カテゴリー : RG Zガンダム

RG Zガンダム サンプル製作レビュー ~その4~

「RG 1/144 Zガンダム」のレビューも今回で一区切り。
ということで、前回の続きです。

いよいよウェーブライダーに変形させてみます。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

まずは胸部カバーを跳ね上げて、頭部を下げます。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部を広げて、せり上げます。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部を収納します。
この時、可動式の手首をはめておくと、根元から曲がってくれるので外さなくても変形可能です。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

背部のウィングを展開していきます。
背部ウィング部分、ホントは外さなくてもちゃんと変形するんですが、外しちゃった方が作業的にはラクです。笑

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

膝を曲げて、足首をたたんで飛行形態にします。
フロントアーマーやサイドアーマーの位置を決めてから、シールドを装着するとこんな感じ。
あとはここにウィングを再装着します。
作業的にラクだし、写真も撮りにくいのでウィングは外してありますが、外さなくても変形可能です。笑

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ウェーブライダー完成!
ビームライフルはスタビライザーに装着する形になってます。
あ、ビームライフル縮めるの忘れてた・・・。

パッとみて破綻が見えないのが凄いですね・・・。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ウェーブライダーの背面(?)はこんな感じ。
ちゃんと「航空機みたいなツライチ」感がありますね。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ちょっとここで気になるのがビームライフルの取付け部分。
キットではスタビライザーに付けるので機体中心部に位置しますが、私的な印象では写真の位置な気がしたり・・・。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

が!しかし!!
当時出てた設定資料(捨ててなくてよかった・・・。笑)を確認すると、キットと同じ位置に付けるようになってるし!涙
写真を再確認して、こういう角度でみると、中央部に付いてるビームライフルも中心軸からずれて付いてるように見えるし!笑
放映から20数年、やっと気づいた私は・・・刻の涙を見る。笑
とりあえずバンダイさん、ありがとう!
(↑ HGUCとかMGが出た時点で気付くべきでした・・・。涙)

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

設定資料を見たついでに・・・サイドアーマーにビームサーベルを収納できるので、ウェーブライダー形態でビーム砲代わりに使用できる、というトコも再現されてます。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ウィング部とシールドに付いてる部品を外して、着陸脚を装着することもできます。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

着陸脚を使用するとこんな感じ。

というわけで、「RG 1/144 Zガンダム」のレビューはこれでひとまず終了!

キットは「リアルグレード」に恥じないパーツ数と出来上がりになってます。
関節部の固さやパーツの脱落に関しても、過去のキットの反省も踏まえている感じ。
ここではレビューなので黙々とパーツを組み上げていきましたが、実際に作られる時はパーツの組み付けや可動を楽しみながらゆっくり作るのがオススメです。
いろんなノウハウや技術が詰め込まれてて、面白いと思いますよ。

変形に関しては、変形機構が複雑なので慣れないとちょっと大変かも。
こんな変形機構を一瞬で変形させるアナハイムエレクトロニクスも凄いですが、考えたカミーユ君はもっと変態だと思ったり。笑
あ、そうそう、変形の際はキット付属の説明書もさることながら、実際の変形機構を頭に入れてから変形させた方がスムーズにいくと思います。笑
説明書の記述はちょっとわかりにくいと思うので。(その前にZガンダムの変形機構が分かりにくいんですよね。笑)

こちらのキットは店頭にて絶賛展示中!
是非、見に来てくださいね。

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 


RG Zガンダム サンプル製作レビュー ~その3~

さすがは「RG(リアルグレード)」、まだもうちょっと続きます。笑

ということで前回からの続き。
本体は組み立て済みなので、武装なんかを組み立てていきます。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームライフルのパーツ構成はこんな感じ。
ちゃんと伸縮するようになってますね。
そういえば、ライフルのエネルギーパックは「RG ガンダムMk-II」と共通だったっけかな?
確認するの忘れてた。笑

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームライフル完成。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

シールドのパーツ構成はこんな感じ。
こちらも伸縮するようになってます。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

シールド完成。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームサーベルやハンドグレネードの予備弾倉とか付属品いろいろ。
シールドの横にある部品は「シールド用グレネード」パーツらしい・・・設定にあったかどうか自信なし。笑
ちなみにこの「シールド用グレネード」、付けたまんまでも変形に支障ありません・・・という事が後で判明。笑
せっかく予防線張って、組み付けなかったのにな~。涙

あ、あと、腕部の組み立ての際に写真撮るの忘れてたんですが、「ハンドグレネード」の発射口はちゃんと開閉します。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

というわけで、めでたく「RG 1/144 Zガンダム」が完成!
・・・よかった、パーツ壊さなくって。笑

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

こちらは「ウェーブライダー用着陸脚」と「ディスプレイ用パーツ」。

アクションベースにはこの「ディスプレイ用パーツ」を使ってディスプレイするようになってます。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ディスプレイ用パーツ」をアクションベースに装着するとこんな感じ。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

やっぱり浮いてるがカッコいいかな?

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

オトコマエですな。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームサーベルの柄は腰アーマーに収納可能になってます。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

・・・う~む。

RG 1/144 Zガンダム プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

・・・むむむ、あんましポーズが思いつかない。笑
だって、劇中で手足振り回して動いてる印象ないんだもん。笑

さて、無事に本体も完成したし、残すは「ウェーブライダーへの変形」ですね~・・・これは次回の講釈で。

またのご来店をお待ちしております。