カテゴリー : HG ジャスティマ

HG 1/144 ジャスティマ サンプル製作レビュー ~その2~

前回からの続きです。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームライフルとビームシールドとビームサーベルの刃はこんな感じ。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームライフル完成!
・・・っていうか、ビームライフル持ってたんですね。笑
いや、印象が薄くて・・・。笑

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームシールドは肩のパーツを取り外してマウントするようになってます。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

こんな感じ。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

では、ちょっと動かしてみましょう!

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームサーベルにくっつくリード線は指定どおりの長さに切ってないですが、この方が自由に取り回せそうな感じ。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

・・・写真撮ってるときは自信満々でポージングしてたんですが、肩のビームシールドマウントを戻すの忘れてますね。涙
注意力散漫で申し訳ない・・・。涙

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕関節はとてもよく動くので、ビームサーベルを引く抜く動作も再現できたり。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

あちこちの関節が意外とよく動くので、ポージングもいろいろ出来そうな感じ。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

肩関節のボールジョイントがちょっと浅くて抜けやすいかも。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

右肩のミサイルコンテナはこんな感じで展開します。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕の可動のおかげで、両手でライフルも構えられたり。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

股関節の可動範囲も広めなので、蹴りもいい感じ。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ということで、「HG 1/144 ジャスティマ」のサンプルレビューはこれで終了!

キットは、これまでの「ガンダム Gのレコンギスタプラモデルシリーズ」と違って、とてもよく動きます!笑
※実は「HG 1/144 ダハック」はまだ作れてなくて、よくわかってないです・・・すんません。

動かしてて、とっても楽しいです!笑

あえて気になるトコを挙げるとすると、手の甲とか肩関節とかの「パーツの差し込みの浅さ」でしょうか。
ちゃんとパーツはハマるのに、動かしてると軽く抜けることが多かったり。
パーツが緩い、って言うよりは、差込が浅い、って感じがします。

とはいうものの、手の甲は接着してもビームライフルやサーベルが握れる(リード線を接着してたらダメですが・・・)し、肩は外れても逆にすぐハマるので、私的には「こんなもんじゃないかな?」なんて思います。

また、誤解を恐れずに正直に言わせていただくと、「ガンダム Gのレコンギスタプラモデルシリーズ」は、

「(機体の好き嫌いではなく、プラモデルキットの仕上がりとして)お客さんに薦めてもええんやろか?」

的な印象のキットが時々あって、

「レビューを書くの、難しいな~・・・」

って思う事もあったんですが、この「HG 1/144 ジャスティマ」を見てると、次の「HG 1/144 カバカーリー」がとても楽しみになってきます。笑

なので、是非「HG 1/144 ジャスティマ」を組み立ててみてくださいね!

 

さて、とてもいい感じで動くと思う「HG 1/144 ジャスティマ」ですが、これだけいい感じだと

「肩アーマーがもうちょっと動くといい感じかも?」

なんて欲が出てきます。笑

なので、

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

試しに肩アーマーの一部を切って、可動範囲を広げてみました!笑
比較が無くても申し訳ないんですが、小さいノコギリかニッパーがあれば切るのはとっても簡単。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

効果はこんな感じ・・・う~む、肩アーマーの動きは若干広がりましたが、ポージングによってはあまり変わらないきもしたり・・・。笑
あと、見方によってはちょっと下品になるような気もするので、気になる方だけお試しくださいね。笑

 

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

HG 1/144 ジャスティマ サンプル製作レビュー ~その1~

もう店頭に並んでると思うんですが・・・「HG 1/144 ジャスティマ」のサンプルキットを組み立ててみました!

キットはコレです。

■ HG 1/144 ジャスティマ  ガンダム Gのレコンギスタ

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル ガンダム Gのレコンギスタ バンダイ

では、組み立て開始!

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ランナー構成はこんな感じ。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ちょっと懐かしい「リード線」が付属してるのが個人的にはお気に入り。笑

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

頭部のパーツ構成はこんな感じ。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

頭部裏のフォトン・バランサーは、普通の状態と余剰出力の放出状態(だったと思う。笑)を再現したクリアパーツが付属してます。
2つの状態を再現するためのパーツは頭部裏だけじゃなくて、機体各部のフォトン・バランサーにも用意されてます。
今回は、せっかくなのでクリアパーツを使用する方向で。笑

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

クリアパーツをはめるとこんな感じ。
ちゃんと「銀シール」も付属しているので、そのまま組むだけで光ってるように見えますね。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胸部~腹部のパーツ構成はこんな感じ。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームサーベル用のリード線は結び目を作って留める方式。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

背部のフォトン・バランサーもこんな感じ。

リード線は、説明書では「15cmくらいに切ってね。」って書いてあるんですが、切るのはいつでも出来るのでちょっとこのままにしておきます。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これで頭部と胸部が完成!

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腰部のパーツ構成はこんな感じ。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

恒例のフロントアーマー分割も試してみたり。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腰部完成!

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

分割したフロントアーマーもちゃんと保持されてそう。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ここのフォトン・バランサーもクリアパーツを使ってみました。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

左腕のパーツ構成はこんな感じ。

・・・いつもと違ってシールとか貼っちゃってたり、一部のパーツが組み付けられたりしてますが、実はココ、組み立てを派手に間違ってしまって、1回組んだ後にもう一度バラしてます。笑

腕パーツは、左右の腕の色が違うんですが、説明書ではパーツ番号はほぼ同じで

「左はこの色、右はこの色のランナーを使ってね!エヘ!」

という指定になってます。笑

読んでたつもりなんですが、エエ加減に組んでこの始末・・・なんかややこしくなってごめんなさい。涙

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

いろいろありましたが、左腕完成!笑

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

右腕のパーツ構成はこんな感じ。

作ってる最中は気付かなかったんですが、写真では上腕部のパーツの向きが間違ってます・・・またまたごめんなさい・・・。涙

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

説明書ではちょっとわかりにくいかもしれない右肩の「ファンネルミサイルランチャー」はこんな風に組み付けます。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

とりあえず右肩完成!
ちなみに組み付け間違ってるパーツにはもうちょっとしたら気付く予定・・・。涙

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ファンネルミサイルランチャー」は引き出し式で展開状態を再現出来るんですが、引き出す際にフタ(?)が外れちゃうので、フタだけ接着した方がストレス無いかも。
あと、引き出しもちょっとカタめなので、ミサイルランチャーの基部を軽くヤスリがけしてもいいかもしれません。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

紆余曲折(自分が悪いんですけどね。笑)ありましたが、これで脚部以外は完成!

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部のパーツ構成はこんな感じ。

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部完成!

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部を組み付けると、「HG 1/144 ジャスティマ」が完成!

HG 1/144 ジャスティマ プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

背面はこんな感じ。

ちなみに、右腕部のパーツ組み付け間違いはまだ治ってないですので、右腕は参考にしないでくださいね。涙

次回は武装を組み立てていきたいと思います。

 

またのご来店をお待ちしております。