HGUC 1/144 89式ベースジャバー サンプル製作レビュー ~その2~

前回からの続きです。

その前に昨日の「ダンボール戦機WARS」見たんですが、「LBX グルゼオン」の登場は予告編での一瞬のみとは・・・。涙
もう想像で動かしてやる!笑

さて、気を取り直して・・・前回で組み立てが終わってるので、ディスプレイ状態を紹介したいと思います。

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

とりあえず載せてみるとこんな感じ・・・ま、いろいろご批判はあると思いますが、周りに以前作った「HGUC 1/144 ジェスタ」とかが見当たらなくて・・・すんません。笑

でも、この方が変わってていいでしょ?笑

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

ちょっと無理やりですが、「LBX オーヴェイン」も載ります!

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

「重戦機エルガイム」世代としては、これがしたくて、したくて。笑
「ガンダム」本編では、あんましこういう使われ方しないですしね。

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

ちょっとデカくなって、「ホントに飛ぶの?」的な感じになってますが、こういうのも出来たり。

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

この「HGUC 1/144 89式ベースジャバー」は「アクションベース 1 (基本的に1/100用)」に対応してるんですが、通常のディスプレイ方法に加えて、付属のジョイントを使用したディスプレイも可能になってます。

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

アクションベース 1」に付属のジョイントを装着して、側面のパーツを外してから固定すると、ホラこの通り。

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

ちょっと角度が付いた感じのディスプレイも出来るようになってます。

これを使うと・・・

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

「パズー!!」

「シィータァーーー!」(by 天空の城 ラピュタ)

みたいなディスプレイも可能。笑

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

HGUC 1/144 89式ベースジャバー プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ

というわけで、「HGUC 1/144 89式ベースジャバー」のサンプルレビューはこれで終了!
でも、「MS搭載用ジョイント」の紹介を一切してない事に気付いたんですが・・・そのあたりは、もっとちゃんとした(?)レビューサイトを見て下さいね!涙

キットは人型じゃないし、可動もほとんどないので、組み易さは言うに及ばずですね。
ただ、「名脇役メカ」なので、他の機体がないとあんまし面白くないです。笑でも、こういう機体があるだけで、ディスプレイにいろんなストーリーが生まれやすくなるので、是非1台は持ってて欲しいな~・・・なんて思います。

こちらのキットは、「単体ディスプレイ」という超寂しい形で店頭展示中!笑
相棒(搭載MS)が見つかり次第、ちゃんとディスプレイされちゃうので「単体ディスプレイ」は今しか見れません!笑

またのご来店をお待ちしております。

 

 

0 thoughts on “HGUC 1/144 89式ベースジャバー サンプル製作レビュー ~その2~”

  1. レビューお疲れ様でした。
    89式ベースジャバー、UCの活躍を経て待望のキット化!めでたいことです。

    前回の組み立てから閲覧させて頂きましたがキット自体はベースジャバー同様パーツ数も少なく作りやすそうな印象を受けました。
    また今回のディスプレイの例から今まで疑問だった”上下2体のり込んだ時のアクションベースのフォロー”も横で支持することによりクリアされてるようで安心しました。
    本体も軽く設計されてるお陰で保持も大丈夫みたいですね!

    惜しむらくは軽量目的のモナカ構造のせいで合わせ目処理する箇所が多岐に及んでることでしょうか?
    特に株のプロペラントタンクが厄介そうですね。
    モデラーの皆様が紙やすり片手に奮闘する様が容易に想像できてしまうのが悲しい所ですw

    作例のようにぶら下がったりなど遊び要素も多く、またガンダム関連以外の連動にも使えるこのFSシリーズ、是非とも今後も展開して欲しいものですね!

    1. >NINAさん

      コメントありがとうございます。

      こういうキットが出てくるのはとても幸せなことだと思いますよね~。
      主役機体ばかり出されても世界観が広がらなくて勿体ないですし。

      プロペラント部分はご想像のとおり大変な気配がしますが、某NTD搭載MSのみたいにモールドが入ってないので、とりあえず削ればなんとかなると思います。笑
      合わせ目は意外にピッタリしてるので、接着してちょっとヤスれば簡単かも?なんて思ったり。

      ぶら下がりはどうかな~・・・なんて思いますが、まぁ、おっさん世代のノルタルジーってことで。笑

      またのご来店をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA