カテゴリー : トップをねらえ!

コトブキヤ Dスタイル トップをねらえ! ガンバスター ~その2~

ひととおり完成した「コトブキヤ Dスタイル ガンバスター」ですが、もうちょっとご紹介。

まずは本編未登場の「バスターホームラン」。

続いて、「バスターミサイル」。
ちゃんと飛び出してるミサイルパーツがこだわりを感じさせますね。笑

比較してみると・・・意外に再現度高いかも。

このキットの一番のウリは「腕組み」が出来ること。
これであの印象的な登場シーンも再現可能ですね!

ちなみにこの腕組みは、普通の腕パーツと胸部装甲パーツを差し替えて再現されます。
固定ですが、これくらい割り切った方が再現度高くなってカッコいいと思うのでした。
出来ることなら「エクセリオン型ディスプレイベース」が欲しかったかもな~・・・笑

組み立て時にも見えてた「肋骨モールド」に加えて、「バニシングモーター(縮退炉)」も付属してるので、最終回のあの名場面が再現可能です。

というわけで、私の持てる力の42%ほどを使って、最終回をちょっと再現。

「ごめん、ごめんね、ガンバスター・・・」

「一号炉全力運転」

「縮退開始!」

「縮退開始!」

「重力縮退を確認!ガンバスターです!!」

「ノリコ!」

「いぃやぁぁぁぁぁ!!」

「脱出!」

「第三次縮退を確認!」

「ごめん!キミコ!もう逢えない!!」

・・・って感じですかね。笑
背景がアレなのは・・・カンベンしてください・・・。

ちゃんとしたのは「トップをねらえ!DVD」で見てくださいね。笑

こちらの「Dスタイル ガンバスター」は、店頭にて腕組みポーズで展示中。
私が居る時なら手にとっていただけるので、気軽に声をかけてくださいね。

またのご来店をお待ちしております。


コトブキヤ Dスタイル トップをねらえ! ガンバスター ~その1~

イングラム」、「グリフォン」、「ホワイトグリント」と好調にリリースされている、コトブキヤの「Dスタイル」シリーズの最新作が出たので、さっそくパチ組み。

最新作はコレ。

コトブキヤ Dスタイル ガンバスター

箱はこんな感じ。

中身はこんな感じ。

印象的なオレンジのラインは彩色済みで、頭部の色分けも同様。
その他は成型色で再現されてます。
曲面が多くて、シールでの再現だと貼りにくくて「・・・」ってなることも多いので、かなり嬉しかったり。

まずは腕部組み立て。
彩色済みの部分はどうしてもゲート痕が残るけど、思ったよりは目立たないかな?

サクサクと腕部完成!

続いて脚部。
簡単すぎて書くことないですが・・・。笑
あ、そうそう、太ももの脇につく「アンカーチェーン(知ってる人いるかな~・・・)」パーツと膝の横につくパーツは何気に「アンダーゲート仕様」になってます。笑

ということで、脚部も完成。
足首関節は軸をちょっとずらしてあって、足を「ハの字」に開きやすい感じ。

ちなみに膝裏はこんな感じ。

続いて頭部の製作。
特徴的な「一つ目カメラアイ」のモールドもキッチリ入ってます。

頭部完成!
何にもしなくてもこの完成度は感動!笑

思ったより複雑な面構成も、これまた複雑な分割でよく再現してありますよ~。

胴体部。
「肋骨」もちゃんとモールドされてます。笑

これは「バックパック(?)」。

胴体部完成!
色塗らなくてもココまで出来ます。

最後は腰部。
ここはとってもシンプルです。

で、全部のパーツを組み付けて、「ガンバスター」完成!

彩色済みパーツと成型色による色分けのおかげでかなりの再現度です。
組み上げただけで「ガ・ン・バ・ス・ター!!」って遊びたくなったり。笑

「トップをねらえ!」で胸をときめかせた「おっさんモデラー」には、かなり熱いキットじゃないでしょうか。
長生きはするもんです。笑

一応完成しちゃいましたが、組み立てカンタン!の他にも「おっさんモデラー」の心をくすぐる様々なギミック搭載なので次回はその辺をご紹介したいと思います。

またのご来店をお待ちしております。