カテゴリー : メカコレ ガミラス艦(2199)

メカコレクション ガミラス艦(2199版) サンプル製作レビュー

もう発売になってますが、「宇宙戦艦ヤマト2199 メカコレクションシリーズ」の新作、「メカコレクション ガミラス艦」を作ってみました!

キットはコレ。

■ メカコレクション ガミラス艦  バンダイ

メカコレクション ガミラス艦 プラモデル 宇宙戦艦ヤマト2199 バンダイ

 

では、さっそく組み立て。

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

パーツ構成はこんな感じ。
今回は成形色での色分けは無いですが、ちゃんと目玉(?)部分用のシールが付いてます。

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

説明書は箱の裏なんですが、この小さいキットには充分すぎるほどの工作量が記載されてます。笑

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

船体のパーツ構成はこんな感じ。
目玉(?)部分が別パーツ化されてるのは、シール派にも塗装派にも嬉しいですね~。

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

目玉(?)部分にシールを貼るとこんな感じ。

実はこの部分、

「別パーツ化されてるし、シールも付いてるし、楽勝!」

と油断してたんですが、思った以上に貼りにくいです。笑
出来る方は塗装がオススメかも・・・。

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

上部甲板部を組み立て。
艦橋も細かいパーツに分割されてていい感じ。

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

船体底部のパーツ構成はこんな感じ。

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

組み上がった船体底部はこんな感じ。
省略はされてますが、この辺りの基本構成は「1/1000 ガミラス艦セット 1」とあんまし変わんないような感じ。
このパーツ構成のおかげで、船体に極力「パーティングライン(つぎ目)」が見えないようになってます。

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

砲塔などの取付け。

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

船体上部はこれで完成。

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

最後に船体下部に砲塔などを取り付けて、

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

付属のディスプレイスタンドを装着すると、

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション ガミラス艦」が完成!

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

せっかくなので、前回の「メカコレクション 磯風型突撃宇宙駆逐艦3番艦 ユキカゼ サンプル製作レビュー」同様、旧「メカコレクション ガミラス艦」と並べてみました!

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

旧「メカコレクション ガミラス艦」は10年以上前に作ったキットなので、塗装した色が退色しちゃってたり、ホコリが溜まってたりしてますが、そこは目をつぶっていただけると幸いです・・・。

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

「ガミラス艦」は流石にディティールもプロポーションも変わってるので、だいぶ変わった印象ですね。笑

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

メカコレクション ガミラス艦 サンプル製作レビュー タギミ

でも、このキットも新旧で好みのパーツを入れ替えて作ったら「オレ的ベストなガミラス艦」が出来そうですね。笑

ということで、「メカコレクション ガミラス艦」のレビューはこれで終了。

このキットも昔の「メカコレクション」を知ってる人からすると、

「メカコレクションって言うには凄すぎる!」

と思われそうな仕上がりです。笑

でも、組み立ては接着剤要らないし、組み立てカンタンだし、なので、

「大きいキットはちょっと・・・」

と思われてる方や、宇宙戦艦の手軽なキットを作りたい方には最適な感じですので、是非一度は組み立てていただきたいな~って思います。

ちなみにこれも極私的には

「いっぱい作って並べたい&カラーバリエーションで遊びたい」

と思うキットです。笑

 

またのご来店をお待ちしております。