カテゴリー : 2013年 11月

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) サンプル製作レビュー ~その1~

発売からちょっと経っちゃいましたが、「1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ)」のサンプルが到着していたので、組み立ててみました!
革命機ヴァルヴレイヴプラモデルシリーズ」も早いもので、もう6番機まで来ちゃったんですね~・・・。
ちなみに、この「1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ)」サンプル、普通の商品と間違えて、ちょっとの間店頭で並んでいたことはここだけの秘密。笑

キットはコレです。

■  1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ)  バンダイ

 1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル 革命機ヴァルヴレイヴ バンダイ

では、さっそく組み立て。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

パーツ構成はこんな感じ。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

基本的には「1/144 ヴァルヴレイヴ I 火人」+6号機用パーツ的な構成になってます。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

特能装備「森羅万象」用のクリアパーツが思い切り付属してますね・・・。笑

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

まずは胴体部の組み立て。

ホントは、本体部分は、

前回やった「1/144 ヴァルヴレイヴ I 火人 サンプル製作レビュー」を見てね!

にしようかと思ってた(笑)んですが、なんか微妙に「1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ)」用パーツが混じるので真面目にいきたいと思います。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

まだまだ完成じゃないですよ。笑

ちなみにこのキットも「1/144 ヴァルヴレイヴ I 火人 サンプル製作レビュー」で紹介したような感じで、「シール貼り大会」が控えてますが、このあたりからジワジワ始まってきます。笑

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

背部と側面を組み立てていきます。

背部のエンジン(?)カバーは意外と外れやすいので、最終的には接着しちゃった方がいいかもしれません。

あと、クリアグリーンのパーツで再現されてる「センシズ・ナーヴ」ですが、このパーツ、思った以上に硬質で折れることもあるので必要以上にひねったり、力を加えたりしないようにしましょうね!
とは言っても、そんなに神経質になる必要はありませんが、「プラスチックの細いパーツ」みたいに思っていれば大丈夫だと思います。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これで胴体部が完成。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

頭部のパーツ構成はこんな感じ。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

頭部完成。

ホントは白いフェイス部分にもシールを貼るんですが、今回は私の好みで省略。笑

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部のパーツ構成はこんな感じ。

一部のパーツ変更はありますが、基本的には「1/144 ヴァルヴレイヴ I 火人」と同じ構造です。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

右手完成。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

肩部アーマーのパーツ構成はこんな感じ。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

こちらも、ここまでは「1/144 ヴァルヴレイヴ I 火人」と同じ構成ですが、後から「森羅万象」が装着するためのピンが付いてます。

あと、「1/144 ヴァルヴレイヴ I 火人」同様、白いラインやマーキングなどは全てシールで再現されてます。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これで腕部の基本部分が完成。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腰部のパーツ構成はこんな感じ。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

霊長兵器「ヴァルヴレイヴ」シリーズは脚部に装甲が付く感じなので、腰部は一様にシンプルですね。

1/144 ヴァルヴレイヴ VI 火遊(ヒアソビ) プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ここまで組み立てた部品を組み付けると、上半身部分が完成!

1/144 ヴァルヴレイヴ I 火人」とは一部パーツとカラーリングが異なるだけなんですが、意外に印象も変わって見えますね。

さて、今回はここまで!
次回は脚部から組み立てていきたいと思います。

 

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 


1/1000 独立戦闘指揮艦 デウスーラII世 コアシップ サンプル製作レビュー ~その3~

前回で、メインの「デウスーラII世 コアシップ」は完成してるんですが、私がメインだと思ってる「空間駆逐戦闘機DDG110ゼードラーII」の組み立てが残ってるのでまだ続きます。笑

1/1000 独立戦闘指揮艦 デウスーラII世 コアシップ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「空間駆逐戦闘機DDG110ゼードラーII」の全パーツはこれだけ。
メカコレなので・・・とも言えますが、昔のメカコレってこんなに細かくなかったのでかなり嬉しかったり。

1/1000 独立戦闘指揮艦 デウスーラII世 コアシップ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

キットには専用スタンドが付属してて、機体下面の取付け穴カバーを外して取り付けます。

1/1000 独立戦闘指揮艦 デウスーラII世 コアシップ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

今回のスタンドは、先ほど外した「取付け穴カバー」がスタンドに収納できる親切設計!笑

確かにこのカバー、メカコレに限らず、今回の「デウスーラ」や「ガミラス艦」サイズでもどっかにいっちゃう事が多いもんな・・・。笑

1/1000 独立戦闘指揮艦 デウスーラII世 コアシップ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ということで、「空間駆逐戦闘機DDG110ゼードラーII」完成!

1/1000 独立戦闘指揮艦 デウスーラII世 コアシップ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ちなみに「空間駆逐戦闘機DDG110ゼードラーII」は2機付属なので、並べて編隊飛行風にディスプレイも出来たり。

1/1000 独立戦闘指揮艦 デウスーラII世 コアシップ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

この「空間駆逐戦闘機DDG110ゼードラーII」も、小さいのにちゃんとスナップフィット(接着剤不要)になってて、部品もしっかり固定されますが、小さいパーツはちょっと不安なので少量の接着剤で固定した方が安心かも。

1/1000 独立戦闘指揮艦 デウスーラII世 コアシップ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

1/1000 独立戦闘指揮艦 デウスーラII世 コアシップ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ちょっと特撮風。笑

1/1000 独立戦闘指揮艦 デウスーラII世 コアシップ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

 これで「1/1000 独立戦闘指揮艦 デウスーラII世 コアシップ」のサンプルレビューは終了!

キットは、これまでの「宇宙戦艦ヤマト2199シリーズ」のフォーマットなので、作りやすいし、パチ組みでの出来上がりもいい感じです。
それにその他のガミラス艦みたいに「接着が必要な小さい突起パーツ」が無いので、サクサク組み上がります。

前回書くの忘れちゃってたんですが、組み立て順序も「船体部分をすべてガシガシ組み上げてから、折れやすいアンテナ状パーツを組み付ける」という風に考えられてる感じなので、ひょっとすると「初めてのガミラス艦艇組み立て!」向けなんじゃなかろうかと思ったり。笑

オマケの「空間駆逐戦闘機DDG110ゼードラーII」も含めて、全塗装を前提にしてもいいし、ちょっとだけ手を加えても満足感のあるいいキットだと思います。

こちらのキットは店頭にて絶賛展示中!

またのご来店をお待ちしております。