カテゴリー : LBX ハカイオー

ダンボール戦機 LBX ハカイオー ~その2~

前回の続きです。

本体は完成してたものの、武器を作ってなかったので。

それにしても現時点では、過去に類を見ないデカさなんですけど。笑

・・・なんか「受けた剣ごと砕かれる」感じがしますね。笑

持たせてみるとこんな感じ。

箱絵のポーズにしてみました。

こちらは登場時のポーズね。

せっかくなので、あえて小柄な「クノイチ」と並べてみました!
・・・う~ん、思ったより大きく感じないかな~。

この2体を使ったシチュエーションを考えてみると・・・

ハカイオー「クックックック・・・非力だな~押し返せんか?」

クノイチ「なんてパワー?!この駆動音はプロメテウス社製? このままじゃ・・・」

って感じでしょうか?笑

さ、次は「ハンター」ですね!
発売が待ち遠しいです。笑

またのご来店をお待ちしております。

ダンボール戦機 LBX ハカイオー ~その1~

ダンボール戦機プラモデルシリーズも、「アキレス」「デクー」「クノイチ」ときて、ようやく「ハカイオー」まで追いつきました!笑

ダンボール戦機 LBX ハカイオー

LBX ハカイオー

箱はこんな感じ。

まずは頭部から。
アキレス」や「クノイチ」に比べて、面取りが複雑なので組み立て工数もちょっと多めです。
今回はシールで再現してありますが、曲面が多くてちょっと無理があるので塗装で再現するのもいいかもしれません。

続いて胸部。
おなじみの「制御チップ」は各LBX共通です。

ちなみに胸部「我王砲」は別パーツになってます。

頭部と胸部が完成!
他のLBXと比べてゴツく見えますね。

腕部のパーツ構成はこんな感じ。

基本的な構成はいつものまんまなんですが、今回はパーツ数が多くなってますね。
これでキット価格が変わらないのは良心的・・・かな?笑

上半身完成!
パーツが多いので、ボリューム満点。

脚部の構成はこんな感じ。

一見すると普通の脚部なんですが、パーツの角度とかを考えるとネコ科動物の後ろ足をイメージしてるように思います。
なんといっても「獅子」モチーフのLBXですし。笑

腰部を組み立てると、下半身が完成!

というわけで、とりあえず本体が完成。
やっぱりゴツいです。

続きはまた次回。

パーツ数がちょっと多いので、「アキレス」なんかと比べると組み立てが若干複雑になってます。
ですが、「簡単な組み立てで最大限のディティールを!」って感じのパーツ構成は失われていないので、このあたりはさすがにバンダイさんですね~って感じ。
(ヨイショ!じゃないよ。笑)

あと、シールでの塗装再現もよく出来てるんですが、黄色の部分だけでも塗装するとグッとよくなる気がします。

またのご来店をお待ちしております。