LBX イカロスゼロ サンプル製作レビュー ~その2~

なんだか「LBX イカロスフォース」に戻ったり、「LBX イカロスゼロ」をやってみたりとややこしくて申し訳ないんですが、「LBX イカロスゼロ サンプル製作レビュー ~その1~」の続きです。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

とりあえず付属のスタンドを組み立て。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

これは通常ディスプレイバージョン。
これもいろんな組み合わせでいろんなディスプレイ方法を演出可能になってます。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

完成した「LBX イカロスゼロ」をスタンドにディスプレイするとこんな感じ。
透明でしっかりしてるのでいい感じ。
他のLBXにも使えそうなので、1つ持ってると重宝しそうです。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

では、いよいよ「ウェポンフォーム」に変形開始!

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

「LBX イカロスゼロ」の「ウェポンフォーム」は、「LBX イカロスフォース」と違って上半身と下半身がそれぞれ変形します。
まずは上半身。

変形パターンは「LBX イカロスフォース」とほとんど一緒で、まず後頭部の飾りパーツを外して、背部のウィングパーツをクリアパーツに差し替えて頭の上に回します。

手首とヒジを90度曲げて、肩アーマーを上に跳ね上げて、下半身とのジョイント部分に「剣の柄」となるパーツをくっつけて変形完了です。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

「必殺ファンクション 00(ダブルゼロ)ソード」を再現するために、専用スタンドは写真のように組み替えます。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

これでまず上半身部分が完成。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

下半身の変形も「LBX イカロスフォース」とほとんど同じ。

尻尾みたいに付いてる白い刃の部分をクリアパーツに差し替えて、股間に回します。
腰部分の前面に付いてるフンドシパーツを外して、「剣の柄」になるパーツを取り付けます。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

最後に脚部をヒザから90度後方に曲げてやれば、変形完了です。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

こちらも、「必殺ファンクション 00(ダブルゼロ)ソード」を再現するために専用スタンドを組み替えます。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

これで下半身部分が完成です。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

ちなみに「LBX イカロスフォース」でも出来た「武器スタンド」みたいにディスプイすることも可能になってます。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

というわけで・・・

必殺ファンクション!

00(ダブルゼロ)ソード!

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

ひと振りの剣になる「LBX イカロスフォース」より、プラモデル的には「LBX イカロスゼロ」の方が取り回しやすいかもしれません。

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

ちょっと無理やりですが・・・。笑

LBX イカロスゼロ プラモデル サンプル製作レビュー ダンボール戦機W バンダイ

さて、キットは「LBX イカロスフォース」と組み立て方が同じだし、LBXプラモデルシリーズなので、組み立てストレスが・・・なんて事はありません。笑
変形もシンプルだし、(ほとんど紹介できてませんが)単体での可動も良好な感じ。
変形後の取り回しも、2振りの剣に分離するので「LBX イカロスフォース」よりラクな感じ。
このキットも専用スタンドで「ウェポンフォーム」を保持するようになってて、他のLBXに持たせることが出来るので、いろいろ試してみると面白いかも。

この「LBX イカロスゼロ」とすでに紹介した「LBX イカロスフォース」は、どちらも必殺ファンクション発動形態で店頭にて展示中!

またのご来店をお待ちしております。

0 thoughts on “LBX イカロスゼロ サンプル製作レビュー ~その2~”

  1. 「イカロス・ゼロ」はウェポンフォームでもかっこいいですね。ただ2つの剣で刃の数が違うのが気になります。上半身の方が重そうだし。バランスとれるのかな・・・。イカロス・フォース頑張れ~。

    ところで、1つ質問です。スプレー塗装をした所に、マーカーを塗るのは大丈夫ですか?「マーカーで塗るところはマスキングすればええやん!」と言ってしまえば済んでしまいますが、きれいにマスキングできるか不安なのです・・・(マーカー塗装はやったことはありますが、スプレー塗装はやったことはありません)。

    1. >ブラストZさん

      コメントありがとうございます。

      >バランスとれるのかな・・・。
      振り回したときのモーメントが辛そうですよね。笑

      スプレー塗装をした後でもマーカー塗装は可能です・・・が、強く擦ったりすると下地に塗ったスプレー塗料が剥げたり溶け出したりすることもあるので気をつけましょう。
      あと、マーカー塗装した上からスプレー塗装は出来ないので、こちらも気をつけて。
      スプレー塗装は思った以上に塗料が噴出されてて、一度に吹くと塗料が垂れたり縁に溜まったりしてしまうので、少しずつ何回も吹いて完了させるようにした方がいいですよ。
      一度でちゃんと塗れなくても、乾いてから2回、3回と吹き重ねていってくださいね。
      最初は要らない部品(付属のサイコロとか。笑)で練習してから本番に挑む、ってのもいいと思います。

      またのご来店をお待ちしております。

  2. はじめまして、こんにちは。
    いつも楽しく見させていただいています。

    ダンボール戦機の「イカロス・フォース」と「イカロス・ゼロ」がとても気に入りました。レビューありがとうございます。そしてお疲れ様です。暇があれば見ています。

    とりあえず、間に合わせでプラモデルを買う予定(決定事項)ですが、やはり本命はzモードです。
    一生大切にしたいと思うくらい(なんかプロポーズみたいですね)気に入っています。

