カテゴリー : 1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 サンプル製作レビュー ~その4~

前回「1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 サンプル製作レビュー ~その3~」からの続き。

組み立ては終了しているので、ちょっと動かしてみます。

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

スタンドがコレ(バンダイ アクションベース2)しかなかったので・・・コトブキヤさん、すんません。涙

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

作ってる時に「思ったより動かないかな?」と思ってたんですが、ポージングに必要な部分はちゃんと動くので、思ってる以上に動きます。笑

部品数も抑えられてるおかげなのか、動かすのが怖くないです。笑
ガンプラと比べると「あそこが回らない」とか「ココが動かない」とかがありますが、私的にはあんましストレスが無い感じ。

さて、塗装をしてみたものの、やっぱり全体的なメリハリに欠ける気がするので、最後に「スミ入れ」をしてみたいと思います。

今回スミいれに使うのはコレだ!

タミヤ スミいれ塗料 ブラック

先日、タミヤさんから発売された「スミ入れ塗料 ブラック」です。

タミヤ スミいれ塗料 ブラック

キャップにはちゃんと刷毛もついてて、これだけですぐにスミ入れが出来る優れもの!
私みたいな「パチ組みモデラー(自分で言っちゃった・・・)」には必需品なのでした。笑

これを使ってスミ入れしていくんですが、エナメル溶剤はプラを侵食してパーツを脆くしてしまう事があるので、関節部分や力のかかりそうな部分には極力少ない量を塗っていくという方針でいきます。
とはいうものの、毛細管現象で思わぬところにまで塗料が入っていくので、なかなか難しいんですけどね。笑

実は、前回の「Dスタイル 武御雷Type-00F 篁唯依機」で使った「シタデルカラー」を使おうかと思ったんですが、あんまし売ってない塗料だし、前回のもモデルチェンジしちゃってもう無いし・・・ということで却下されたのでした。

ま、四の五の言わず、「汝、人柱たれ!」という意気込みでスミ入れ開始!笑

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

スミ入れ完了!

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

おお!やっぱりやってよかった!!笑

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

というわけで、長かった「1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 サンプル製作レビュー」もこれで終了。

キットは複雑な形状の戦術機を可能な限り作り易くした良キットじゃないかと思います。
ガンプラや最近の多成型色キットに比べると、塗装とかをある程度やらないと満足いく結果にならないキットですが、「どこまでやるか考えながら組み立てる」という楽しみを教えてくれるキットだと思いますよ。
どこまでやるかで出来上がりが変わるし、やったらやった分だけ応えてくれるハズです。

こちらのキットは店頭にて絶賛展示中!(2012年10月3日現在)

またのご来店をお待ちしております。

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 サンプル製作レビュー ~その3~

前回「1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 サンプル製作レビュー ~その2~」からの続きです。

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

今回は「ジャンプ(跳躍)ユニット」から組み立て。
ここは黄色一色だと「なんのこっちゃ?」的な感が否めないんですが、塗り分けも細かくってちょっと大変、という最重要塗装ポイントです。笑

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

ということで、いきなりマスキングテープでマスキング。笑

さすがに塗装範囲が細かいので「マスキング」っていう選択になりました・・・。
だんだん「簡単フィニッシュ」っていう前提から外れてきてる気もしますが、コレが出来ると塗装に使う気力と失敗を格段に減らせるし、意外と簡単なので、やったことない方は是非やってみてくださいね。

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

大きい部分はマスキングテープを一枚貼り付けて、モールドに沿って竹ヘラとかでガイドをつけてからデザインカッターとかで切り抜きます。

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

細かい部分はマスキングテープを短冊状に切って、少しづつ貼り付けていくとやり易いです。
切り方は前の写真と同じように、モールドにそってアタリをつけてから切り抜きます。

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

大きい部分でもテープを貼り付けにくいな~・・・と思ったら、小さく切って貼るのが得策。
ま、やり易いのが一番ですね。笑

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

マスキングが終わったら、さっそく塗装。
「きっちりマスキング出来てるハズ!」と根拠の無い自信を持って塗っていきます。笑

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

マスキングテープは塗料が半乾きの時に剥がすのが私のやり方。笑

今回は特に下地塗装(サーフェイサー)を吹いてないので、塗料の食いつきが悪いかも?と仮定して早めに剥がしてます。
私的には完全乾燥してからテープを剥がした時に、テープごと塗料の一部がもっていかれて泣きそうなった事が多々あるので、こういう風にしています。笑

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

塗装が完了したら、パーツを貼り合せて「跳躍(ジャンプ)ユニット」が完成。

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

この時、ついでに塗り忘れてた脚部やら、腹部、肩アーマー上部、手首なんかも塗装しておきます。

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

手首は設定画とかを見ると、ものすごく細かく色分けされてますが、キットは1/144スケールという小スケールなのでそんなに神経質に塗り分けなくても大丈夫だと思います。パーツも1パーツですしね。
ちなみに「ノンスケール版」は手首だけでも数パーツに分割されてたハズなので、塗装派の方は頑張って塗り分けましょう!笑

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

背部の「74式可動兵装担架システム」は、「ブレードマウント」と「ガンマウント」が1つづつ付属。
作中にあるような「ブレードマウント」2本とか「ガンマウント」2本とかを再現しようと思うと、もう一体「1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機」が必要になります。笑
やるな!コトブキヤ!!笑

以前、Webで「部品請求すれば・・・」的な書き込みをどっかで見た記憶があるんですが、コトブキヤさんの部品請求は「ランナー単位でしか発注できない」とか「支払い方法」とかの絡みで、「コレはもう1つ買った方が安いかも?」になるような気がするので気をつけましょうね。笑

でも、コトブキヤさんのことなので、「帝国軍戦術機兵装セット」とか出しそうな気もするんですよね~・・・。
ここはみんなでコトブキヤさんにリクエストしましょう!笑

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

「74式可動兵装担架システム」完成。

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

「87式突撃砲」と「74式近接戦闘長刀」はこんな感じ。

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

ちなみに「ガンマウント」には「87式突撃砲」が滑り落ちないように、接続ピンがついてます。
Dスタイル 武御雷Type-00F 篁唯依機」はすべり落ちまくりでした(笑)ので、超嬉しかったり。

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

これで「1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機」が完成!

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

1/144 武御雷Type-00F 篁唯依機 プラモデル サンプル製作レビュー マブラヴ コトブキヤ

う~む・・・やっぱりスミいれした方がメリハリがついてカッコいい予感・・・。笑
細かいモールドもいっぱい入ってるしね。

というわけで、続きは次回。

またのご来店をお待ちしております。