ドキッ!模型だらけの水泳大会2015 タギミ

 

2015年もやります!「模型だらけの水泳大会」!!

 「ドキッ!模型だらけの大水泳大会・・・ってなに?」

という方のために簡単にご説明させていただくと、

「プラモデルコンテスト」のような模型(プラモデル)の完成度を競うものではなく、プラモデルに「水上または水中航行能力」を付加して、その航行能力を競おう!

というイベントです。もっと単純に言うと、

「プールで遊べる動くプラモデルを作って、みんなでレースしよう!」

という感じですね。笑

ちなみに、去年の様子はこんな感じです。

 

今年の開催要項は以下のようになります。

■ 開催日:

2015年 8月23日(日)

■ 開催時間:

午前11時30分~午後5時まで(の予定)
※レース開始は、午後1時~(の予定)

■ 開催場所:

当店所属商店街共有スペース前 特設プール

 

■ 作品(機体)レギュレーション:

  • 使用するキットは、「プラモデル」のみです。既成のラジコンやトイなどで参加することは出来ません。
  • 使用するキットは、艦船のみならず、ロボット、飛行機、戦車、自動車、バイク、お城など、プラモデルであればジャンルは問いません。
  • 水中/水上/水底航行能力を有するプラモデル作品であれば、塗装・改造の有無は問いません。
  • もともと水中/水上/水底航行能力を持ったプラモデルキット(タミヤ 楽しい工作シリーズやモーターライズ艦船キット)の使用はOKです。
  • プラモデルキットに水中/水上/水底航行能力を持たせるために、動力ユニットとしての既成のラジコンやトイの使用はOKです。
  • プラモデルキットに水中/水上/水底航行能力を持たせるために、外付けで水中モーターなどを取り付ける改造はOKです。

【特記事項】

今回は当日に開催するレースが「プールを周回する」という性質上、「舵をきれる(進行方向を変更できる)」機能を有する船(艇)が有利です。

■ レースレギュレーション:

  • レースに使用するプールの大きさは、タテ 2m × ヨコ 3m × 深さ 0.5m です。
  • レースは、プールを2周周回して、早くゴールした船(艇)が勝ちとなります。
  • 周回するのが水上でも水中でもOKです。
  • 「舵をきれる(進行方向を変更できる)」機能を有しない船(艇)や、「舵をきれる(進行方向を変更できる)」機能が低い船(艇)は、選手の身体以外(手や足など)の「外部からの力(棒など)」を利用して進行方向を変更してもOKです。
  • レースは基本的に「くじ引きによるトーナメント方式」で行います。
  • 参加する作品(機体)の大きさ、種類などによっては、クラス分けなどを行う事があります。
  • レース結果の判定が難しい場合(同着など)は、再レースを行うことがあります。

 

■ 注意事項:

今回は、作品を実際に動かして行うイベントですので、イベントの状況やレースの展開次第では「作品(機体の破損)」の可能性がございますので、ご了承ください。

レース形式を採用しておりますが、基本的には「プラモデルで水遊び」を楽しむイベントですので、勝敗にこだわらず楽しく遊びましょう。