川口克己さんがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

実は先週の金曜日(2010年11月12日)に、私が問屋から帰ってくると「バンダイの川口さんって方から電話がありましたよ。」とのこと。

「川口さんて、誰だろ?私が知ってる川口さんは”川口克己さん”しか知らないし、まさか電話あるわけないしな~。笑」

とか思ってかけなおしたら、本人でした!笑

川口さん:「実は日曜日にお伺いしたいんですが・・・」

私:「ええ~!?ウチなんかに来ていいんですか?」

川口さん:「用事で大阪に行くので、せっかくだからプロショップ登録店をご訪問させていただこうと思いまして・・・」

私:「お、お、お待ちしております!!」

ということで、川口克己さん、ご来店決定!

私の中での「川口克己さん」は、「プラモ狂四郎」に登場する「ストリームベースの川口さん」から始まって、マスターグレードの立役者であり、模型仙人の一人。笑
なのに、一時は第一線に姿を見ることが出来ず、バンダイさんの若い営業さんに聞いたら

「え?あの方、そんなに凄い方なんですか?」

とか言われてたり。(この会話の後、可哀想な営業さんは私の「川口克己さんはいかに凄いか話」をえんえんと聞かされたのでした。笑)
ホビーショーでお話したり、プロショップの講習会で実際に手をかけたパーツを触らせてもらったときはスゲー嬉しかったな~・・・。
バンダイの社員さんではありますが、模型好きのモデラーとしてのスタンスでも接してくれる、今では貴重なとてもやさしい方のイメージです。

で、川口克己さんがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!笑

あ、これ、合成じゃないですからね。笑

「プロショップ」に登録されてるお店はどんなお店だろう?

という事でご来店されたみたいで、特に何かお話があるわけではなかったみたい。
「これからの新製品情報」とか「メーカーの秘密のお話」とかを期待されてる方は・・・ごめんなさい、そんな話は一切してないです(私もする気なかったし)。笑

お客さんの傾向とかプロショップに望むこととかいろんなお話をさせていただきました。
それだけじゃなくて、ホビーショーやプロショップ講習会と違って、お客さんも含めて「模型好き同士のお話」が出来たのが一番でしたね!
だって、なかなかこういう機会ないもんね~!
ウチの常連さんもいろいろお話できたみたいで、ちょっと嬉しそうなのがよかった。
私もヘンなテンションだったので、バカ話炸裂で川口さんにはちょっと申し訳なかったかな~・・・なんて思ったり。笑

この日はミニ四駆コース設置日で、ミニ四駆のお客さんがいっぱいいたんですが、一部のお客さんがミニ四駆のボディに「サインしてください!」って言ってたのが印象的。笑
みんなメーカー問わず模型好きなんだな~と思えて、ちょっと嬉しかったり。

この日の模様は、川口さんのブログ「川口克己のお気楽な日々」にも載るみたい。

こちらも是非チェックしてくださいね!

こういう機会があると、模型屋冥利に尽きる感じ!

いつでも行ける近所の模型屋、として今後も頑張っていきますね!

またのご来店をお待ちしております。

0 thoughts on “川口克己さんがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!”

  1. A HARD DAYS NIGHTですか(笑)ヤァ!ヤァ!ヤァ!って今時の若い衆は解るんかな?川口さん御来店で盛り上がって良かったですね。こんな感じで量販店より地元の模型屋の方が愉しいってのを再確認してもらえると良いですね。最近の若い世代とわしら年寄りとじゃ感覚にギャップが大きいから難しいのかなぁ。

  2. >おじさん3号 様

    コメントありがとうございます。
    「ビートルズ」は楽々世代を超えているので、大丈夫!(なハズ。笑)

    そうですね~・・・若い世代がどう受け取ってるのかさっぱりわかりません(笑)が、「模型好き」「プラモデル好き」というところで大きな共通点があれば、世代が違っても楽しんでもらえるんじゃないかな~なんて期待してたりして。笑

    またのご来店をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA