ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード サンプル製作レビュー ~その2~

前回からの続きです。

今回は武装の組み立てから。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

 

まずは、「ダークシューター」から。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ダークシューター」完成。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

続いて「ルミナスシューター」。
こんなにパーツが多いとは・・・「CWルミナスシューター / CW拡散スタングレネード LBXカスタムウエポン17」の立場が・・・。笑

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ルミナスシューター」完成!

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

せっかくなので、「CWルミナスシューター / CW拡散スタングレネード LBXカスタムウエポン17」の「ルミナスシューター」と比べてみました!!

・・・あまりの違いっぷりに涙が出そう。笑

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ダークシールド」のパーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ダークシールド」完成。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ダークシールド」は背中にマウントするためのジョイントが収納式になってます。
写真は無いんですが、背中にマウントするときにはハンドグリップも向きを変えて差し替えるようになってます。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ということで、「ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」完成!

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

後ろはこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ダークシューター」も付属のジョイントを利用すると、

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

背中にマウント可能。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

付属の「ルミナスシューター」はちょっと重ためなんですが、ちゃんと持てますね~。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

付属のエフェクトパーツとハンドパーツはこんな感じ。
黄色いのは「噴射炎」ね。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

余るパーツはコレだけです。
・・・そう、頭部の側面パーツは、形だけで判断すると間違えそうなのが入っているのでした。笑

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

専用スタンドのパーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

専用スタンド完成。
なんだか恐ろしく背が高いです。笑
あと、支柱は少し引っ張って差し込むことで、ちょっとだけ角度を変えられます。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

専用スタンドにディスプレイするとこんな感じ。
やっぱり背が高い感じがしますが、ディスプレイ後のカッコよさには影響しないはず。笑

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームエフェクトはこういう組み合わせが可能。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

噴射炎エフェクトパーツは、本体各部やシールドの噴射口と思しき部分ならどこでも装着可能です。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

後ろはこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ルミナスシューター」の両手持ちもラクラク。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「LBXプラモデルシリーズ」対応の「LBXカスタムエフェクトシリーズ」も使えそう。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

手首をひねったハンドパーツも付いてるので、銃器以外の「LBXカスタムウェポン」や他のLBXのウェポンも使えそうですね~。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

最後に、このポーズが出来るということは・・・

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「アタックファンクション!ブラックストーム!!」

が出来るハズ!・・・って、意外と簡単に出来ちゃった。笑

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ブラックストーム」パーツは「LBX カスタムエフェクト003 AF ブラックストーム」を使ってます。
ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」がしっかり立ってくれるので、「LBXプラモデルシリーズ LBX アキレスディード」で再現するときよりも安定する感じですね。

ただ、ちょっと高さが足りない感じですが・・・雰囲気はバッチリかな?笑

さて、これで「ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」のサンプルレビューはこれで終了。

キットは「ハイパーファンクションシリーズ」なので、安心の出来です!笑
コアスケルトンがしっかりしてるので、重い武器が持てたり、可動範囲が広くてポージングしやすいのはいつもどおりです。
LBXプラモデルシリーズ」の上位キットという位置づけだと思うんですが、その名に恥じない出来上がりだと思います。

劇中の「アキレスディード」のカッコよさにシビれて「LBXプラモデルシリーズ LBX アキレスディード」を買ったけど、

「劇中のとちょっと違う・・・。涙」

とか

「遊びすぎて関節クタクタになっちゃった・・・。涙」

っていう方には特にオススメです。笑

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

0 thoughts on “ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード サンプル製作レビュー ~その2~”

  1. 出ました!アキレスディードHF (^~^)/祝\(^~^)
    シンプルな機体だと思うんですけどあの空中に浮くときに緑のエフェクトパーツいいですねw
    今度買ってみようと思います。

    1. >memoさん

      コメントありがとうございます。

      他にもエフェクトパーツ出てますが、やっぱり専用の方がしっくりきていい感じですね~。
      ご購入の参考になったようでなによりです。
      次回の新製品もきっとレビュー出来るハズなので、お楽しみに!

      またのご来店をお待ちしております。

  2. タイニーオービットが保有していたアキレスの設計データを元に建造された、製品版向けの量産機だ。
    アキレス同様、ナイトフレームを採用している特徴を持つ。
    基本性能をキープしつつ、操作性とカスタマイズの容易さが向上している。
    アキレスには無い特徴として、機体全体に小型ノズルを搭載して短距離の飛行を可能にした。
    本来は、タイニーオービットの主力商品として販売する予定だったが、山野博士が演じたディテクターがブレインジャックを発動させ、トキオシアでオーディーンとペルセウスとの激戦後に行方を眩ました。
    ディテクター事件とミゼル事変が収まった後に改めて生産し、アラタにも使用実績がある。
    標準武器は、ビームガン「ダークシューター」、防具「ダークシールド」。
    アラタが使う機体は、スレイソード(バスターソード)とライトソード(ブロードソード)による二刀流を披露した事もあり、バンのアキレスと激戦を展開した。
    ダークシューターはビビンバードガンに続く、ビームガン系の武器で乾カゲトラのBCライアンもこの武器を二丁拳銃で運用した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA