前回からの続きです。

まずは武装の組み立てから。

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

「ショットガンSG5S」のパーツ構成はこんな感じ・・・って、ただ貼り合わせるだけなんですけどね。笑

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

「ショットガンSG5S」完成。
ちょっと寂しいですが、これにはシールを貼る指示がありませんでした・・・。

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

前回完成した本体に装着すると、「LBX ドットブレイズ」がひとまず完成!

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

では、ちょっと動かしてみましょう。

あ、そうそう、私が作ったサンプルでは、肩関節(胴体との接合部)がとても固くて優しく動かさないと肩部のポリパーツが折れちゃいそうな感じでした。
キットや生産時期による個体差(必ずしも固いとは限らない)もありそうな気もするんですが、動かす前にはちょっと軽く動かしてみて確認するようにしてくださいね。

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

う~ん、まだ慣れてなくて、カッコいいポージングがキマらんな~・・・足首が「LBX ドットフェイサー」と違うので、ちょっとキメにくいんですよね。笑

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

こういう時は・・・ということで、スタンドを使って宙に浮かせてみたり。笑

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

ところで、この「LBX ドットブレイズ」ですが、パーツの差し替えで「LBX ドットフェイサー」に組み替え可能な「コンパチブル仕様」になってます。

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

なので、「LBX ドットブレイズ」本体以外にこれだけのパーツが付いてます(一部のパーツは使用しません)。笑
ちなみに武装は「LBX ドットフェイサー」のものがそのまんま付いてます。笑

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

ホントは組み替えて「LBX ドットフェイサー」にしたりするんですが、こういう一部分だけを使用しても面白そうですね~。

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

武装だけを組み替えてみても面白そうです。

【追記】
ちなみに写真の平手は「カスタムウェポンセット」に同梱されてるものを使用しています。
LBX ドットブレイズ」には同梱されてないので、ご注意くださいね。

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

どうしようかな~・・・と思ったんですが、せっかくなので「LBX ドットフェイサー」に組み替えると、

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

こんな感じ。
マントはちょっとお気に入りなので、そのまま使います。笑

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

マント付いてても違和感ないですね。笑

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

最後に、

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

LBX ドットブレイズ」にパーツを戻しておきますね。

LBX ドットブレイズ サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機WARS タギミ

 というわけで、「LBX ドットブレイズ」のサンプル製作レビューはこれで終了。

キットはベースが「LBX ドットフェイサー」なので、気にするところはほとんど無いと思います。
でも、やっぱり気をつけたいのは、さっきも書きましたが

「肩関節(胴体との接合部)がとても固い場合があって、その時は優しく動かさないと肩部のポリパーツが折れちゃう可能性があります。」

ってトコでしょうか。
ただ、やっぱりキットによって個体差がある(必ずしも固いとは限らない)感じもしますので、ポージングしたり遊んだりする前に確認してみてくださいね。

こちらのキットは、店頭にて絶賛展示中です。
よかったら、見に来てやってくださいね。

またのご来店をお待ちしております。