RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール サンプル製作レビュー ~その3~

前回で胸部ユニットが組み上がったので、今回は腕部から。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部ユニットのパーツ構成はこんな感じ。
ヒジ関節は挟み込み構造になってます。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部完成。
実はあんまし動きません。笑
でも、もともとの機体もそれほど腕を振り回す印象じゃないので、こんなもんじゃないかな~・・・なんて思います。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胸部ユニットに腕部を組み付けるとこんな感じ。
まだちょっと情けない(というか、弱そうな)感じですね。笑

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

いよいよ「ファンネルコンテナ」を組み立てていきます。
まずはバーニア部分を組み立て。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

バーニア部分は大小のバーニアが配置されてるので、位置を間違えないようにしましょう。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

説明書の順番とは前後しちゃいますが、先にファンネルとその基部を組み付け。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これで「ファンネルコンテナ」の外装が完成・・・なんか海洋軟体生物みたいですね。笑

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

外装にバーニアやフレームを組み付けます。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これで「ファンネルコンテナ」が完成。
パーツが大きいのでそれなりの重量はありますが、構造やパーツ数が簡略化されてる分、とても軽く出来てると思います。

それよりも、2個並べると、さらに海洋軟体生物感が・・・。笑

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ファンネルコンテナ」を本体に組み付けるとこんな感じ。
これでやっと「ナイチンゲール」っぽくなりました!

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ファンネルコンテナ」の基部はとても簡単に出来てて、パーツに開いた穴に差し込むだけです。
ポリキャップも使用しないので、軽く「スポッ」とはまります。
あと、基部にタボが設けられてるので、どの向きで差し込んでもクルクルと回せば決められた角度で止まるようになってます。
こんな簡単な固定方法が使えるのも、「ファンネルコンテナ」が軽く出来てるからだと思います。

なんかこういう風に書くと、

「手抜きだ~」

って言われそうですが(笑)、簡単に組み立てたいユーザーには複雑じゃなくていいし、可動などを作りこみたいユーザーには複雑な機構が入ってない分、工作しやすいかも?なんて思ったり。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

最後に武装などを組み立てていきます。

まずはライフルから。
デカいですが、シンプルなパーツ構成ですね。
パーティングライン(パーツの継ぎ目)を消す時に悩みそうな部分(銃身上部あたり・・・)もありますが・・・。笑

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ライフル完成。
そういえば「パイポッド」付いてますが、要るんでしょうか?笑

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

シールドのパーツ構成はこんな感じ。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

シールド完成。
横に写ってるグレーのパーツは、腕部に装着する際のジョイントパーツです。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームトマホークのパーツ構成はこんな感じ。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

刃をこういう形で出力するかわかんないですが・・・ビームトマホークも完成。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームトマホークは盾の裏に装着できるようになってます。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ライフルは一部の「MG(マスターグレード)シリーズ」でおなじみ、手首に固定用の突起があるのでグリップに突起を差し込んで装備させるようになってます。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ということで、「RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール」が完成!

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

後ろはこんな感じ。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

背部をアオリでみるとこんな感じ。
バーニアが2パーツ構成なので、見映えがしますね~。

では、ちょっと動かしてみましょう。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ライフルが軽いので腕を伸ばして構えても、腕は下がらないみたい。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

下腕部の形状や可動域の狭さから、アクティブな射撃ポーズは難しそうですが、こういうポーズも出来たり。

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

私的にはあまりイメージにないんですが・・・ビームサーベルも構えられます。
なんか持ちにくそうですけどね。笑

RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

実は組み立て後、これが一番やりたかったんですが、製品画像や説明書にあるような「脚部を直立させたポーズ」ではなくて、膝をギリギリまで曲げてグッと腰を落とすとこんな感じ。
どうも製品画像は、腰の位置が高いように思えて、昔々に刷り込まれた(笑)「ナイチンゲール」の印象と違う気がするんですよね~・・・。
でも、脚部を曲げて腰を落とすと、なんとなくイメージに近くなったように思います。笑

