HGUC 1/144 ZII サンプル製作レビュー ~その3~

前回までで本体は組み上がったし、変形も紹介出来たので、普通に動かしてみたいと思います。

HGUC 1/144 ZII プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

やっぱりこのテの機体は浮かした方がカッチョイイ感じですね。笑

HGUC 1/144 ZII プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

左右の銃持ち手首が付いてるので、両手持ちも可能です。

HGUC 1/144 ZII プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームサーベルも両手持ち可能です。

HGUC 1/144 ZII プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

クレイバズーカも。笑
クレイバズーカは形状的にもともと構えにくいイメージなんですが、抱える感じだとイケそうですね。

HGUC 1/144 ZII プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

さて、このメガビームライフルですが・・・私的にはと~っても使いにくいです。笑
「キットの可動が~」とか「手首が~」とかじゃなくて、もともとのデザインが悪いんじゃないかと思ったり。笑
センサーの大きさとかグリップの位置や保持方法なんかを変えればもっと振り回しやすくなるのにな~・・・なんて思います。

ま、メガビームライフルは遠距離からの砲撃メインで近接距離では使わない、と考えればいいのかな~・・・あんまし振り回して使うような火器でもないとは思うんですけどね。

HGUC 1/144 ZII プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HGUC 1/144 ZII プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

スタンドに設置してばっかりでしたが、接地性も意外に良くて思った以上に立ってくれます。笑

HGUC 1/144 ZII プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームサーベルの刃は、メガビームライフル、ビームライフルどちらの砲口にも取付け可能です。

HGUC 1/144 ZII プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

というワケで、「HGUC 1/144 ZII」のサンプルレビューはこれで終了。

キットはHGUCなので、組み易さは問題ありません。
変形も差し替えになってますが、その分、人型形態での可動も安定してるし、私はこっちの方がいいと思います。
形状やデザインは好みなのでなんとも言えませんが、実はこの機体、あんまし好きじゃなかったり。笑
でも、立体になった姿を見ると、

「お?ええ感じかも?」

なんて思う始末・・・なので、同じように思う方も是非一度、実物を見てやってくださいね。笑

あえて文句を言うなら(記事でも書きましたが)、メガビームライフルかな~・・・立ちポーズ限定ならキマるんですけどね。笑

 

またのご来店をお待ちしております。

 

 

0 thoughts on “HGUC 1/144 ZII サンプル製作レビュー ~その3~”

  1. RETURNTOP
    と言う字が真ん中に表示されて見にくいです。端に寄せてください
    でもZIIかっこいいなあ

    1. >ハハハ… さん

      コメントありがとうございます。

      あれれ、レイアウトがおかしくなってるみたいですね・・・お知らせありがとうございます!
      (どこかを直した、というわけではないんですが・・・)もう大丈夫だと思うんですが、どうでしょうか?

      またのご来店をお待ちしております。

  2. うーん…PSPで見てるんですけど
    やっぱり真ん中に出ちゃいますね
    でもZIIはロマンです

    1. >ハハハ…さん

      コメントありがとうございます。

      PSPだったんですね・・・すいません、そこまで考えがまわりませんでした。
      あと、この日記のテンプレートはPSPでの閲覧には対応してないと思います・・・。
      申し訳ないです。

      またのご来店をお待ちしております。

  3. 追記
    なんかやたらハンドシェイクエラーというのが表示
    されるので何とかできないでしょうか?

    1. >ハハハ…さん

      コメントありがとうございます。

      日記のレイアウトはPSP未対応なのですが、「ハンドシェイクエラー」はもうちょっと別の所に問題があるように思います。
      どのような表示の「ハンドシェイクエラー」なのかが不明ですが、基本的に「ハンドシェイクエラー」は通信系のエラーだと思いますので、PSPとサーバー間の通信やご利用のサーバーとこちらのサーバー間の通信などにエラーが発生している可能性が高いんじゃないかと思います。
      ただ、私の方もこれ以上の事があんまりよく分かってないのです・・・ご希望に添えず申し訳ございません。

      またのご来店をお待ちしております。

  4. 人型のMS形態から巡航形態に変形する特徴を持つ可変MS、ゼータガンダムの後継機として開発されたZⅡ。
    ZZガンダムの開発を優先されるも、変形機構はリゼルへと引き継がれる。
    飛行形態の方でも、ビルダーパーツのウイングとキャノンを搭載すれば有翼機を思わせると同時に火力強化も出来る。更に言えば、ビルダーパーツに鞘と剣がセットで売られている三連のミサイルランチャーを取り付ければ火力の向上も図れそう。
    人型の場合でも、バックパーツに装備されたウイングを展開させれば飛行も可能になり、バックパーツ先端に装備されたキャノン、手持ち武器による一斉攻撃も可能かもしれない。と言う様な、想像力を使って作ってみるのも悪い気はしないと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA