カテゴリー : LBX アキレスD9

LBX アキレスD9 サンプル製作レビュー ~その2~

前回の「LBX アキレスD9 サンプル製作レビュー ~その1~」で組み立ては完了してるので、ちょっと動かしてみました。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これはひょっとすると飛ばした方がしっくりくるかも・・・ということで、

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

バンダイ アクションベース2」を使って飛ばしてました!

私的には「LBXプラモデルシリーズ」をディスプレイするのも「バンダイ アクションベース2」がオススメ!
LBX Dキューブベース」も手軽でいいんですが、台の安定感、自由度からみれば、やっぱり「バンダイ アクションベース2」だと思ったり。
価格もそれほど変わらないしね。笑

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

もうちょっと遊ぼうかと思ったんですが、発売日も近いし、後は実際に手に取って遊んでいただければ・・・と思うので、「LBX アキレスD9」のサンプル製作レビューはとりあえずひと段落。

キットは「LBXプラモデルシリーズ」準拠なので、組みやすさは折り紙つき。笑
複雑なデザインも見事に再現されてますが、形状が細かいトコが多いのでスミ入れするとかなりカッコよくなりそうな感じですね。
あと、ソードビットもちゃんと着脱式になってるので、スタンドなんかを自作して「ビット全発射状態」なんかを再現すると超カッコイイかも。笑

こちらのキットは店頭にて絶賛展示中!
よかったら見に来てくださいね。

またのご来店をお待ちしております。

 

 


LBX アキレスD9 サンプル製作レビュー ~その1~

2012年12月1日発売の「LBX アキレスD9」のサンプルが到着したので、さっそく組み立て!

キットはコレね。

LBX アキレスD9  ダンボール戦機W

LBX アキレスD9 プラモデル ダンボール戦機W タギミ

でわ、組み立て開始。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

パーツ構成はこんな感じ。
ちょっと多めかな~・・・ま、定価も上がってるしね。笑

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

まずは頭部の組み立て。
カメラアイは軟質樹脂のクリアパーツです。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

頭部完成!・・・って、シール1枚貼り忘れてるし。涙

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胴体部のパーツ構成はこんな感じ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胴体部完成。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

背部のバインダー・・・じゃなくて、ソードビットコンテナっていうのだっけかな?のパーツ構成はこんな感じ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

通常はたたまれてますが、ソードビット展開時を再現するために開くように可動します。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ソードビットコンテナはこんな感じで装着されます。
う~む・・・カッコイイんだけど、だんだん「ガンダム化」してきてちょっと複雑な気分。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部のパーツ構成はこんな感じ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部完成。
ヒジの曲がり具合はちょっと物足りないかも。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部のパーツ構成はこんな感じ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部完成!
ヒザの曲がりはこれくらい。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腰部のパーツ構成はこんな感じ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ここまで組んだパーツを組み付けると「LBX アキレスD9」の本体が完成!

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

マントとソードビットパーツ。
ちなみに、マントはやっぱり説明書を切るパターンです。笑

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

こちらは二振りの剣、「オートクレール」「デュランダル」。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

恐ろしい形状のシールが付いてるので、ビクビクしながら貼るとこんな感じに。笑
でも、こういうのは「LBX マーカー」で塗った方が雰囲気出ていいと思うし、失敗してもリカバリーが効くので、ぜひ塗装に挑戦してくださいね。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ソードビットの取付け。
まず、背部のコンテナを開きます。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ソードビット装着用の基部パーツを釣りつけ。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

あとはパーツのモールドに沿って、ソードビットを装着します。

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これで「ソードビット」装着完了!

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

というわけで、「LBX アキレスD9」が完成!
・・・一応、主人公機体ですが、なんとなくボスキャラな風格も。笑

LBX アキレスD9 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

次回はちょっと動かしてみたいと思います。

またのご来店をお待ちしております。