あとは付属の「マーキングシール貼り」が残ってるんですが、先に感想を。

キットは大型ですが、「パーツ数と構造を簡単に!」という新レーベル「RE/100(リボーン ワンハンドレッド)」準拠なので、拍子抜けするくらい簡単に組み上がります。
なので、初心者の方で

「大型キットはちょっと自信が無くて・・・。」

と尻込みされてる方でも大丈夫!って感じです。笑
ただ、機体のデザインなども関係して、意外と可動範囲が狭いので「メチャメチャ動く!」と思ってはいけないです。笑
あと、意外な部分に「アンダーゲート方式」が採用されてて、パーツの切り離しに注意が必要かも。
・・・これって、後から「メッキ版」とか「チタニウムフィニッシュ版」とかが出る布石なんでしょうかね。笑

さて、ここからはホントに極私的な感想になりますが・・・

記事でもちょっと書きましたが、豪華な「MG(マスターグレード)シリーズ」に慣れてると、「いろいろ手が抜かれてるな~・・・」って感じると思います。
ですが、初心者にはパチ組みでそれなりの出来上がりを、熟練モデラーにはあえてやり込む要素(未完成な部分)を残して改造する楽しみを、という風に考えるのが、このレーベル「RE/100(リボーン ワンハンドレッド)」の意図なのかも?なんて思ったり。
MG(マスターグレード)シリーズ」は、パーツ数が多くて構造が複雑な分、エエ感じに組み上がる「約束された完成度」にたどり着くようになってますが、逆に改造したりして個性や技術を発揮するのが難しくなってきてると思います。
それに比べると、この「RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール」は組み上げるだけでもいいし、「やり込み要素」が残ってて構造が単純な分改造もしやすいと思うので、外装のスジ彫りやディティールアップだけに留めるもよし、関節や構造まで手を加える大改造するもよし、という感じで、「作り手の自由」とか「個性や技術」を反映しやすいキットなんじゃないかな?なんて思います。

極私的には、「新たなモナカキット」みたいになればいいな~・・・なんて思います。笑

・・・難しそうにいろいろ書きましたが、組み立てながら

「あ~・・・ここはこういう風にしてもいいな~。」

みたいに、いろいろ「創造の翼(笑)」が広がる楽しいキットでした!っていうのが、一番素直な個人的感想です。笑

 

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

0 thoughts on “RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール サンプル製作レビュー ~その3~”

  1. タギミの店長さん、こんにちはヽ( ̄▽ ̄)ノ

    ナイチンゲールを注文した、岡山の店長です!!
    今回のレビューは、大変参考になりました!!
    私も店長さんと同じく、刷り込まれたイメージと違うな~と思ってましたが、完成して、前傾姿勢ですと、やっぱりナイチンゲールですね!!

    製作中の感じは、以前レビューされてたHGUCのネオジオングの様なパーツ構成の印象を受けました。以前から1/100のHGがあればな~と思ってた私には、大変嬉しいキットです!

    今から作るのが楽しみです!因みにタギミさんのキャラコンでは、ナイチンゲールは、サイズオーバーでしょうか?レギュレーションにあてはまれば、来年は、コレでと思ったりしますが・・・・

    このキット期待大です!!

    ただ、唯一残念なのが、総帥の1/100フィギュアがついてなさそうなトコですね(泣)

    キットレビューお疲れ様でした(●´ω`●)

    1. >店長さん

      コメントありがとうございます。
      この度はご注文ありがとうございました!

      さて、レビューの件、参考になってなによりです!
      私も「HG ネオジオング」なイメージでした。笑
      なので、これの後に「普通のHGUC」を作ると「おお~緻密だな~・・・」なんて思ったり。笑
      いろいろ遊べるキットだと思いますので、楽しんで作ってみてくださいね。
      「キャラコン」の際は限られたスペースになるべく多くの応募作品を並べたい(参加者が少なかったら目も当てられませんが。笑)ので、ひょっとすると規定サイズを考慮しないかも・・・ごめんなさい。

      第一弾はこんな感じの大型キットでしたが、私的には通常サイズとなる第二弾、第三弾が楽しみです。

      またのご来店をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA