静岡ホビーショー2014のアオシマさん編です。
こちらも紹介する内容に偏りがありますが、ご了承くださいね。笑

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

まずは、「1/48 潜水艇トライトン」。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

最近はこういうキットがなかなか表に出てこないんですが、地道に出してくれるアオシマさんには頭が下がる思いです。
コクピット球のクリアパーツが美しいのが印象的。
パーツ数も少なくて組み易そうな感じでした。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

こちらは「1/72 航空自衛隊 パトリオットPAC3発射機」。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

「パトリオットミサイル」は、過去にも他メーカーからスケール違いで出てたりしたんですが、入手しにくかったり、ちょっと古かったりもしてたので、新作が出てくるのは嬉しいですね。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

それにしても、アオシマさんは微妙なタイミングでこういうの出すの得意ですよね・・・。笑

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

こちらは「1/350 サンダーバード3号&発射基地」。
もともとの「サンダーバード3号」が大きいので、結構大きなキットになってます。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

発射台パネルの表現もいろいろ配慮されてます。

ちなみにこれをベースにもうちょっと拡張すると

「ハイグレードなマジンガーZ秘密基地になりそう!」

と思うのは私だけでしょうか?笑

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

試作品ですが「1/72 磁力牽引車」も展示されてました。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

こちらはロボダッチ。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

2014年7月発売予定の「ロボダッチサーキット」です。
もうちょっと安くなればな~・・・なんて思いますが、金型修理、改修なども必要だったみたいなので仕方ないのかもしれませんね。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

さて、アオシマさんといえば「艦これ」シリーズ!

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

今回はなんと!ブースに「艦娘 雪風」さんと「艦娘 加賀」さんが配備されてました!!
いや、もう、写真撮影に群がる、群がる。笑

ちなみにみんな「業者さん」ですからね・・・ま、この業界、女の子少ないからな~・・・。笑

ま、私はそんな群れには加わらないんですが、試しにお願いしてみると・・・

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

写真撮影させてくれました!! ← 実は超嬉しい。

まずは、かわいい感じの「艦娘 雪風」さん。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

ちゃんと

「もう一枚、撮らせてくださいね~」

って言うと、ポーズを少し変えてくれるトコがカメラマン冥利に尽きるっていうか、レイヤーさんのプロ意識っていうか。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

こちらは綺麗な感じの「艦娘 加賀」さん。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

「艦娘 加賀」さんもポーズをちゃんととってくれて、とてもいい感じ!
ちゃんとした「モデル撮影会」に来てる感じで、

「レイヤーさんて凄いな~・・・」

と感心しきりでした。

だって、あんまり慣れてない方はワンポーズで終了なんですから。笑

ちなみにアングルが良くないのは、私の腕と久々の人物撮影でテンパってたからです・・・艦娘のお二人にはちょっと申し訳なかったり・・・。涙

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

艦娘の方々を撮影してすっかり満足なんですが、一応「艦これ」の新製品を。笑

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

2014年6月発売予定の「1/700艦娘 翔鶴」です。
中身はタミヤ製の「1/700 翔鶴」なので、初心者~中級者向けのウォーターラインモデルとしては仕上がりバッチリです。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

通常のWL(ウォーターラインシリーズ)も新作がずらり。

こちらは発売日未定ですが、「1/700 特設水上機母艦 君川丸SD」。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

こちらは「1/700 航空母艦 千歳」。
艦内格納庫の作りこみが凄いですね。笑

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

こちらは「1/700 給糧艦 間宮」。

どの艦も「艦これ仕様」ではありませんが、「艦これ」がなければ製品化は遠かった艦だと思います。
これらの艦が比較的手軽なWLで手に入るのは、まさに「艦これ」人気のおかげだと思いますね~。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

こちらもちょっと珍しい「1/700 英国航空母艦 アークロイヤル」のサンプルも展示されてました。
これも「艦これ」の影響かな?笑

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

あと、忘れちゃいけないのは「未来少年コナン」シリーズ。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

発売日はまだ未定ですが「1/72 ファルコ」が展示されてました。
ランナーも一部公開されてましたが、フィギュアが付属するのかどうかがちょっとわからず・・・。
メーカーさんに聞くのも忘れてたので、まて!続報!って事で。笑

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

「1/200 バラクーダ号」のサンプルも展示されてました。

アオシマ 第53回静岡ホビーショー

キットは「ウォーターライン」と「フルハル」の選択組立式になるみたい。
同スケールの「ロボノイド」と「フライングマシン」が付属するのも嬉しいですね!

さて、アオシマさんもまだまだいろんな展示をされてるので、あとはメーカーさんのページやブログ、ちゃんとしたレポートをされてるサイトさんを見てくださいね!笑

次回は、ハセガワさん編の予定です。

またのご来店をお待ちしております。