LBX アキレスD9 サンプル製作レビュー ~その1~

2012年12月1日発売の「LBX アキレスD9」のサンプルが到着したので、さっそく組み立て!

キットはコレね。

LBX アキレスD9  ダンボール戦機W

LBX アキレスD9 プラモデル ダンボール戦機W タギミ

でわ、組み立て開始。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

パーツ構成はこんな感じ。
ちょっと多めかな~・・・ま、定価も上がってるしね。笑

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

まずは頭部の組み立て。
カメラアイは軟質樹脂のクリアパーツです。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

頭部完成!・・・って、シール1枚貼り忘れてるし。涙

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胴体部のパーツ構成はこんな感じ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胴体部完成。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

背部のバインダー・・・じゃなくて、ソードビットコンテナっていうのだっけかな?のパーツ構成はこんな感じ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

通常はたたまれてますが、ソードビット展開時を再現するために開くように可動します。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ソードビットコンテナはこんな感じで装着されます。
う~む・・・カッコイイんだけど、だんだん「ガンダム化」してきてちょっと複雑な気分。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部のパーツ構成はこんな感じ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部完成。
ヒジの曲がり具合はちょっと物足りないかも。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部のパーツ構成はこんな感じ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部完成!
ヒザの曲がりはこれくらい。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腰部のパーツ構成はこんな感じ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ここまで組んだパーツを組み付けると「LBX アキレスD9」の本体が完成!

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

マントとソードビットパーツ。
ちなみに、マントはやっぱり説明書を切るパターンです。笑

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

こちらは二振りの剣、「オートクレール」「デュランダル」。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

恐ろしい形状のシールが付いてるので、ビクビクしながら貼るとこんな感じに。笑
でも、こういうのは「LBX マーカー」で塗った方が雰囲気出ていいと思うし、失敗してもリカバリーが効くので、ぜひ塗装に挑戦してくださいね。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ソードビットの取付け。
まず、背部のコンテナを開きます。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ソードビット装着用の基部パーツを釣りつけ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

あとはパーツのモールドに沿って、ソードビットを装着します。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これで「ソードビット」装着完了!

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

というわけで、「LBX アキレスD9」が完成!
・・・一応、主人公機体ですが、なんとなくボスキャラな風格も。笑

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

次回はちょっと動かしてみたいと思います。

またのご来店をお待ちしております。

 

 

0 thoughts on “LBX アキレスD9 サンプル製作レビュー ~その1~”

  1. なかなか、かっこいいですね。
    初代アキレスとちょっと似てる(モヒカン)^^;
    ていうかヒロの二刀流どころか、計十刀流になってる!

    (八本、背中についてるだけだけど・・・)

  2. おぉ、これが噂のアキレスD9ですか…
    劇場版とアニメ両方でるとのことでPVでは見ましたが、なかなかに格好良いです!

    ヒロの新機体ということで初代アキレスとペルセウスを足して2で割ったようなデザインをしていますね。
    値段が通常より高い分パーツ数の増加と色分けがしっかりなされている所も高評価、流石最終機なだけあります。
    ただLBXでファンネルまがいのものはやり過ぎな気がしますねw
    キット自体は悪くないんですが、ここが個人的に残念でした。

    何はともあれレビューお疲れ様でした!
    次はオーレギオンですね、作るのが偉く面倒そうですw

    PS
    LBXはガンダム路線じゃなくて、ナイトメアやエリシオンみたいなデバイスウェポン路線に走ってもらいたいです。
    多分制作スタッフは意図してないでしょうけどw

    1. >NINAさん

      コメントありがとうございます。

      デザインはホントに「いろんなもの混ぜて割りました」的な感じですね。笑

      キットはともかく私もデザインの画一化(ガンダム化)はちょっと残念。
      「LBXなら許されるデザイン」を突き進んでいって欲しかったのにな~・・・なんて思います。
      「デバイスウェポン路線」は一部で大人気だったり。笑
      槍や杖に限らず、ハンマーだって、剣だって、ナックルだってイケるもんね。笑

      またのご来店をお待ちしております。

  3. ペルセウスとアキレスが混ざったような機体ですね。ソードビットと基部パーツはひとつに固まってるのかと思いましたW

    1. >?さん

      コメントありがとうございます。

      >ペルセウスとアキレスが混ざったような機体ですね。
      私もそう思います。やっぱり「アキレス」が基本なんでしょうかね?笑
      実はソードビットがちゃんと出来てるのにはビックリしました。笑

      またのご来店をお待ちしております。

  4. 構造から特定して背中のソードビットを腕に取り付けられそう、舞扇のような接近戦装備でもいけるのでは。よく考えると小さなLBXのデザインが「小さなモビルスーツ」的に。やはりLBXはプラレスラーかSPTのようなデザインの方が良かったかな。

    1. >オレはレオさん

      コメントありがとうございます。

      ありがとうございます!
      このコメントは「永久保存」させていただきます。涙

      「店長・・・ポージングセンス微妙だな。ゲラゲラ」
      って店頭で笑った一部の常連の方々に是非読ませたい・・・。笑

      またのご来店をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA