カテゴリー : ガンダムビルドファイターズトライ

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング サンプル製作レビュー

すでに発売になってますが、「HGBC 1/144 ジャイアントガトリング」のサンプルを組み立ててみました!

キットはコレです。

■ HGBC 1/144 ジャイアントガトリング  HGビルドカスタム

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル ガンダムビルドファイターズトライ バンダイ

では、さっそく組み立て。

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ランナー状態はこんな感じ。

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

まずはガトリング本体部から組み立てていきます。

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

砲身部は2本セットになったパーツを3つ組み合わせて再現する感じになってます。

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これでガトリング本体部が完成!

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

弾倉とかグリップ基部とか、それっぽいパーツ(笑)を組み立てていきます。

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

弾倉、グリップ部などが完成!

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

これらを先ほどのガトリング本体部に組み付けると、

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ジャイアントガトリング(手持ち)」が完成!
ハンドグリップが大小2種付属していますが、小さい方は「1/144スケール用」、大きい方が「1/100スケール用」になってます。

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

あとは、接地射撃用の三脚などを組み立てていきます。

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

三脚完成!
この三脚、脚がちゃんと可動するので、高さを変えることが出来るようになってます。

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

先ほどの「ジャイアントガトリング(手持ち)」のパーツをバラバラにして、三脚と接地射撃用パーツ(?)を組み付けると、

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ジャイアントガトリング(接地射撃)」が完成!

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

説明書にも書いてありますが、パーツの取り付け方は自由なので、好みのパーツを好きな場所に取り付けて「オリジナル ジャイアントガトリング」を作るのがいいんじゃないかと思います。

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

残りのパーツはこんな感じ。

支え用のハンドグリップ(サイドグリップ)と汎用のジョイントも付属してます。
小さい丸モールドや角モールドみたいなパーツは、ガトリング本体の空いている「ジョイント穴隠し」です。
「ジョイント穴」って意外と目立つので、親切設計じゃないかと思います。笑

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

では、完成した「HGBC 1/144 ジャイアントガトリング」を先日組み立てた「HG 1/144 高機動型ザクII ガイア/マッシュ専用機」に持たせてみました!

異様に似合ってて、コワイくらいですね。笑

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

三脚は、機体に応じて高さの調整がある程度出来る感じ。

HGBC 1/144 ジャイアントガトリング プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ちょっと無理がありますが、ハンドグリップとサイドグリップだけで持たせるとこんな感じ。笑

ということで、「HGBC 1/144 ジャイアントガトリング」のサンプルレビューはこれで終了。

組み立ても組み替えもカンタンでシンプルなデザインなので、使える機体の幅が広い感じですね~。

あと、「ガンダムのプラモデル使える改造パーツ」という位置づけですが、大きさ的にも手ごろなので他メーカーのキットやフィギュアなどにも流用出来そうな感じです。

とりあえず手元に1個あってもいいんじゃないかと思います。笑

 

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

HG 1/144 ガンダムトライオン3 サンプル製作レビュー ~その3~

前回からの続きです。

今回は3機のゲットマシントライマシンの組み立てから。

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

まずはトライオン3形態をバラバラにします。

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

バックパックを変形させて、胸の獅子面パーツを取り付けると、

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「リクトライオン」完成!

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腕部と胸部に「超咆剣ハイパーミノフスキー」のグリップと「ウミトライオン」用パーツを組み付けると、

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ウミトライオン」完成!

前の写真では肩のジョイントパーツが付いたままになってたんですが、「ウミトライオン」への変形時には使用しないです・・・ごめんなさい。
あと、手首はバーニアパーツと差し替えるようになってます。

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腰部とスネ部のパーツを外したり回したり(詳しくは説明書を見てね。笑)してから、「超咆剣ハイパーミノフスキー」の先端パーツと「光の翼パーツ」を組み付けると、

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ソラトライオン」が完成!

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

3機のトライマシンはこんな感じになります。

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

個人的には「ソラトライオン」がお気に入り。笑

あと、「ウミトライオン」「ソラトライオン」「リクトライオン」っていうネーミングは、ひょっとしたら

tryon3_324

機甲艦隊ダイラガーXV」の「カイラガー」「クウラガー」「リックラガー」がイメージソースかな?・・・ていうか、考え過ぎかな?笑

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

あと、「トライオン3」には関係ないのですが、余りパーツで「コアファイター」が作れるようになってます。笑

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

説明書にもちゃんと載ってるので、忘れずに組み立ててくださいね。笑

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

3機のゲットマシントライマシンを再び「トライオン3」にチェンジ!して動かして見たいと思います。

背部のバックパックが重いので、後ろにひっくり返りやすい感じですが、重心はちゃんととれているので意外に(?)しっかり立ってくれます。

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ダブルキャノネード」もちゃんと展開可能。

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

スタンドにディスプレイするとこんな感じ。

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「アームドブースター!」・・・プラパイプとプラ棒で細工しちゃってますが、こういうのもカンタンでいいんじゃないかと・・・。

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ラプターブレイカー」は普通に再現可能。笑

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

こんな投げ方じゃなかったように思いますが、「ブーメランスタッガー」のイメージ。笑

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

さて、キットを手にした方はひょっとしたら直面してるのかもしれませんが、「超咆剣ハイパーミノフスキー」のグリップを支える手が平手っぽい形状なので上手く保持出来ない場合があったり。 ← 私はそうでした・・・。涙

なので、他の機体(キット)から「支える側の握り手首」を移植してみました!
移植、っていうとカッコいいですが、単に差し替えただけです。笑

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

支える側の手首が「握り手首」になるだけで、「勇者パース」もだいぶ安定するんじゃないかと思いますので、もしよかったらお試しくださいね。

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

HG ガンダムトライオン3 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ということで、「HG 1/144 ガンダムトライオン3」のサンプルレビューはこれで終了!

キットはパーツ数が多いものの、3機のゲットマシントライマシンへの差し替え変形や特徴的な形状がいい感じで再現されてるいいキットだと思います。

ただ、接地させる場合は股関節の広がりがもうちょっと欲しいな~・・・と思うかも。笑

最近のキットを見慣れていると、可動範囲に不満を感じるかもしれませんが、これまでにあまりない種類の機体(笑)と兵装なので、是非いろいろ動かしてみて欲しいと思います。笑

 

またのご来店をお待ちしております。