カテゴリー : 2009年 5月

第48回静岡ホビーショー ~その他いろいろ~

前回からすっかり間が空いてしまいましたが、極私的静岡ホビーショーレポートも最終回。
「その他いろいろ編」です。

まずは「童友社 名将兜シリーズ 直江兼続」。
まさに「天地人」。笑
実はラインナップに入っていたのを知りませんでした・・・。
まぁ、いつかはやるとは思ってたけど、思ったよりはるかに早い対応でした。

童友社 直江兼続 名将兜シリーズ

童友社 直江兼続 名将兜シリーズ

ファインモールドから「スターウォーズ スノースピーダー」。
定番ですね、相変わらず良くできてます。
飾ってあったのは試作のモックアップでしたが、ほとんど変わらずに出てくると思います。
A-ウィングファイター」や「B-ウィングファイター」も出すんでしょうかね?
個人的には、マイナーどころで「タイボマー」とか「Z-95 ヘッドハンター(これは・・・出ても買わない。笑)」なんかがあると面白いと思ったり。
密かに一番欲しいのは、PCゲーム「X-ウィング vs タイファイター」に出てくる「タイ・アドバンスド(ダースベイダー専用機に非ず)」とか「タイ・ディフェンダー」が欲しい!
爆発的にマイナーだけど、あの形を知ってる人は欲しいハズ!(と思う)

スノースピーダー ファインモールド

スノースピーダー ファインモールド

しかし!今回のファインモールドの注目新製品は「スノースピーダー」でも「チハ~」でもありません。
それは、コレだ!「立型マニシングセンタV33i」!!
・・・なぜに「マニシングマシン」なのかは不明。笑
しかし、ここのところこういうキットはなかなかないので、そういう意味では非常に注目なのです。
しかも、ディティールに定評あるファインモールド製なので、笑いが出るほど精巧に出来てます!

立型マニシングセンタV33i ファインモールド

立型マニシングセンタV33i ファインモールド

立型マニシングセンタV33i ファインモールド

ペーパークラフトで有名な「さんけい」さんもブースを出されてました。
ペーパークラフト、といっても、すでに塗装済みでレーザーカット済みという至れり尽くせりのペーパークラフトキットです。
通常のスケールは「Nゲージ」サイズの1/150スケール。

さんけい ペーパークラフト

さんけい ペーパークラフト

さんけい ペーパークラフト

こちらも同じく「さんけい」さんの「みにちゅああーとプチ」シリーズ。
こちらはノンスケール。

さんけい ペーパークラフト

さんけい ペーパークラフト

さんけい ペーパークラフト

ペーパークラフトかぁ・・・と舐めてたんですが、その部品数と組み立て工程の多さはプラモデル以上かも。笑
工程が多いとはいえ、レーザーカットなので切り出し精度が良いため、組み立てには苦労しません。
出来栄えは・・・凄いの一言。
是非一度お試しあれ。

これでようやく静岡ホビーショー日記も終了です。
次は秋に幕張メッセで開催されるホビーショーですね。
次回も極私的意見全開でお送りするのでお楽しみに!

またのご来店をお待ちしております。


宇宙戦艦ヤマト劇場版 2009年冬劇場公開

ホビーショーの資料を整理してたら、こんなの見つけた。
そういえば、ブースにもそんなことが書いてあったような気が・・・。笑

いつもホビーショー後に
「あ~アレ見てくるの忘れた・・・」
とか
「そんなのあったっけ?」
とか思うんですが、これは不覚やった・・・。

2009年冬、正確にはお正月映画を目指して現在製作中なんだそうな。
詳しくは以下を参照のコト。

宇宙戦艦ヤマト26年ぶり劇場版映画で復活-asahi.com

リメイクとかではなく、完全な続編みたいでよかった。
YAMATO2520」みたいだったらどうしようかと思ったり。笑
(でも、製作会社の倒産さえなければちゃんとなってたかもしれん。)

基本のメカデザインは変わらないと思うんですが、艦載機とか敵艦隊とかのデザインが気になる。
あと、キット化されるのかはもっと気になる!
最近、キャラクター系の艦船キットが少ないので、是非キット化を望みたい!

賛否両論ありそうだけど、私的にはこんな気分。
デスラー総統
「待っているよ、ヤマトの諸君。」

また情報がわかり次第、ここでも書きますね。

またのご来店をお待ちしております。