「宇宙戦艦ヤマト 復活編」を見てきました!(ネタバレ多数です)

宇宙戦艦ヤマト 復活編」を見てきました!

パンフレット 宇宙戦艦ヤマト 復活編

劇場に映画を見に行くなんて数年ぶりだったので、ちょっとドキドキしながら映画館に。

「おお~今の映画館はこんなかんじなのか~」

とキョロキョロしながら会場入り。

で、映画の感想は

「ちょっと(っていうか)かなり微妙かもな~・・・」

が正直なところ。涙

実は先週の土曜日に見に行ったので、その日の晩にこの日記を書こうと思ってたんですが、勢いで酷いことを書きそうなのでちょっと冷却期間をおいてみたのでした。

突っ込みどころ多数なのは「ヤマト」のお約束なので、十分許容できるんですが、音楽とか効果音とかがショボイのは許せない!
主砲は昔のがいいと思います。笑
戦闘中のBGMは、なんか「銀河英雄伝説」みたいだし・・・。
過去の楽曲を再アレンジして使ってるトコも多いんですが、そのアレンジが軽くて辛い・・・。
特に痛いのが「ヤマトの発進シーン」。
アルフィーの歌う「宇宙戦艦ヤマト」はアカンと思います・・・。
せっかく絵も綺麗でカッコイイのに・・・。
ちなみに私の中での理想のタイミングはこんな感じ(違いは見た人しかわからんな~・・・すんません)

音楽といえば、「デスラー」とか「白色彗星帝国」みたいな印象的な曲がないのも残念。

戦闘シーンは、絵も綺麗だし、カッコ良くなってるんですが、カット割りのせいなのか、描写のせいなのか、いまいち燃える感じがしません。
あと、ヤマトを中心に描くのはわかりますが、他の艦船があまりにも端役すぎ・・・。
雪の乗る「スーパーアンドロメダ級」や「BLUE NOAH」が一瞬で沈むのはあまりも寂しい・・・。
後半の艦隊戦でも、他の艦船の艦長とか出てこないし・・・なんか艦隊戦の厚みがない感じ。
それ以前に、ほとんど目立たない(艦のデザインはカッコイイのに)のはすごく残念。涙

あ、そうそう、「コスモパルサー」の書き込み方は異常なくらいカッコイイ。笑
フルスクラッチで「コスモパルサー」が作りたくなるくらい。笑
ただ、「コスモパルサー重装型」の描写がちょっとヘンなのは残念。
多弾頭ミサイルで対艦攻撃するんだけど、多弾頭ミサイルって言うよりは「デカイ爆弾」を当てにいってるみたいだし。
もっとこういう↓描写があってもいいんじゃないかとも思ったり。

CR 宇宙戦艦ヤマト

それに、真田さんが

「古代!こんなこともあろうかと作っておいたものがあるんだ。」

って言ってくれなかったのはすごく寂しい・・・。
(似たようなことはしてくれてるんですが、この一言があってもいいと思う。)
終盤の「信濃」の特攻もなんか無理矢理な感じだし・・・あの艦ならもっと使い道あっただろうに。
(ちなみに信濃の発艦シーンは、「宇宙空母ブルーノア」のアノ潜水艦みたいです。笑)
独身者(ひとりもん=店長)は特攻しなくちゃいけないのか?って聞きたくなったりして。笑

・・・細かく書いてるとキリがないので、まとめると、

「いろんな事がやりたくて詰め込んでみたけど、どれも中途半端になっちゃった。」

な感じが否めない作品でした。
是非、DVDでお確かめあれ!笑

とりあえず、「第一部 完」だそうなので、「第二部」に期待!笑
解けてない疑問とかいっぱい残ってるもんね。
ただ、初日なのに、4割くらいしか席が埋まってなかったのが気になる・・・。
「第二部」、作れるんだろうか・・・。

さて、劇場ではパンフレット以外にもいろんなグッズを販売してて、どれを買おうか迷った末に「宇宙戦艦ヤマト メカニックメモリアル」という書籍を購入。
設定資料集ではなくて、これまで発売されたプラモデルやトイを網羅した資料本みたいな感じです。
これが意外といい感じ。
これまで「なんで再販されないんだろう?」と思ってたプラモデルがバンダイ製じゃなかったり、再販の有無なんかも確認できたりと模型屋としては必携みたいな本でした。
これは(映画と違って)オススメ。笑

宇宙戦艦ヤマト メカニックメモリアル

え~・・・さらなる「宇宙戦艦ヤマト 復活編」に関する私の感想がお聞きになりたい方は、店頭にてお問い合わせください。笑

またのご来店をお待ちしております。

0 thoughts on “「宇宙戦艦ヤマト 復活編」を見てきました!(ネタバレ多数です)”

