カテゴリー : 2013年 7月

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 サンプル製作レビュー ~その2~

前回からの続きです。

さて、ここから蛇足ですが、ちょっと注意を。

この「MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0」は、関節機構やパーツ構成の一部をこれまでのMG(マスターグレード)と同様の機構で構成されていますが、その他の多くの部分は新規のパーツ構成や機構で構成されています。

なので、組み立てる際には

「初めてMGを組み立てるつもり」

で、説明書をよく見て、よく読んだ方がストレスがなくていいと思います!(← 適当に組んで大変だった私の意見です。笑)

あと、やっぱりコレ。笑

rg_gp01_321

慌てず、急いで、正確にな!(by 斉藤・宇宙戦艦ヤマト)

 

では、いってみましょう!笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

首部分の組み立て。
ジョイント部が透明なのは、胴体部に発光ユニット入るようになってるので、その光が頭部まで回る道筋になるようになってます。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

首の基部が完成。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

頭部のパーツ構成はこんな感じ。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

頭部も光が通るようにカメラアイのシールが透明だったり、サブカメラに貼るシールが半透明だったりしてます。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

頭部完成!
このキットの頭部も男前ですね~。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

続いて腕部の組み立て。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

続いて組み上げていきます。
ちなみに金色になってる部分はシールです。笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

外部装甲を組み付けていきます。

中心に位置してるヒジ関節ですが、いまいち組み方が分かんなくて四苦八苦したのでシールがちょっと剥げてるのはココだけの秘密。
やっぱり、これまでと組み方が違う感じなので、「楽勝!楽勝!ゲラゲラ」って感じだと時々ヤラレます。笑

それにしても、このパーツ構成・・・「RG(リアルグレード)」そっくりですよね?笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部完成!

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

可動範囲はこんな感じ。
「でかいRG」だと思えばこれくらい当たり前ですね~。笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

手首パーツはこんな感じで一体成型。
・・・カニにしか見えないや。笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ランナーから切り離して、向きを整えるとこんな感じ。
基本的に指はすべての関節が動くので、じゃんけんはおろか、「グワシ」も可能!笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

手首完成。
この自然さは「指フル可動」が成せる技ですね・・・。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

肩アーマーのパーツ構成はこんな感じ。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

肩アーマー完成。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームサーベルのパーツ構成はこんな感じ。
手に握る際の保持用パーツも付いてますね。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームサーベル完成。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ここまで組み上げたパーツを組み付けると、上半身完成・・・なんですが、

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部を装着するときには首の基部を外さなくちゃいけなかったり・・・ま、勝手に組み付けたのは私なんですけど。笑
肩関節がボールジョイントで接合されているので、外から押しても腕部の肩関節がはまりきらないのでした。
なので、首の基部部分から肩関節を押さえてやって腕部を装着します。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部が組みつけられたら、頭部を組み付けて、上半身が完成!・・・あ!手首のパーツを一つ忘れてるし・・・。涙
これはどっかで巻き返したいと思います。笑

さて、今回はここまで。
続きは次回の講釈で。

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 


MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 サンプル製作レビュー ~その1~

夏祭りの余波でちょっと間が空いちゃいましたが、サンプル製作レビューはまだまだ終わりません!・・・っていうか、もうすでに遅れが出てます。涙

今回のキットは、バンダイさんから満を持して発売されるコレ。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0  機動戦士ガンダム

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル マスターグレード 機動戦士ガンダム バンダイ
※今回はお店のページが間に合わなくて「バンダイホビーサイト」にリンクを張ってあります・・・口惜しや。笑

では、さっそく組み立て。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

パーツ構成はこんな感じ。
ちなみに説明書は写真なしのコピー版です。笑
コピーだと「おお!サンプルって感じ!!」ということで燃えますね。(?)

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

見た感じはいつもの「マスターグレード」とあまり変わらない印象かな?
でも、パーツひとつひとつが細かそうな気配・・・。笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

まずは「コアファイター」から組み立て。
なんか最近同じような事を・・・と思ったら、「RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機ゼフィランサス」も「RG 1/144 RX-78GP01Fb ガンダム試作1号機フルバーニアン」もコアファイターからの組み立てだったんですね。笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ウィングはちゃんと引き出し式で折り畳み可能です。
胴体部のミサイルポッドも開閉可能。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

機首部分のパーツ構成はこんな感じ。
変形に合わせてコクピット部分がちゃんと回転するような機構になってます。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ここまで組んだパーツはこんな感じ。
透明のパーツは「着陸脚」パーツです。
透明なんですが、着陸脚部分だけを塗装してやると、本体に装着した際に「機体からちゃんと脚が生えてる」様に見えるスグレモノ!笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

尾翼部分のパーツはこんな感じに組み付きます。
ここは説明書だけだとちょっとわかりにくいかも。(それは私です。笑)
コツは「尾翼の基部はもう一つ奥のタボ穴にはまります。」です。笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

コアファイター完成!
ついでに着陸脚ユニットも完成!

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

着陸脚ユニットをはめるとこんな感じ。
あんまし目立たなくていい感じだと思います。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ちょっとフライングで変形。笑
思った以上にスムーズに機首と尾翼が連動変形するのでちょっと楽しいですよ。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

では、ようやく本体の組み立て。笑

まずは胸部から。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

内部フレームを組んでから外装パーツを組み付ける方式は変わってないでですが、ちょっとづつパーツ分割が細かくなってるような、なってないような。笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

引き続き下腹部も組んでいきます。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胴体部が完成。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ちなみにコクピットシャッターも開く模様。笑

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ランドセルのパーツ構成はこんな感じ。
ランドセル上部のコの字パーツが一体成型なのは、なにげにスゴいと思います。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

バーニア部はサブバーニアも再現してあります。
カバーも細かいパーツ構成でパネルラインを再現してる感じ。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ランドセル完成!
予想以上の存在感ですな・・・。笑

さて、続きは次回の講釈で!

またのご来店をお待ちしております。