カテゴリー : メカコレ ランベア(2199)

メカコレクション ランベア サンプル製作レビュー

サンプルは到着してたものの、なかなか作れなくてお客さんが買っていくのを羨ましく見ることしか出来てなかったんですが、やっと組み立てました。笑

キットはコレ。

■ メカコレクション ランベア  宇宙戦艦ヤマト2199

メカコレクション ランベア プラモデル 宇宙戦艦ヤマト2199 バンダイ

 

では、さっそく組み立て。

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ランナーはこんな感じ。
メカコレクションとは思えないほどのパーツ数だったり・・・。笑

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

多層式の艦なので、組み立ても層を重ねていくように進んでいきます。

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

パーツ数は全然違うんですが、ディティールや組み立て工程は「1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア」をスケールダウンした感じになってて、侮れないです。

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

飛行甲板の支柱も別パーツ。
旧メカコレクションの「三段空母」の支柱も別パーツだったんですが、今の技術だとこんな小さいパーツまでスナップフィットに出来るんですね。

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

飛行甲板を重ねていきます。

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

この船体の組み立て工程は、箱の説明書に組み立てる順番が事細かに書いてありますので、順番を間違えないようにしましょうね。

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

飛行甲板が組み上がったら、側面の装甲板と艦橋、砲塔などを組み付けていきます。

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

最後に艦底にパーツを取り付けると、

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション ランベア」が完成!

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

側面の機銃なんか「一発抜き」で再現してあるのがスゴイと思います。笑

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

モールドも手が抜かれてないので、こういうアングルのアップもキマりますね。

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

恒例な感じになってきましたが、「旧メカコレクションの「三段空母」」と並べてみました!

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

旧メカコレクションの「三段空母」」も複雑な構成をよく再現してるキットだと思ってたんですが、比べるとすでに「別のモノ」みたいですね。笑

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

でも、旧キットの「ノッペリ感」も捨てがたい私は、昭和生まれです。笑

メカコレクション ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ということで、「メカコレクション ランベア」のサンプルレビューはこれで終了。

他の「宇宙戦艦ヤマト2199版 メカコレクション」と同様、スナップフィット化されて組み立て簡単になってるだけじゃなく、モールドが凄かったり、船体がシャープな今風になってたり、という部分は変わらず、安定の出来上がりだと思います。
価格も手ごろなので、組み立てるだけでもよし、完全塗装するもよし、スミいれやウォッシングだけの簡単フィニッシュで仕上げるもよし、いっぱい集めて「オレ艦隊」を編成するもよし、と遊び方はアイディア次第だと思います。

私的には「黒や灰色以外でスミいれ」を練習するのに向いてるんじゃないかと思ったり。笑

こちらのキットは、店頭にて「旧メカコレクションの「三段空母」」と並べて展示中!
よかったら見に来てくださいね~。

 

またのご来店をお待ちしております。