    プラモデルに詳しい店長様に伺いたく思い、コメントさせていただきました。
    質問なのですが、クリアパーツは劣化しやすいというのは本当なのでしょうか?直射日光にあてるのはダメで、部屋の照明にあてるのは大丈夫なのでしょうか?
    ほかにもクリアパーツに限らずzモード(の材質など)に関する考えうる経年劣化を教えてください。
    お忙しいとは思いますがご回答よろしくお願いします。

    1. >柊さん

      コメントありがとうございます。

      さて、クリアパーツの劣化の件です。
      基本的にはクリアパーツに限らず、プラパーツ、ポリキャップなどは周囲の環境で劣化していきます。
      クリアパーツが劣化しやすい、っていうのは聞いた事があるんですが、材質やカラーによっても変化があるみたいです。

      特に直射日光、蛍光灯などから発せられる紫外線がプラパーツやポリキャップを劣化させていきます。
      部屋にディスプレイしてるくらいであれば急激に劣化したりしないと思うんですが、当店の店頭ウィンドウみたいな照明・日光・乾燥っていう三重苦みたいな環境だとすぐにポリキャップが固くなったりプラが脆くなってきたりする印象ですね。
      また、光で先にやられるのはプラパーツの破損よりも塗装や色、シールかもしれません。
      塗装が剥げる、という事はないと思いますが、色が褪せたり変色したりすることはよくあります。
      あと、乾燥も油断するとパーツの縮小などの劣化を誘発することがあります。
      ベランダで使う洗濯バサミみたいにすぐにはボロボロにならないと思いますが、紫外線に当たる限り劣化が着実に進んでいくとは思うので、日頃は適度な湿度と温度の暗所(ワインみたいですね。笑)に保管しておいて、見たい時に取り出す、っていうのが得策かと思います。

      余談ですが、私の場合はプラキットが劣化する前に壊しちゃったり、別のキットに流用されたりする事が多いです。笑

      またのご来店をお待ちしております。

      1. ご回答ありがとうございます。
        最近(?、少し古い?)発売した紫外線90%カットのケースを買い、中に入れ、遊ぶ時以外は暗所に保存しようと思います。

        普通にしていて急激な劣化、破損はないとのことでしたので、とても安心しました。ありがとうございます。

        また、何かあったら質問させてください。

  3. イカロス・フォース、ゼロの青とオレンジ色と水色と黄色のパーツを組み替えたらオリジナルのイカロス作れる・・・かな?
    僕イカロス持ってないのでどうなるか分かりません。
    パンドラ白、パンドラ赤、ダークパンドラでも作れる・・・かな???
    僕パンドラも持ってないです。
    見てみたいなー♪

    1. パンドラならこのブログでレビューしてましたぜ
      ついでに、
      パンドラとダーパンの違いは
      頭の角と肩と武器、あとはカラーリングだけです

      イカロス兄弟は・・・・まあ肩とか共通してるパーツあるし、
      ほんの一部ならいけるんじゃね?

      買ってみてやってみるのが一番でしょうな
      (オレも買ってねぇけど)

    2. >bankさん

      コメントありがとうございます。
      返信が遅くなってごめんなさい。

      イカロスシリーズやパンドラだけでなく、パーツの組み替えや塗装などで自分の好みのLBXが作れるのが「LBXプラモデルシリーズ」のいいところ!
      好きな人の数だけLBXがあると思うので、いろいろ妄想して(笑)試してみてくださいね!

      またのご来店をお待ちしております。

  4. マスドライバーの戦闘で、ペルセウス同様小破したエルシオン。
    その機体に代わる、山野バンの新たな機体だ。
    山野博士が開発したプロト•Iの予備機の内一機を、宇宙空間の戦闘にも対応できるように、ヒロのイカロス・フォース同様、機動性を主体とする改装を施した。
    改装前と比べると頭部、腰部が変化し、スラスターパーツも変化している。
    イカロス・フォース同様、高次元多関節機構を駆使したウエポンフォームへの可変機構を備える。
    バンがイカロス・ゼロのリミッターを解除する事で、上半身と脚部を分離させて大型の刃を持つ双剣に変形する。
    イカロス・フォースが、この状態のイカロス・ゼロを手にして放つ必殺ファンクションは「00ソード」。
    切りつける事で発生する無数の刃は、広範囲の敵機を切り刻む。
    武器は、ビームスピアー「ゼロ・ランス」、防具「ゼロ•シールド」。
    イカロス・フォース同様、ウエポンフォームへの可変機構を備えるイカロス・ゼロ。
    この機体の注目ポイントは、ウエポンフォームの変形機構にある。
    脚部をイカロス・フォースの物にすれば、イカロス・フォースの必殺ファンクション「メテオブレイカー」に代わる必殺ファンクションとして、「ツインブレードクラッシュ」という名前を考えてみました。
    イカロス・フォースがイカロス・ゼロの脚部の場合、片方が形が異なる双剣になり、この状態の必殺ファンクションは「ペネトレイトクロス」という名前を考えてみました。
    イカロス・ゼロとイカロス・フォースの脚部を交換して、オリジナルの必殺ファンクションを考えても悪くないと思っております。

    1. >レオローダー(タダシ専用機)さん

      コメントありがとうございます。

      機構が共通である程度単純なので異なる機体間でも差し替えが可能、というのが「LBXプラモデルシリーズ」の強みだと思います。
      あまり例を見ない兄弟機なので、いろいろ試してみてくださいね。

      またのご来店をお待ちしております。

れむへむふ! へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA