カテゴリー : 2015年 5月

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー

今週末発売予定の「メカコレクション ガルント」のサンプルを組み立ててみました!

■ メカコレクション ガルント  宇宙戦艦ヤマト2199

メカコレクション ガルント プラモデル 宇宙戦艦ヤマト2199 バンダイ

では、さっそく組み立て。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

ランナーはこんな感じ。

シンプルそうな機体構成だと思ったんですが、パーツ多いですね。笑

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

まずはディスプレイスタンドを組み立て。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

スタンドは、組み替えて「特殊削岩弾」を分離した状態でもディスプレイ出来るようになってます。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

機体のパーツ構成はこんな感じ。
意外と細かく分割されてますね。笑

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

機体の基本形が完成。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

裏返して着陸脚を組み付けます。

ちなみに着陸脚カバー状態のパーツも付いてるので、「飛行状態」も再現可能になってます。
こちらは後で。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

着陸脚はこんな感じで組み付きます。
ハマればちゃんと固定されるんですが、差し込みが浅めなので「着陸状態」で固定されるなら接着した方がいいかも。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

着陸脚装着完了!

下のパーツは「飛行状態」再現用の着陸脚カバーです。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

これで「ガルント」本体が完成!

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

特殊削岩弾のパーツ構成はこんな感じ。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

特殊削岩弾完成!

ドリル部のモールドが簡素化されちゃってるのがちょっと残念・・・。涙 ← 誤解を招きそうなので、ちょっと書き直します。

写真では見にくいんですが、ドリル部にはちゃんとモールドが入ってます・・・でも、もうちょっとド派手に入っててもいいんじゃないかと思ったり・・・。涙

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

これで、「メカコレクション ガルント」が完成!

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

後ろから見るとこんな感じ。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

特殊削岩弾を分離してディスプレイするときは、特殊削岩弾についてる一部のパーツを取り外すようになってます。
・・・私的にこの外したパーツは絶対無くしそうです。笑

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

せっかく着陸脚が付いてるので、接地させてみました。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

ちゃんと特殊削岩弾は接地しないようになってます!

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

あ、そうそう、キットにはちゃんと「ガミラスマーク」のシールが付属してます。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

さて、もう一つ、組み立てには使用しないこんな感じの小さなパーツが付属してます。

これは何に使うのかというと・・・

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199」用の「波動砲口にささった特殊削岩弾再現用パーツ」なのでした!笑

ハマりがちょっと緩いので、接着してやるか、ハマる部分にセロテープなどを巻くとしっかりすると思います。笑

あと、どうしてもやってみたかったのが・・・

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

これ!笑

オーバースケールだとわかってはいるものの、やらずにはいられませんでした・・・。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

迫力は満点ですが、よく見ると着陸脚の幅が飛行甲板の幅より大きいので、滑走が無理だったり・・・やっぱりアカンか。笑

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

最後に、着陸脚を装着せずに「飛行状態」を再現するとこんな感じです。

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション ガルント サンプル製作レビュー タギミ

ということで、「メカコレクション ガルント」のサンプルレビューはこれで終了!

キットは「宇宙戦艦ヤマト2199 メカコレクションシリーズ」の名に恥じない精密さと組み立て易さが両立した、いいキットだと思います。
一部、「緩いかな?」って感じるトコもあるんですが、それほどでもないとも思うので、接着するかしないかはお好みだと思います。

極私的には、現時点で「一番大きいガルント」のキットなので、「特殊削岩弾」のモールドを追加してやりたいな~・・・なんて思う今日この頃。笑

 

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

MSソード01 ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー

・・・すっかり忘れてたんですが、「ビルダーズパーツHD MSソード01」のサンプルも到着していたので、組み立ててみました!

■ MSソード01 ビルダーズパーツHD

MSソード01 ビルダーズパーツHD プラモデル バンダイ

では、さっそく組み立て。

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

ランナーはこんな感じ。
実体剣の大剣が2本、クナイみたいな小刀が4本入ってます。

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

まずは小刀から組み立て。
キットには小刀を機体に装備させるための基部も付属しています。

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

小刀完成!

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

続いて大剣の組み立て。

キットは大剣だけじゃなく、固定兵装として機体に装着することが出来る可変式の基部も付いてます・・・って、言葉で書くと難しいんですが、要は

bphd_mssword01_115

こういう感じにするためのパーツです。笑

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

大剣完成!
大剣も小刀と同じく、基部から取り外して使用することが可能です。

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

これで組み立て完了!

では、適当な機体に装備させてみましょう。

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

ということで、「HG ディナイアルガンダム」再登場!笑

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

大剣は、よくある日本刀っぽくも、西洋のブロードソードっぽくもない感じのデザインなので、斬撃も打撃もこなしそうでいい感じ。

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

小刀は逆手に持たせた方がキマる感じ。
極私的には、「投擲」する前みたいな感じに装備させたい(手の改造必須だけど)な~・・・なんて思ったり。笑

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

大剣の可動基部は、そのままでは「HG ディナイアルガンダム」だと腕に装着出来ないので、むりやり背中に付けてみました。笑

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

こういう小刀をみると、必ずやってみたくなる

「ジ・エンド・オブ・ソニックバイブレーション!!」

・・・いや、なんでもないです、忘れてください。笑

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

手首パーツが豊富だとポーズがいろいろ決められる感じ。

MSソード01 プラモデル ビルダーズパーツHD サンプル製作レビュー タギミ

という事で、「MSソード01 ビルダーズパーツHD」のサンプルレビューはこれで終了!

キットは「公式改造パーツ」という位置づけなので、使い方はアイディア次第!って感じです。
それに「武装パーツ」なので、「バーニア」や「スラスター」よりもいろんな機体に装備させやすいんじゃないかと思います。
今回のように、「いかにも!」な機体に装備させるもよし、意外な機体に装備させるもよし、ジョイント穴を利用して意外な場所に装着するもよし、これをベースに「オリジナル兵装」を製作してもイイと思うので、是非いろいろと妄想してみてくださいね。

また、カラーリングも指定が無いので、思い通りに塗ってみるのも面白そうです。

またのご来店をお待ちしております。