「山梨市プラモデル作品展示会」に行ってきました!

前々から見に行きたいと思ってたので「日帰り弾丸ツアー」で行ってきました!笑

「いつも静岡までクルマで行ってるし、もうちょっと足を伸ばすだけだしな!」

と根拠のない自信満々で出発したんですが、思った以上に遠かった・・・。
まさか八王子の手前まで行かなくちゃいけないとは・・・事前の下調べは重要!ということを真っ先に学んだツアーでした。笑

さて、「山梨市プラモデル作品展示会」は、山梨市が企画・運営するイベントです。
毎年7月くらいに開催されてますし、「静岡ホビーショー」なんかでも告知されてます。
いろいろ有名な方たちやメーカーさんも参加しているイベントなんですが、意外に「知る人ぞ知る」的な感じもしたり。

私的には、

「普通の展示会とはちょっと違った感じだよ。」

と聞いてたので、それを体感してみたくてず~っと行きたかったのでした。

会場は、山梨駅前の「街の駅 やまなし」というトコで、ホントに駅前でした。笑

会場の様子はこんな感じ。

山梨市プラモデル作品展示会

メーカーさんや模型店、模型サークルさんの出店ブースがいろいろあったり、

山梨市プラモデル作品展示会

山梨市プラモデル作品展示会

「プラモデル組み立て体験講座」なんかも開催されてたり。

山梨市プラモデル作品展示会

山梨市プラモデル作品展示会

モデラーさんによる塗装実演もあったり、

山梨市プラモデル作品展示会

「プラモデル組み立て体験」で組み立てたプラモデルを、その場で塗る「プラモデル塗装体験」も出来たり。

ちなみにこれはウェーブさんのブース。
少年モデラーが(手つきは怪しいですが。笑)楽しそうにエアブラシを操ってました。

山梨市プラモデル作品展示会

こちらはいろんな木のパーツを組み合わせて自由に作品を作る「木工体験コーナー」。

この「自由に作る」って、説明書や完成図が無いので、いろいろ触ってイメージを膨らませていかないと意外と難しいんですよね。
特に、大人になればなるほど難しくなっていく気がします。笑

山梨市プラモデル作品展示会

こういうの好きなんです。笑

山梨市プラモデル作品展示会

ある一定のテーマに沿って同一のキットをそれらしく組むのって、微妙な制約がある上で自分で設定なんかを組み立てていく工程が凄く楽しいと思います。

山梨市プラモデル作品展示会

山梨市プラモデル作品展示会

こちらは今回のメイン、「プラモデル展示コーナー」。
同時にコンテスト形式の投票も実施されてました。

山梨市プラモデル作品展示会

自分のお店でコンテストを開催してるクセに、投票を超迷った事はここだけの秘密。笑

山梨市プラモデル作品展示会

ちなみに、「LBXを使った真田十勇士」とか、

山梨市プラモデル作品展示会

ファミリー部門のボトムズとか

山梨市プラモデル作品展示会

「仏像モチーフのグフ」が今回の今回のお気に入り。笑

写真で紹介したトコ以外にも、会場の外では「ミニ四駆体験コーナー」とか、芝生の上で「ラジコン体験コーナー」とか、超リーズナブルな「プラモデルフリーマーケット」なんかもありましたよ。

行ったのが2日目のお昼くらいだったのと天候が荒れてきてたりして、一部の屋外ブースが撤収しちゃったりイベントが終わってたりしたのがちょっと残念。
もうちょっと近かったらな~・・・。笑

 

え~っと・・・いろいろ考えながら会場をウロウロしてたので、写真も少な目になっちゃってて、全然「行ってきました!レポート」になってなくて申し訳ないです。笑

会場の雰囲気は、私的には行く前に聞いてたとおり、

「よくある模型展示会」

ではなくて、

「模型が好きな人が集まって楽しくやってるとこにお客さんが遊びに来て楽しむイベント」

な印象です。

文章で書くと難しいんですが「好きな人が集まる」とはいっても閉鎖的な感じじゃなくて、好きな人が集まってるだけあって

模型(プラモデル)と一言で言っても、いろんな楽しみ方があるんだよ~!

って可能性を見せてくれる感じでしょうか。
それと、サポーターズの方々や出展ブースの方々が集客や売り上げに関係なく(と思う。笑)楽しそうにしてるのが印象的でした。笑

やってる人間が楽しくないと、来る人も楽しくないですもんね。笑

(いい意味で)いろいろ思うところもあったりして、まだ書きたい事もあるんですが、文章にするのがとっても難しいので、今回の中途半端なレポートはこの辺で終了・・・ごめんなさい。

ちゃんとしたレポートや会場の様子は「山梨市プラモデル作品展示会」でGoogle検索していただくと、いっぱい出るのでそちらをご覧くださいね!笑

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA