カテゴリー : メカコレ ククルカン級(2199)

メカコレクション ククルカン級 サンプル製作レビュー

あともうちょっとで8月も終わっちゃいますが、8月ギリギリにやってくるバンダイさんの新製品のひとつ、「メカコレクション ククルカン級」のサンプルが到着したので組み立ててみました!

キットはコレ。

■ メカコレクション ククルカン級  宇宙戦艦ヤマト2199 バンダイ

メカコレクション ククルカン級 プラモデル 宇宙戦艦ヤマト2199 バンダイ

 

では、さっそく組み立て開始。

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

パーツ構成はこんな感じ。
もともとの艦がシンプルなので、ディティールも抑え気味な感じでしょうか。

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

組み立て工程はこんな感じ。
こちらもシンプルですね。笑

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

まずは上部船体の組み立て。

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

このキットも、パーツ分割をさりげなく工夫してあって、パーティングラインが出にくいようになってます。

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

下部船体のパーツ構成はこんな感じ。

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

スナップフィットなので当然といえば当然ですが・・・回転砲塔は軽く差し込めるのに、逆さにしても落ちてこないです!笑

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

上部船体と下部船体を組み付けて、エンジン部を組み付けると、

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション ククルカン級」の組み立てが完了。

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

上部船体の後部のエンジン部(?)は、下部船体の一部が担うので、塗装しなくてもさりげない色分けになるようになってます。

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

背面はこんな感じ・・・思ったより何も無い感が・・・。笑

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

付属のスタンドにディスプレイすれば、「メカコレクション ククルカン級」が完成!

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

さて、今回の「メカコレクション ククルカン級」は、前回の「メカコレクション デウスーラ」と違って、

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「旧メカコレクションシリーズ」に同じような艦がある(上の写真)ので、新旧並べるんですが・・・実は、このキット、作ってない(正確には、机の上で十数年作りかけで放置されてます)んです・・・ごめんなさい。

なので、

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

白色彗星艦隊つながりで「メカコレクション デスラー艦」と並べてみました!笑

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

確か、白色彗星からデスラー艦が出撃するときに、このクラスの駆逐艦を引き連れてた記憶があるので。笑

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

無理矢理並べてみたものの、やっぱりあんまし比較になんないですね~・・・すんません。

メカコレクション ククルカン級 プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

最後に箱絵と比較。

箱絵はもうちょっと潰れた印象なんですが、キットは上部船体がちょっと高めですね。
旧メカコレクションの「白色彗星帝国 駆逐艦」も似たような印象なので、メカコレクションっぽいっといえばそうなのかも。笑

旧メカコレクションの「白色彗星帝国 駆逐艦」と違って、上部船体のパーツ構成が複雑な分、形状変更は簡単かもな~・・・なんて無責任に思ってみたり。笑

またのご来店をお待ちしております。