1/10 RC マイティフロッグ ~その1~

いろいろな大人の事情で、なぜか「1/10 RC マイティフロッグ」のボディを製作することになりました。笑
なんでこうなったかは・・・私にもよくわかりませんが、ちょっと楽しいのは事実。笑

キットはコレね。

1/10 RC マイティフロッグ

1/10 RC マイティフロッグ タミヤ

で、ボディはコレ。

1/10 RC マイティフロッグ タミヤ

おお!懐かし~!!
RCのポリカボディに触るなんて十数年ぶりかも。

まずは切り出しです。

1/10 RC マイティフロッグ タミヤ

ここからは超私的な手法が連発だと思うんですが、RCの方は優しく見逃してくださいね・・・。
まずは切り出しラインをマジックで書いて、ハサミとカッターで少しづつ切っていきます。

あ、ポリカボディって見た目より丈夫なので、曲げたりひねったりしながら切っていきます。
昔はビクビクしながら超丁寧に切ってたんですが、当時勤めてた会社(模型とは一切関係ないトコです。笑)の社長が「エンジンRCの人」で、

「バカヤロー!ポリカボディはこうやって切るんだよ!!」

って言って、(社内で)スゴい勢いで切ってるの見てから曲げたりひねったりしながら切れるようになりました。笑

1/10 RC マイティフロッグ タミヤ

要らない部分を切り取るとこんな感じ。

1/10 RC マイティフロッグ タミヤ

塗装前に裏側を紙ヤスリで荒らして、中性洗剤で洗います。
ちなみに、メッキ系なカラーを使う時は紙ヤスリで荒らしちゃいけませんよ!
それを知らなかった私はガッツリ荒らして、まるで「台所のステンレスシンク」みたいなボディを作ったことがあります。笑

1/10 RC マイティフロッグ タミヤ

洗浄して乾いたら、塗りたくないサイドとフロントの窓をマスキング。
ついでに車体後部の一部を塗装。

さぁ、本体を・・・と思ったら、指定色の「ポリカーボーネート用ピンク」が手元にない事が判明。

なので、今日はここまでで断念・・・。涙
さすがにラジコンは扱ってないので、ポリカ用塗料は在庫してないんですよね・・・。

1/10 RC マイティフロッグ タミヤ

さて、次回はこれをいじる予定。
ちなみに、これは私が作ったんじゃないですよ。笑

なんかすっかりラジコン屋みたいになってますが・・・もうちょっとお付き合いくださいね。笑

またのご来店をお待ちしております。

 

0 thoughts on “1/10 RC マイティフロッグ ~その1~”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA