すでに発売されちゃってますが、「1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア」のサンプルが到着してるので組み立ててみました!

「宇宙戦艦ヤマト」ファンが待ち望みながら手にすることの出来なかった「三段空母キット」なので、作らないワケにはいかない!!ってのがホントの理由なんですけどね。笑

キットはコレ。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア  宇宙戦艦ヤマト2199 バンダイ

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル 宇宙戦艦ヤマト2199 バンダイ

では、さっそく組み立て開始!

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

パーツ構成はこんな感じ。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ランナーは多いですが、1個1個のパーツが大きいのでパーツ数はそれほど多くないですね。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

飛行甲板用の水転写デカールもちゃんと付属。
艦載機がスゲー数付属してるのが超嬉しかったり。笑

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

説明書です。笑

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

まずはディスプレイスタンドから組み立て。
説明書でも一番最初に組むようになってますが、最初に組んどいた方が後から楽なのでめんどくさがらずに先に作っておきましょうね。笑

さて、いよいよ船体を組み立てていくんですが、この艦の構造上、後から貼れない箇所がいろいろあるので付属の水転写デカールを貼りながら組み立てていくことになります。
そうなると、デカールの乾燥時間などが必要になってきて組み立てに時間がかかっちゃいます・・・。
なので、とりあえずは「組み立てレビュー」ということにして、先に形にしていく方針で組み立てていきたいと思います。

水転写デカールを貼りながら製作をすすめたい方には参考にならないかもしれませんが、ご了承くださいね。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

でわ、まずは一番下段に位置する飛行甲板から組み立て。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ちなみに、今回のレビューは人型機動兵器みたいに「腕の組み立て、脚部の・・・」とか説明するのが難しいので、コメント少な目です。笑

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

船体下部(飛行甲板の裏側)の後部補助エンジン部の組み立て。
小さいパネルパーツは「ディスプレイスタンド用の穴」を隠すためのパーツです。

あと、補助エンジンの内部パーツはスモークブラックのクリアパーツで成形されてます。
これって、ひょっとしたら・・・「エンジンぐらいは光らせてみろや!ゲラゲラ!!」っていう、バンダイさんからの挑戦状なんでしょうかね?笑

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ここの小さいパネルパーツも「ディスプレイスタンド用の穴」を隠すためのパーツです。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

だいぶ船体下部の形が出来てきましたね。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

飛行甲板の仕切りと壁面パーツを組み付けます。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

飛行甲板後部の支柱パーツ。
細かいのは着艦用(?)の指示灯みたいなのです。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

指示灯部分は小さくて、スナップフィット方式だと保持も難しいので接着するようになってます。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ここ、完成時にはあんまし見えない箇所なんですが、この細かい作りこみには「愛」を感じますね~。笑

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

船体壁面パーツを組み付けていきます。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

・・・その前に、そろそろ直置きだとパーツの破損防止などの加減で組み立て難くなりそうな感じなので、ディスプレイスタンドに固定します。
まずは前に組み付けた「ディスプレイスタンド用の穴隠しパーツ」を外します。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

外した穴にディスプレイスタンドを差し込めば展示完了。
今回は全長も長いし、重量も結構あるので2本差しなんですね。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ちなみに取り外した「ディスプレイスタンド用の穴隠しパーツ」はディスプレイスタンドの裏側に装着できるようになってます。
このテの部品ってすぐ無くしちゃうので、こういう構造は結構重要。笑

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

で、さっきの船体壁面パーツを組み付けるとこんな感じ。
小さいブレードアンテナみたいな突起物は接着して固定するようになってます。
ちょっと角度が付けにくいですが、先に一番上と一番下を固定してから真ん中の突起物を接着すると角度を決めやすいかも。

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦 ランベア プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

反対側も同じように組み付けます。

まだ、船体の一番下の部分も出来上がってませんが・・・今回はここまで。
次回は引き続き船体下部から2段目の飛行甲板を組み立てていきたいと思います。

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 


この記事をTwitterでつぶやく