1/500 宇宙戦艦ヤマト ~その6~

思ったより記事が長くなっちゃった「1/500 宇宙戦艦ヤマト」も今回でとりあえず完成です。

残りの兵装パーツ、「パルスレーザー砲」を組み付けていきます。
こういうパーツをいっぱい作らされます。笑

さて、写真中央のパルスレーザー砲だけは「三連装」か「二連装」の選択式になってます。
何作目の映画とかTV版とかのバリエーションだと思うんですが、私はわかりませんでした・・・。

いろんな形のパルスレーザー砲を組み付けて、左舷部が完成。
同じように右舷部を組んでいきます。

パルスレーザー砲の取り付けが終われば、船体の組み付けは全て終了!

「やったー!完成!!」

って言う前に、艦載機を組み立てて起きます。

艦載機は「コスモゼロ」「ブラックタイガー」「コスモタイガーII」の3種類が2機づつセットになってます。
各部のディティールは良く出来ているんですが、「コスモゼロ」と「コスモタイガーII」の翼についてる増槽とかミサイルとかの出来は成型の都合上、

「・・・」

な感じ。
なので、腕に憶えのある方はその部分のディティールアップをオススメ。

さて、各種2機づつ付いてるってことは・・・こういう風に編隊を組みましょう!ってことですよね?笑

カタパルトがあって、「コスモゼロ」があるってことは・・・これもやれ!ってことですよね?笑
(セロテープで無理やりくっつけてみました。)

というわけで、めでたく完成!
さすがは「決定版」といわれるだけあるキットでした!

艦載機群はディスプレイスタンドに置くことが出来ますが、「固定」は出来ないので両面テープによる固定か、接着がオススメ。

これで、「1/500 宇宙戦艦ヤマト」の製作は終了!

普段、人型機動兵器ばっかり作ってると、パーツの分割方法や組み立て方の違いに戸惑うかもしれませんが、組んでるうちにそんな事は気にならなくなる良いキットでした。
「ヤマト」をリアルタイムで見てた世代にも、今の世代にも満足してもらえそうな感じ。

もうひとつ大事なのは、このキット、スケールモデルの艦船模型入門キットになりえるかも?な感じです。
スケールモデルでもちょっと敷居の高い感じがする艦船キットですが、乱暴に言うと、このキットと作り方はあんまし変わらない、と思うのです。
細かく言うと相違はいろいろありますが、この「1/500 宇宙戦艦ヤマト」を作って、「艦船模型って面白そう!」と思った方は、一度「1/700スケール ウォーターラインシリーズ」とか「1/350 艦船模型」にも挑戦してみてくださいね!

またのご来店をお待ちしております。

0 thoughts on “1/500 宇宙戦艦ヤマト ~その6~”

  1. これ買おうか迷ってるんですよね~
    このブログの記事見させてもらってるともっと買いたくなってきましたww

    1. >Nakayamato さん

      コメントありがとうございます。

      いいキットですよ~オススメです。笑
      意外と置き場所は取らないですよ~。笑

      このクオリティで「アンドロメダ」や「主力戦艦」「デスラー艦」なんかも欲しいと思う今日この頃・・・。
      でも、実写「宇宙戦艦ヤマト」にあわせたキット化だったので、望みが薄い感じがしてちょっと悲しいのでした・・・。涙

      またのご来店をお待ちしております。

  2. 悩んだ結果買っちゃっいましたwww
    今まで作ってきた中で一番大きかったんですがこれはいいですね~

    実際生で見ると写真では伝わらない何かがありますね・・・。
    もうこのキットには大満足です!

    購入に踏み切れたのもこのブログのおかげですw

    1. >Nakayamato さん

      ご購入おめでとうございます!笑

      デカイし安くはないしで、買うまでが悩みどころのキットですが、ヤマトファンなら持っててソン無し!でしょ?
      (私が作ったワケじゃないんですが。笑)満足していただけて光栄です!

      それよりも、
      「この日記見て買ったのに、納得いかないゾ!怒」
      という感じにならなくてよかったです。笑

      またのご来店をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA