カテゴリー : HGUC リゼル

HGUC 1/144 リゼル ~変形編~

前回からの続き。
一通り組みあがったので、変形させてみます。

まずは一回バラバラにします。

変形用ブロックに胸の前部パーツとシールドとライフルをくっつけます。
これで中央ブロックの変形が完了です。

次に脚部を外して、股関節パーツを外します。

脚部をヒザから90度曲げておきます。
写真左下にある謎のパーツは、脚部パーツの固定用パーツです。

脚部に固定用パーツを取り付けて、バックパックの左右パーツと腰のサイドアーマーを取り付けます。

これで脚部ユニットの変形が完了。

最初に出来上がった中央ブロックに脚部ブロックをくっつけて、最後にバックパックの中央パーツをくっつけて変形完了!

出来た~・・・って感じですが、なんと上半身パーツのほとんどは余ってしまいます。笑

そっか~・・・変形っていっても、組み換え変形だったのか~・・・。笑
差し替え変形っていうよりは、変形用ブロックに各パーツを組み付けて変形させていく感じ。
どうりで組み立てがラクだと思ったんだよな~。笑

でも、これならMA形態もMS形態もプロポーション崩れないし、1/144スケールなんだからこれくらいの割り切りがある方がめんどくさくなくていい感じ。
もし塗装してても、塗装剥げとかの心配も少ない気がしますね。

次は塗装が・・・出来たら、また書きますね。笑

またのご来店をお待ちしております。

HGUC 1/144 リゼル ~組み立て編~

だいぶ前に作ったんですが、いろいろと他の事を書いたりしてて載せられなかったのでした・・・。

気を取り直して、まずは組み立て。

■ 機動戦士ガンダムU.C HGUC 1/144 リゼル

箱はこんな感じ。
「なぜ隊長機じゃないの?」
って言われそうですが、答えはカンタン!隊長機の方はほっといても売れちゃうからです。笑

パーツ数はこんな感じ。
今時のHGUCって感じですね。
変形する分、ちょっと多めでしょうか。

まずは胴体。

変形するキットなので、いつものMSとはちょっと違う分割がされてます。
ちなみにリゼルって、メタス系列のMSだったんですね!笑
組んでみるまで知りませんでしたよ・・・。

頭部も完成。
組み付ける部品数は多いですが、サクサク組みあがります。

腕も完成。
実はこの辺りで、
「変形する割にはシンプルな構造やな~・・・。」
なんて思ってたり。笑
ちなみに腕部は、「HGUC ユニコーンガンダム」と同じような構造です。
こっちの方が組みやすいと思ったのは気のせいかな?

脚部も完成。
変形機構があるので、ヒザは90度まで曲がります。

とりあえず全身が完成!
スマートでカッコイイです。
メタスベースの機体とは思えない感じ。

最後にバックパック。

バックパックと武装をつけて・・・完成!
「メタス+Zガンダム」って感じでしょうかね。

キット自体の組みやすさは文句なしです。
プロポーションも非常にスマートでカッコいいです。
各部品は、最近の流れに準じて非常に細かく分割されてます。
色分けが必要な部分はほとんどパーツで分割されているので、全塗装を目指してもマスキングとかする必要はほとんどないんじゃないかと思います。
HGUCなのに、パーツのつなぎ目もほとんど出ないしね。

足元に転がってるのは、変形用の保持パーツ。
コレを組み立ててる時点で、どういう変形をするのかちゃんと想像してみればよかったんですが・・・。笑

というわけで、次回はちょっと異例ですが「変形編」です。

またのご来店をお待ちしております。