  1. 確かにコスモパルサーはカッコいいですよね~ 最初見た時はなんか「雪風を掛け合わせたコスモタイガー」って感じでそれ程カッコいいと思わなかったんですけど、この作品見返す内に好きになりました。発進シーンの格納庫内とか気合入りまくりですしね~

    1. >通りすがりのヤマトファンさん

      コメントありがとうございます。

      私も最初は「?」と思いましたが、動いてるのとか一連の発艦プロセスなんか見てると飛行機好きや往年の特撮好きにはタマらないんじゃないかと思います。笑

      他の艦隊戦シーンがちょっと残念な気がする分、よけいにカッコイイのかもしれませんね。笑

      それにしても「復活編」絡みのキット化の話がありません・・・。
      しかも「第二部」の話もどうなってるんでしょうか・・・。
      ちょっと心配な今日この頃だったり。

      またのご来店をお待ちしております。

  2. レスどうもでした。
    …どうも復活編は、興行的には芳しくなかった様ですからね。…西崎氏も故人となられましたし(-_-)
    …第二部はどうなるんでしょうかね。西崎さんの後を継ぐ才能と意欲のある人が現れるんでしょうか!?

    1. >通りすがりのヤマトファンさん

      いつも遅レスで申し訳ないです・・・。

      第二部は個人的には楽しみにしてるんですが・・・しばらくは難しいかもしれませんね~・・・。涙

      西崎さんの跡を継ぐ方はなかなか居ないんじゃないでしょうか?・・・そう思うと残念です。

      あ!ひょっとすると、沖田艦長みたいに「死んだ事にしてました」とか「誤診でした。」的な感じでひょっこり帰ってくるかもしれませんよ!!
      ・・・そう思えるのは、ヤマトファンだけなんでしょうね。笑

      またのご来店をお待ちしております。

  3. ええ、ちょっと間が開きましたけど、また投稿(オジャマ)させて頂きます。
     …最近、「ハリウッドでもヤマト映画化が企画中」なんてよく聞きますけど、どうなんでしょうかね!? まだ版権獲得がどうのこうのとかいうレベルらしいんですけど… ぜひ実現してもらいたいもんですよね。
     (まあ、まだホンとにどうなるか全然分かりませんけどね。そういえば実写エヴァンゲリオンの企画もあった筈なんだけど… 知らない間にポシャってたし…;;;)

    >>西崎さんのあとを継ぐ方
     望みが無いワケじゃないと思いますよ。(<庵野秀明さんの名前とかも挙がっているみたいですし) 一部では「むしろ西崎さんがいなくなったからこそ、この人の呪縛から離れた新しい感覚のヤマトが作られ得るんじゃないか!?」って事も言われてますしね。(<って、故人の悪口みたいな事言っちゃいけませんよね)

    1. >通りすがりのヤマトファンさん

      コメントありがとうございます。
      ネタがネタなので時期的なものは気にせず、また書き込みお待ちしてますね。笑

      >>この人の呪縛から離れた新しい感覚のヤマト
      あ~・・・実は私も密かに思ってました!笑
      今のアニメみたいに、理屈や悲壮感やしがらみまみれになるのは嫌だけど、新しい風を吹き込まれた「ヤマト」が見てみたいですね。
      「復活編」がなんだか中途半端感でいっぱいなのは、ひょっとするとそのあたりのバランス取りに失敗した結果なのかも?なんて思ったり。

      あと、せめて「スタートレックシリーズ」とか「ギャラクティカ(新しい方ね)」くらいの科学考証っぽいものがあるとエエと思ったり。笑

      あ、「実写エヴァ」はちょっと残念でしたね。
      私も「いつやるんだろう?」って最近まで思ってました。笑

      またのご来店をお待ちしております。

      1. >>時期的なものは(中略)また書き込みを
         …ええ、そういうワケで、また書き込みさせて頂きます(w)

        >>中途半端感でいっぱい
         確かに、作品としての出来は同年作の「エヴァ破」や「マクロス嘘ウタヒメ」に劣りますよね(-_-) キャラはエヴァに比べたら遥かに没個性、メカ・戦闘描写もマクロスに比べたら明らかに劣るし… 小林誠さんとかは健闘していたと思いますけど、やっぱ気迫不足というか、この二作品程才能と意気込み持った人材が集まらなかったんじゃないか、と思われますよね…

        >>スタトレ&ギャラクティカ
         もしこのハリウッドヤマトが実現するなら、メカファンの私としてはぜひメカデザインに期待したいんですよね。ハリウッドのメカデザイナー達によってリファインデザインされたヤマトメカ、例えばスターウォーズのXウィングやギャラクティカのバイパー風のコスモタイガーⅡ、なんてぜひ見てみたいんです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA