ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード サンプル製作レビュー ~その1~

2014年4月発売の「ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」のサンプルが到着しているので、遅ればせながら組み立ててみました!

キットはコレ。

■ ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード  バンダイ

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル ダンボール戦機W バンダイ

では、さっそく組み立て!

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

パーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

基本的には「ハイパーファンクション アキレス」に「アキレスディード」のパーツが追加されてる感じですが、デカイ専用スタンドやら「ルミナスシューター(新規金型)」まで付いてるのにはビックリ。笑

まずは「コアスケルトン」から組み立てていきます・・・

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

って、完成!笑

毎度おなじみになってきましたが・・・基本は「ハイパーファンクション LBX アキレス」とか「ハイパーファンクション LBX エンペラー」と同じなので、組み立て工程はちょっと省略。
組み立て工程(?)は「ハイパーファンクション LBX アキレス & AX-00 サンプル製作レビュー ~その1~」を参考にしてくださいね!笑

ちなみに、首のパーツは2種類入ってますので、間違わないように気をつけましょうね! ← 今回は間違わなかった人。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

続いて、頭部(ヘルメット)の組み立て。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

アゴ部分にシールを貼る必要がありますが、その他の細かい色分けはパーツの成型色で再現されてます。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

足首のパーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部だけはパーツの差し替えで「コアスケルトン」に組み付けます。
足首の関節はそのままで、入れ替える感じですね。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

その他の脚部パーツはこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部アーマー完成。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

足首以外の脚部アーマーは差し替え無しで組み付け可能です。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部完成!

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腰アーマーのパーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腰アーマー完成。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

下半身はこれで完成。
だいぶらしくなってきましたね。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胸部アーマーのパーツ構成はこんな感じ。
細かいパーツ分けと成型色で設定色はほとんど再現されてます。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胸部アーマー完成。
胸の赤い半円部分はクリアパーツなんですが、反射用の銀シールが用意されてないので、裏から市販の銀テープ(「ニチバン マイラップ」みたいなの)を貼ってもいいかも。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胸部アーマーを組み付けるとこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

肩部、腕部アーマーのパーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

肩部、腕部アーマー完成。

肩部のクリアパーツにも反射用の銀シールが用意されてないので、裏から市販の銀テープ(「ニチバン マイラップ」みたいなの)を貼ってもいいかもしれません。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

 これで、「ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」の本体が完成!

ダンボール戦機の「ハイパーファンクションシリーズ」は他のもそうなんですが、通常の「LBXプラモデルシリーズ」にくらべて凄くボリュームがあってマッシヴなスタイルになってます。
今回の「ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」もそんな感じですね。

次回は武装の組み立てからです。

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA