カテゴリー : ハイパーファンクション LBX アキレスディード

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード サンプル製作レビュー ~その2~

前回からの続きです。

今回は武装の組み立てから。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

 

まずは、「ダークシューター」から。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ダークシューター」完成。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

続いて「ルミナスシューター」。
こんなにパーツが多いとは・・・「CWルミナスシューター / CW拡散スタングレネード LBXカスタムウエポン17」の立場が・・・。笑

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ルミナスシューター」完成!

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

せっかくなので、「CWルミナスシューター / CW拡散スタングレネード LBXカスタムウエポン17」の「ルミナスシューター」と比べてみました!!

・・・あまりの違いっぷりに涙が出そう。笑

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ダークシールド」のパーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ダークシールド」完成。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ダークシールド」は背中にマウントするためのジョイントが収納式になってます。
写真は無いんですが、背中にマウントするときにはハンドグリップも向きを変えて差し替えるようになってます。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ということで、「ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」完成!

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

後ろはこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ダークシューター」も付属のジョイントを利用すると、

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

背中にマウント可能。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

付属の「ルミナスシューター」はちょっと重ためなんですが、ちゃんと持てますね~。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

付属のエフェクトパーツとハンドパーツはこんな感じ。
黄色いのは「噴射炎」ね。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

余るパーツはコレだけです。
・・・そう、頭部の側面パーツは、形だけで判断すると間違えそうなのが入っているのでした。笑

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

専用スタンドのパーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

専用スタンド完成。
なんだか恐ろしく背が高いです。笑
あと、支柱は少し引っ張って差し込むことで、ちょっとだけ角度を変えられます。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

専用スタンドにディスプレイするとこんな感じ。
やっぱり背が高い感じがしますが、ディスプレイ後のカッコよさには影響しないはず。笑

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ビームエフェクトはこういう組み合わせが可能。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

噴射炎エフェクトパーツは、本体各部やシールドの噴射口と思しき部分ならどこでも装着可能です。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

後ろはこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ルミナスシューター」の両手持ちもラクラク。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「LBXプラモデルシリーズ」対応の「LBXカスタムエフェクトシリーズ」も使えそう。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

手首をひねったハンドパーツも付いてるので、銃器以外の「LBXカスタムウェポン」や他のLBXのウェポンも使えそうですね~。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

最後に、このポーズが出来るということは・・・

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「アタックファンクション!ブラックストーム!!」

が出来るハズ!・・・って、意外と簡単に出来ちゃった。笑

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

「ブラックストーム」パーツは「LBX カスタムエフェクト003 AF ブラックストーム」を使ってます。
ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」がしっかり立ってくれるので、「LBXプラモデルシリーズ LBX アキレスディード」で再現するときよりも安定する感じですね。

ただ、ちょっと高さが足りない感じですが・・・雰囲気はバッチリかな?笑

さて、これで「ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」のサンプルレビューはこれで終了。

キットは「ハイパーファンクションシリーズ」なので、安心の出来です!笑
コアスケルトンがしっかりしてるので、重い武器が持てたり、可動範囲が広くてポージングしやすいのはいつもどおりです。
LBXプラモデルシリーズ」の上位キットという位置づけだと思うんですが、その名に恥じない出来上がりだと思います。

劇中の「アキレスディード」のカッコよさにシビれて「LBXプラモデルシリーズ LBX アキレスディード」を買ったけど、

「劇中のとちょっと違う・・・。涙」

とか

「遊びすぎて関節クタクタになっちゃった・・・。涙」

っていう方には特にオススメです。笑

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 


ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード サンプル製作レビュー ~その1~

2014年4月発売の「ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」のサンプルが到着しているので、遅ればせながら組み立ててみました!

キットはコレ。

■ ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード  バンダイ

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル ダンボール戦機W バンダイ

では、さっそく組み立て!

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

パーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

基本的には「ハイパーファンクション アキレス」に「アキレスディード」のパーツが追加されてる感じですが、デカイ専用スタンドやら「ルミナスシューター(新規金型)」まで付いてるのにはビックリ。笑

まずは「コアスケルトン」から組み立てていきます・・・

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

って、完成!笑

毎度おなじみになってきましたが・・・基本は「ハイパーファンクション LBX アキレス」とか「ハイパーファンクション LBX エンペラー」と同じなので、組み立て工程はちょっと省略。
組み立て工程(?)は「ハイパーファンクション LBX アキレス & AX-00 サンプル製作レビュー ~その1~」を参考にしてくださいね!笑

ちなみに、首のパーツは2種類入ってますので、間違わないように気をつけましょうね! ← 今回は間違わなかった人。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

続いて、頭部(ヘルメット)の組み立て。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

アゴ部分にシールを貼る必要がありますが、その他の細かい色分けはパーツの成型色で再現されてます。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

足首のパーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部だけはパーツの差し替えで「コアスケルトン」に組み付けます。
足首の関節はそのままで、入れ替える感じですね。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

その他の脚部パーツはこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部アーマー完成。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

足首以外の脚部アーマーは差し替え無しで組み付け可能です。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

脚部完成!

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腰アーマーのパーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

腰アーマー完成。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

下半身はこれで完成。
だいぶらしくなってきましたね。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胸部アーマーのパーツ構成はこんな感じ。
細かいパーツ分けと成型色で設定色はほとんど再現されてます。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胸部アーマー完成。
胸の赤い半円部分はクリアパーツなんですが、反射用の銀シールが用意されてないので、裏から市販の銀テープ(「ニチバン マイラップ」みたいなの)を貼ってもいいかも。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

胸部アーマーを組み付けるとこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

肩部、腕部アーマーのパーツ構成はこんな感じ。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

肩部、腕部アーマー完成。

肩部のクリアパーツにも反射用の銀シールが用意されてないので、裏から市販の銀テープ(「ニチバン マイラップ」みたいなの)を貼ってもいいかもしれません。

ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード プラモデル サンプル製作レビュー タギミ

 これで、「ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」の本体が完成!

ダンボール戦機の「ハイパーファンクションシリーズ」は他のもそうなんですが、通常の「LBXプラモデルシリーズ」にくらべて凄くボリュームがあってマッシヴなスタイルになってます。
今回の「ハイパーファンクション LBX アキレス・ディード」もそんな感じですね。

次回は武装の組み立てからです。

またのご来店をお待ちしております。