今回はタミヤさん編。
これまでのレポートで「最も偏っている内容」になってると思いますので、特に期待しないでくださいね。笑

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

「ミニ四駆」を失った現在の当店の主力タミヤ製品は、なんと「スイーツデコ」だったり。笑

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

なので、他の製品はともかく、このブースだけは外せないのでした。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

「スイーツデコ」というと、イメージ的にも「お菓子のマスコット」を作ることがメインになってきますが、そこはいろんなマテリアルを持つタミヤさんだけあって、他にもいろいろ提案されてます。

こちらは「タミヤ 透明エポキシ樹脂」をつかって作られたアイテム。
硬化後の透明度が非常に高いので、シールなどを挟んでもこんな感じに出来上がります。
あとの使い方は、アイディア次第って感じですね。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

こちらも「タミヤ 透明エポキシ樹脂」を他社のデコ用シリコン型に流し込んで固めたパーツの間に「トッピングの達人(ラメソース)」を流し込んで作ったパーツ。
これも「デコ用パーツ」としていろいろ使えそうですね。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

こちらは「透明プラ板」が熱で縮む性質を利用したアクセサリー。
「透明プラ板が熱で縮む」っていうのは、子供の頃よくやった「0.2mmくらいの透明プラ板に絵を描いてからオーブントースターで熱してキーホルダーを作る」っていうアレです。笑
こちらにも「トッピングの達人(ラメソース)」がいろいろ使われてます。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

このあたりは正統派で、「タミヤ軽量粘土 生地作りの達人」と「ホイップの達人 ミルク」などを使ってホールケーキな感じのアクセサリーを作ってますが、実はこれ、ペットボトルキャップを芯に作ってあったり。笑

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

他にもブースにはアイディア満載のアイテムがずらり。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

さっき紹介したような凝った作りのものもありますが、基本的には

「小物や持ち物を可愛くする!」

というのが、デコレーションの基本だと思うので、「ホイップの達人 ミルク」や「トッピングの達人(ラメソース)」を使って名刺入れやコンパクトミラーなんかに直接絵を描いたり、ホイップを乗せたりするのも立派なデコレーションだと思います。
是非一度お試しあれ!

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

ちなみにこの方が、タミヤの誇る「スイーツデコの達人」、K嬢です!

タミヤ主催のスイーツデコイベントなんかにも参加されてるようなので、イベントで見かけたら声をかけてあげてくださいね!
いろんなアイディアやセンスを披露してくれると思いますよ。

ちなみに、お土産に「参考になるような可愛いお菓子」を持っていくととっても喜ぶと思いますが、「黒はんぺん」は苦手みたいなので持って行っちゃダメですよ。笑

当店でも、そろそろ「スイーツデコ体験イベント」を企画中ですが、いつやるかはちょっとまだ未定。
なるべく早く開催するつもりなので、決まったらこちらで発表しますね。
お楽しみに!

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

スイーツデコだけで終るのもちょっとアレなので・・・。

こちらは、2014年7月発売予定の「1/700 アメリカ海軍 航空母艦 CV-3 サラトガ」。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

旧帝国海軍の航空母艦とはまた違った趣の船体をきれいに再現してある印象です。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

パーツ分割も組みやすそうな感じ。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

こちらは各所で話題だった、2014年7月発売予定の「イギリス戦車 マークIV メール(シングルモーターライズ仕様)」。
ちなみに価格は、6,900円(税別)でした。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

近年では珍しいモーターライズモデルです。
キットはそのあたりを考慮して、組み立て後も車体横のバルジが外れて電池交換が可能だったり、前後の車体横のパネルが一部外れるようになってて、誘導輪と機動輪をむき出しにしてメンテナンスすることが可能になってます。
しかも、履帯ははめ込みの連結式になってるので、走行時のカッコよさはハンパじゃないです。笑

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

こちらは、2014年6月発売の「タミヤ研磨スポンジシート180、240、320」。

 

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

ちょっと気になってたコレは、2014年6月発売の「スプレーワーク エアーブラシ用クリーニングセット」。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

先端のジェットノズルを外してから使う細いものと、塗料入れを外して使う太いブラシがセットになってます。
また、レバー用のグリスやジェットカバー用のシーリング剤までセットになってます。

最初は

「使うかな~・・・?」

って思ってたんですが、定期的にバラバラにして洗浄したりすることを考えると、試しに1つ持っててもいいかも?的な気がするツールです。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

大口径0.5mmの廉価版エアブラシとも言える「スパーマックス エアーブラシ SX 0.5D」は、2014年7月発売予定。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

何に使うかわかんないけど、ちょっと手元に置いておきたい「0.05mm プラペーパー」は2014年6月発売。

展示ブースにはこれで折った「折り鶴」が展示されてましたが、確かに触ってみると

「紙をプラに置き換えた感じ」

のプラペーパーでした。

私的には艦船模型の「旭日旗」の芯に使えそうだな~・・・なんて思ったり。

ちなみにこの「0.05mm プラペーパー」、定番商品ではないらしく、今回生産したら次の生産予定は未定だそうです・・・。
そういうのに限って、後から「超画期的な使い道」を見出したりするんですが・・・。笑
気になる方は1つ持っておいてもいいかも。

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

最後はこれ。
2014年6月発売予定の「メカ・フグ(尾ヒレ走航タイプ)クリヤーピンクボディ」。

特にスゴイ!って感じじゃないんですが、当店では今夏に

「ドキッ!?模型だらけの大水泳大会(仮称)」

を開催予定なので、つい・・・。笑

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

タミヤ 第53回静岡ホビーショー

う~む、いろいろ使えそうな予感。笑

ということで、タミヤさん編はこれで終了!
ちゃんとしたレポートを期待されてた方には怒られそうな内容ですいません・・・。

他の製品情報は、タミヤさんのダイジェストを参考にしていただければ、と思います。

■ タミヤ 新製品速報ダイジェスト・インデックス

 

次回は、その他のいろんなメーカーの展示をご紹介しますね。

またのご来店をお待ちしております。