カテゴリー : LBX トリトーン

ダンボール戦機W LBX トリトーン ~その2~

前回の続きです。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

「シーホースアンカー」の組み立て。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

海道君はあいかわらずハンマー系なんですね~・・・最初見たとき「モリ(銛)」かと思ったんですけど。笑

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

マントはいつもどおり設計図から切り離したあと、取付け部をシールで補強するようになってます。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

というわけで、「LBX トリトーン」の完成で~す!

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

ちょっと動かしてみましょう。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

う~む・・・なんかキマらん!

あ、そういえば、「第2回 ダンボール戦機 LBXプラモデルコンテスト」の参加作品にいいのがあったので、転載させてもらいましょう!笑

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

スミいれはしてありますが、基本的に素組みですよ。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

おお!転載してよかった!笑

キットはLBXの基本に忠実な感じなので、組み立てにストレスはないと思います。
肩の形状が独特(ジン君のはいつもそう・・・)なので、ポージングにちょっとコツがいるかもしれません。

さて、「第2回 ダンボール戦機 LBXプラモデルコンテスト」の参加作品の方は返却しちゃったのでもう店頭に無いんですが、店長作品はまだ店頭にあるので見に来てくださいね。笑

またのご来店をお待ちしております。

 


ダンボール戦機W LBX トリトーン ~その1~

コメントで教えてもらわなかったらすっかり忘れてるトコでした・・・ごめんなさい。笑
まだ作ってない人は・・・いないかもしれませんが、参考にしてもらえるとうれしいです。笑

すでに発売されて久しいんですが、劇中でイマイチ活躍させてもらえないのがちょっと歯がゆい今日この頃。

キットはコレね。

バンダイ ダンボール戦機W LBX トリトーン

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

パーツの構成はこんな感じ。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

まずは頭部。
変わった形なので、なんのこっちゃ?って感じですが、連続で見てってくださいね。笑

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

残念ながらカメラアイはクリアパーツじゃありません。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

頭部完成!

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

胴体の構成パーツはこんな感じ。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

腕パーツの構成パーツはこんな感じ。
LBX エルシオン」や「LBX ペルセウス」「LBX ヴァンパイアキャット」と同様の新関節機構採用です。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

腕部完成!
今回は「プロテクトウォール!(by 勇者王ガオガイガー)」みたいな平手が付いてます。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

ここまでで上半身が完成。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

脚部のパーツ構成はこんな感じ。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

脚部完成!

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

足首の形が特徴的なんですが、思ったより良く曲がります。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

腰部の組み立て。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

腰部完成。

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

これで下半身が完成!

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

とりあえず、「LBX トリトーン」の本体が完成!

LBX トリトーン ダンボール戦機W プラモデル バンダイ

ちょっと人型から離れてそうな微妙なプロポーションなんですが、組んでみると意外に違和感ありません。

続きはまた次回!

またのご来店をお待ちしております。