できなかったんですが、「LBX オーヴェイン」は胸部開閉ギミックが付いてます。
「だから?」って言われると弱いんですが・・・。笑

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

こんな体格の機体のクセに、手持ちの射撃兵装が無いってのが我慢できなくて「LBX プロト・I」のライフルを持たせてみたり。笑

やっぱり、こうでなくっちゃ!笑

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

どなたかもコメントに書かれてましたが、「ダンボール戦機」に比べて「ダンボール戦機WARS」のLBXは、とても無機質な兵器感を醸し出してるので「LBX ハンター」や「LBX フェンリル」みたいなのより、無骨な「LBX プロト・I」のライフルみたいなのが似合いそうな感じ。

LBX オーヴェイン プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機WARS タギミ

あ、そうそう、「LBX ドットフェイサー」と背部ジョイントが共通なので、マルチギミックサックの交換が可能になってます。
う~む・・・こうやって見ると、なんだか「機動戦士ガンダムOO」の「狙い撃つぜ!」の人が乗ってたMSに似て・・・ゲフン、ゲフン。

さて、キットは「LBX ドットフェイサー」「LBX ガウンタ・イゼルファー」と同様、組みやすくて面白いキットになってます。
価格が他のキットより高いぶん、ギミックなどもそれに見合った感じになってると思います。
ちなみに、現在のところ、うちのお客さんの間では「LBX オーヴェイン」が一番人気かな?笑

こちらのキットは店頭にて絶賛展示中です。

今回紹介した「LBX オーヴェイン」と、「LBX ドットフェイサー」「LBX ガウンタ・イゼルファー」は

2013年4月24日(水)発売!

となってますので、よろしくね。笑

またのご来店をお待ちしております。

 

 

0 thoughts on “LBX オーヴェイン サンプル製作レビュー ~その2~”

  1. TSです。
    昨日とひきつづきレビューを見させていただいたんですが。
    背部ユニットをひろげると超カッコイイですね。ウホウホです。
    でもLBXがだんだんガンダムに近づいている気がします。
    だから店長の言うデュナメスに似ているとゆうのは、もの
    すごく共感できます。
    買う前のとてもよい参考になりました。

    1. >TSさん

      コメントありがとうございます。

      あの動きの大きいギミックはこれまでなかった感じなので、カッコいいですよね~。

      >でもLBXがだんだんガンダムに近づいている気がします。
      う~ん、私も、せっかくなんだからちょっと毛色の違う方向で進んでいってほしいのにな~・・・って思います。

      さて、発売はいよいよ明日(4/24)です!
      是非、作ってやってくださいね。

      またのご来店をお待ちしております。

  2. アニメでも大活躍のオーヴェイン!
    アニメを見たら、より欲しくなりました!
    マルチギミックサックは期待を裏切らないできで、
    ドットフェイサーとセットで欲しいです!

    1. >イナダンさん

      コメントありがとうございます。

      アニメではえらい勢いで動きますね~。
      カッコよくてよかったです!笑
      マルチギミックサックの交換もできるので、是非セットでそろえてあげてくださいね~。

      またのご来店をお待ちしております。

    1. >MATTYAさん

      コメントありがとうございます。

      >コックピットのように見えます。(笑)
      そうです!
      私もそう思って、写真を撮ってみたのでした!笑
      最近はCCMも使わないし、もっと大きなアレに乗るって事は・・・無いですよね。笑

      またのご来店をお待ちしております。

    1. >ボックス さん

      コメントありがとうございます。

      なんかデカイ火器ならなんでも持ちそうなのがいい感じですよね~。笑

      またのご来店をお待ちしております。

  3. 自分もオーヴェインは気に入っている。
    ハンマーを持たせるのも悪くは無いが、へビィソードやフォースブレードの二刀流のみならず、デクーカスタムRのAMBライフルや、カズのフェンリルが装備していたシャドウダガーも持たせたらかなりの決まり具合。
    何時か右腕に斬馬刀、左腕にZ=ディフェンダーを装備させ、キリトのフェンリルフレアと同じ装備形態にしてみたい。

    1. >制式量産仕様オーヴェインさん

      コメントありがとうございます。

      今回のLBXは「兵器感」が強いので、火器に目がいきがちですが、ダガー系や打撃系の剣なんかも似合いそうですね。

      またのご来店をお待ちしております。

  4. セカンドワールドの運営サイドがジェノックにもたらしたLBXの1機。
    アサシンやオルテガで採用されたワイルドフレームを採用し、フレーム全体に重装甲を取り入れて耐久性能が向上している。
    この時に低下した機動力を、脚部に無限軌道にした事で不正地を物ともしない。
    ドットフェイサーおよびバル・スパロス同様、マルチギミックサック採用機で、遠隔攻撃では大砲「オーキャノン」を使う。
    発砲する際、脚部のクロー状のフットロックで機体を固定して発射する。
    頭部の多機能センサーと連動して、強力な命中精度を発揮。
    格闘戦では、弾頭をハンマーヘッドした「オーハンマー」への可変機構を備える。
    後に、リクヤのDCオフェンサーにもこの機体の装備が採用された。
    同じ遠距離攻撃を得意とするハンターやフェンリルにも装備できそうだけど、ハンターに装備させるには背中のスティンガーミサイルを外さなければならず、フェンリルの場合は肩の形状が装備に向いていない。
    ミネルバやリュウビなら相性が良さそうで装備できそうだけど、ミネルバは脚が細く装備後に自立出来るかどうか、リュウビの場合は問題なく装備できたとしても、装備前と装備後のイメージに違和感が生じかねない。
    ゼットシールド(ゼットソード・ゼットシューター)や風魔手裏剣と比べると、装備させる機体を選抜させる装備といっても過言ではないと思います。
    オーハンマーのみならず、ビームアックスをイメージさせたブルドアックスを装備させても悪くなく、ソード系を装備させるなら斬馬刀やヘビィソードが相性ピッタリそう。
    オーキャノン以外なら、イグゼキューショナーにキラーガトリング、ロデオマシンガンやレーザーキャノンが相性が良さそう。

    1. >レオローダー(タダシ専用機)さん

      コメントありがとうございます。

      背部の「オーキャノン」は、おっしゃる通り「マルチギミックサック」対応の機体でないと装備が難しいと思います。
      「オーハンマー」だけなら細身の機体でも大丈夫かもしれませんね。笑

      またのご来店をお待ちしております。

      1. 「オーディーンミリタスに付属する、ウエポンラックを駆使すれば装備できそう」と記載するのを忘れてました。
        実は、オーディーンミリタスに付属するウエポンラックは、マルチギミックサックを装備させている例が載っていたのを思いだし、このラックを使えば、オーハンマーをミネルバやリュウビ、パンドラ、アキレスディード等に装備を実現できると思います。

        1. >レオローダー(タダシ専用機)さん

          コメントありがとうございます。

          あ、そうですね!
          逆に「マルチギミックサックジョイント」を装備させてやればいいんですもんね~。笑

          またのご来店をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA