HG 1/144 ミスサザビー サンプル製作レビュー ~その2~

前回からの続きです。
今回はバックパックの組み立てから。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

可動式ブースター部分はこんな感じ。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

出来上がり。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

リアアーマーとバックパック本体のパーツはこんな感じ。
リアアーマーもバックパックに取り付ける感じになってます。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ここまで組み上げたパーツを組み合わせると、

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

バックパック完成。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

バックパックは上半身に取り付けるのではなくて、腰部分に設置されてるジョイントで装着するようになってます。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

バックパック装着完了!

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これで、「HG 1/144 ミスサザビー」の本体が完成!

シルエットもサイズも基本的に「サザビー」なので、出来上がりはちょっと大きめです。笑
なので、パッと見た感じは、

「う~む、言われてみれば女性型に見えない事もないかな?」

って印象になりそうな感じ。笑

でもこれって、ひょっとすると、「日本人型女性のシルエット」じゃなくて「欧米人女性型シルエット」を目指してるのかも?なんて個人的に思ったり。

いい画像が無くて、ちょっとわかりにくいかもしれないんですが、

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

・・・あ、コレじゃなくて(笑)

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

こういう線の細い感じじゃなくて、

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

こういう「フレームもパーツもサイズが1クラス上」的な感じじゃないかと思うわけです。
そう考えると、

「うーむ、なるほどシルエットは女性型かもな!」

と思ったり。笑

・・・ま、極私的な印象なので、あまりツッコまないでくださいね。笑

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

気を取り直して、武装を組み立て。
「スイートソード」のパーツ構成はこんな感じ。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「スイートソード」完成。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「スイートシールド」のパーツ構成はこんな感じ。
ビームサーベル用刃パーツも並べてありますが、これは「スイートシールド」に装着されるビームサーベル用です。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「スイートシールド」完成。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ということで、「HG 1/144 ミスサザビー」完成!

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「スイートシールド」はそのままで下腕に装着可能なんですが、向きが固定なので変更用アタッチメントも付いてます。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

変更用アタッチメントを使うと、腕をヘンな方向に曲げなくてもこういう構えが可能。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

あと、キットにはスタンドが付属してます。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

スタンド完成。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

手首は通常の握り手の他に「銃持ち手(右)」「平手(左)」が付いてます。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ちなみにこのパーツもABS樹脂製だったり。

HG 1/144 ミスサザビー プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

余りパーツはこんな感じ。
今回はあんまし余らないので、お得感がちょっと少な目ですね。笑

次回はちょっと動かしてみますね。

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA