カテゴリー : 2013年 1月

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル サンプル製作レビュー ~その1~

知る人ぞ知る、コトブキヤさんのアーキテクトマンから「M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル」が届いたので、組み立ててみました!
いつもありがとう!アーキテクトマン!!
頑張ってリツイートするからね~!笑

さて、キットはコレです。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル  コトブキヤ

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル コトブキヤ タギミ

では、さっそく組み立て。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

パーツ構成はこんな感じ。
組み立ては各部ユニットを組み合わせていく感じですね。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

まずは砲身部分の組み立て。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

砲身ユニット完成。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

なんかストックみたいなグリップみたいなユニットの組み立て。笑

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これもサクサク完成。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

スタンド(パイポッド)の組み立て。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

接地部分が固定なのがちょっと残念ですが、実はちゃんと使えるのでOK。笑

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

銃を折り曲げるためのユニットを組み立てます。
仕組みはカンタン!バネが入ってます。笑

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

パーツにバネ用の穴がちゃんと開いているので、バネはこんな風にはまります。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

折り曲げユニット完成。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

折り曲げユニットを芯にして、ライフルの中心ユニットを組み立てます。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

完成するとこんな感じ。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これはカートリッジ(弾薬)とグリップ(銃把)部分のユニット。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

カートリッジとグリップは2種類付いてるので、好みに応じて差し替え可能。
あと、グリップは「両手持ち」させるときに使うことも出来そうな感じ。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

完成したユニットを並べるとこんな感じ。
コレを組み上げると・・・

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル」の完成!

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

さっそく折り曲げてみるとこんな風になります。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

赤い矢印のトコのパーツで抑えるようになって・・・って、あ・・・。笑
実はこの時点では、いくらロックパーツでロックしても「ビョン!」って戻ってしまうので、とりあえずテープで固定してたのでした・・・。笑

「これはひょっとして・・・アカンのか?どうやって誤魔化してレビューしようか・・・」

と思った(笑)のですが、気を取り直してやり直すと・・・

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ちゃんとできました!笑
コトブキヤさん、ごめんなさい・・・。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

裏から見ても大丈夫!笑

ロックがかからなかった原因は、各ユニットパーツの締り具合にあるみたいで、各ユニットの接合を押さえなおしてやると出来るようになりました。
ただ、各ユニットがはめ込み式になってるので、ゆるんでくるとロックがかかりにくくなるみたいです。
なので、確実に「折り曲げロック機構」を動作させたいなら、ユニット構成を決めてから各ユニットをしっかり接着してやれば問題ないんじゃないかと思います。
今回はそこまで出来なかったので、また機会を見つけてやってみたいな~・・・なんて思います。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

先にもちょっと書きましたが、ユニット構成なので組み替えるとライフルだけじゃなく、いろんな形にすることが可能です。

M.S.G ヘヴィウェポンユニット 01 ストロングライフル プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

こんな感じにもできたりなんかして。

とりあえず今回はここまで。
次回は人型機動兵器(笑)に持たせてみたいと思います。

またのご来店をお待ちしております。

 

 


LBXカスタムウエポン017 CWルミナスシューター / CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー

これまたすでに発売されちゃってますが、「LBXカスタムウエポン017 CWルミナスシューター / CW拡散スタングレネード」も組み立ててみました!

キットはコレね。

LBXカスタムウエポン017 CWルミナスシューター / CW拡散スタングレネード  ダンボール戦機

LBXカスタムウエポン017 プラモデル CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード ダンボール戦機 タギミ

では、さっそく組み立て。

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

パーツ構成はこんな感じ。

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

まずは「ルミナスシューター」から。
複数パーツ構成になってるので、色分けもさることながら、立体感があっていい感じ。

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

「ルミナスシューター」完成。

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

続いて「拡散スタングレネード」の組み立て。
ちゃんと「スタングレネード」はすべて別パーツになってて、バラバラにすることも可能になってます。

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

金色の部分はシールで再現。
付属のシールにはカラーリング違いのものが1枚づつ付いてるので、単発で装備させたりするときは違う色のシールを貼っても面白そうです。

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

キットには単発使用時に使える手首パーツも付いてます。

今回も、先日組み立てた「ハイパーファンクション LBX アキレス」に装備させてみました!

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

まずは「ルミナスシューター」から。
「LBXカスタムウェポンシリーズ」の両手銃はちょっと構えにくい印象だったんですが、思った以上に両手持ちで構え易い感じです。

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

劇中では「LBX アキレスディード」が吹っ飛ばされるほどの反動なので推奨はしない(笑)ですが、片手持ちでもいい感じ。

 

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

 

 

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

次は「拡散スタングレネード」。

 

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

こういう武器って、投擲目的なのでポージングが思いつかないな~・・・。

キットのレビューとはさっぱり関係ないんですが、これって「スタングレネード」なんですね~・・・てっきり、ダックシャトルが宇宙に発進するのを妨害するために使われた「グレネード(だと思う)」だと思ってました。
でも、こういうのって、言い張ったモン勝ちなので、作る人それぞれの解釈(私はハンドグレネードだと思いたい派)でいいよね、なんて思ったり。笑

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

投擲用の柄(?)も外れるので、こんな感じに「突撃ポーズ」も可能。
なんか陰惨なイメージですんません・・・。

LBXカスタムウェポン017 CWルミナスシューター CW拡散スタングレネード サンプル製作レビュー プラモデル ダンボール戦機 タギミ

今回は「ハイパーファンクション LBX アキレス」を使っちゃったのでキット付属の手首が使えませんでしたが、通常のLBXプラモデルシリーズならキット付属の手首でこういうシチュエーションも可能です。
私的にはコレ、「最終回でゲッター炉を取り出してるゲッターロボ」か「ブラックホール爆弾内部で縮退炉を取り出してるガンバスター」にしか見えません。笑
(ホントは片手での投擲ポーズを再現するんだと思います。誤解のありませんように。笑)

というわけで、「LBXカスタムウエポン017 CWルミナスシューター / CW拡散スタングレネード」のレビューはこれで終了。

このキットも前回同様、組み立て云々をいう感じじゃなく、とってもカンタンに組み上がりますよ。笑
個人的には(いろいろ書きましたが)、いろいろ凝った作りになってる「CW拡散スタングレネード」の出来がお気に入りです。笑

またのご来店をお待ちしております。