HG 1/144 ガンダム G-アルケイン サンプル製作レビュー ~その3~

前回でいろいろ動かしてみたんですが、変形機構に触れられなかったので・・・。

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

まずは変形準備。
差し替え変形なので、足元にある変形用パーツを使います。
あとは、両腕にマウント用パーツを装着しておくのがポイントです。

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

上半身と腰と脚部に分離します。

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

上半身は、首を上にそらして180度回転、背部の機首ユニットを展開すると、

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

こんな感じで変形完了。

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

脚部は単純に折り曲げればOK。

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

脚部を変形用パーツに装着。

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

続いて、さっき変形させた上半身パーツも装着。

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

腰部は背面のブースターを取り外して展開しておきます。

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

展開したブースターを本体に装着すれば変形は完了!
・・・あ、腰パーツは使わないんですね。笑

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

最後にビームランチャーとシールドを左右に装着すれば完成。

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

ディスプレイするとこんな感じで、この角度だと「爆撃機」っぽくってカッコイイんですが、

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

下からみるとちょっと野暮ったい感じ。笑

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

横から見た写真が一番印象が伝わるかな?笑

hg_garcane_314

なんかこの変形って、「大鉄人17(ワンセブン)」が変形した「飛行要塞17(ワンセブン)」みたいな気がするのは私だけでしょうか?笑
っていうか、このネタ自体わかってくれる方はいるんでしょうか・・・?笑

hg_garcane_315

ちなみに「大鉄人17(ワンセブン)」はこれね。笑

それにしても、この機体が変形するのはやっぱり「高速移動形態の獲得」が目的なんでしょうかね。
劇中での活躍はともかく(笑)、高性能機みたいなので、高速で侵入したり高高度での機動性を確保したりっていう意味があるのかもしれません。
まさか、

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

こんな事にはならないと思うんですけどね。笑
ちなみに「HG 1/144 モンテーロ」はちょっと無理でした。笑

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

3機そろい踏み。

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

前回で紹介しようと思ってすっかり忘れてたんですが、この「」もクリアパーツは紫外線ライト(ブラックライト)を当てると光ります!

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

ちょっとライトの収束率が高くて全体が光ってないんですが、ちゃんと全体が光ります。
ビームワイヤーも同じく、ちゃんと光りますので、是非お試しくださいね。

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン プラモデル サンプル製作レビュー バンダイ

ということで、意外に長くなっちゃった「HG 1/144 ガンダム G-アルケイン」のサンプルレビューはこれで終了。

キットは組み立て上、特に「???」とかいうトコも無いですが、腰と手首の接合が弱めなのがちょっと難点かも。
接合軸を改良したり、接続方法を変更したり改造もアリなんですが、前回やった「ボールジョイント基部にマスキングテープ作戦」もカンタンな割に効果が高いと思いますのでお試しくださいね。
ヒジなどの可動範囲が最近のキットに比べて狭いように思いますが、私的には「なんだかわかんないけどエエ感じのポーズ」がとれるキットだと思いますので、いろいろ動かしてみてくださいね。笑

あと、ひょっとすると問題は、

「高性能機らしいのに、乗ってる人の技量のおかげで劇中でまだ活躍できてない。」

ことなんじゃないかと思ったり。笑

 

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

0 thoughts on “HG 1/144 ガンダム G-アルケイン サンプル製作レビュー ~その3~”

  1. やっぱり変形は適当気味なんですかね〜?
    それからフードで完全には隠れないということに少々驚く今日この頃。
    まぁいい感じに女の子感も出てていいんじゃないですかね?

    1. >匿名さん

      コメントありがとうございます。

      変形が適当気味っていうより「ギミックはいい感じなのに最終的な形状がちょっと残念かな?」っていう感じでしょうか。笑
      フードに頭部が隠れないのは、下からの写真を見るとちょっとアレな感じに見えちゃいますが、普通の角度で見ると頭頂のセンサーがちゃんと前に向いてたりして実はいい感じに見えると思います。
      おっしゃる通り、全体的には「かわいい」とか「女子」って印象で、私的にはちょっとお気に入りです。笑

      またのご来店をお待ちしております。

  2. 素組みしたけど、
    女性らしいスタイルだしカラーリングも実に好みで、
    これはお気に入りですね~
    対艦ビームライフル大剣のクリア刃がかっこいいし、
    ビームワイヤー2本付いてるのは知らなかったからなんかお得感。

    しかしちょっと気になることが。
    これ、飛行形態で魂ステージの支柱使えますかね?
    なんかどうも穴がスカスカして・・・
    別のレビューサイトでは差し込めてるんだけど・・・

    1. >ダンボール戦機オタクさん

      コメントありがとうございます。

      魂ステージの支柱っていうのを使ったことがないので、自信無いですが・・・穴がスカスカなら、差し込みピンの部分にマスキングテープ(セロテープでもイケるとは思いますが後からベトベトするのでオススメしません。)などを適量巻きつけると調節できると思いますが、どうでしょうか?

      またのご来店をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA