カテゴリー : 軽巡洋艦 夕張

タミヤ 1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり 製作レビュー

最近すっかり艦船パチ組みモデラーとなってますが、バンダイさんのサンプルキットもなかなか来ないし、もともと艦船が好きなので楽しくて楽しくて。笑
先日の「駆逐艦 白露」「駆逐艦 初雪」に引き続いて「1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり」を作ってみました!
相変わらず「簡単フィニッシュ」と「オレ設定」でいきたいと思います。笑

キットはコレ。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり  タミヤ

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル タミヤ

「艦これ」でいうと、

 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

この子ですね。
ちなみに、このキットを組み立てた晩にドロップしました・・・噂は本当のようです。笑

では、さっそく組み立て!

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

まずは船体を組み立てます。
基本的にはこのままでも良いと思うんですが、ここで艦底のハメ合わせ部分や船体パーツの縁などを耐水ペーパーで処理(軽く削って)しておくと仕上がりがグッと変わります。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

あとは説明書通りにザクザク組み立てていきます。

ここで、本来「夕張」には「連装魚雷管」が搭載されてますが、「艦これ」ベースで考えると強化できる(笑)ので、「駆逐艦 初雪」に付いてきた組合パーツのあまりを使って「三連装魚雷管」を装備。笑
その他にも「連装25mm機銃」を、同様に「三連装25mm機銃」に乗せ換えたりしてやりたい放題にしてみました・・・すでに史実の「夕張」からかけ離れちゃった。笑

あと、主砲のカバーも塗装してから組み付けていきます。

「主砲カバーが塗りにくいよ~」

ていう方は、砲身パーツがランナーに付いた状態で塗装してから組み立てると比較的簡単です。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

マスト類も少ないし、駆逐艦ほど密度が高くないので船体の組み立ては比較的簡単だと思います。
あと・・・メーカーがタミヤさん、ってのも大きいですね。笑

あとはこれに煙突の黒やら、艦橋部の破片除けの布なんかを塗って仕上げます。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

次に船体後部に付ける「旭日旗」を作ります。

キットにはデカールではなくて、シールが付属してるので「駆逐艦 白露」のレビューで紹介した方法で旗を作らなくても大丈夫な気がしますが、私、こういうの苦手なので(笑)いつもどおりの方法で加工したいと思います。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

まずはシール旗の片方を適当に切って、0.2mmのプラ板に貼り付け。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

プラ板を旗の形状に切り出します。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

切り出した旗パーツの裏側にシール旗の残りの片方を貼り付けて、余白を切り取れば「旭日旗」が完成!

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

さっき仕上がった船体は、定番の「プライマーZ」でコーティング。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

「プライマーZ」でのコーティングが終了したら、ウォッシング用の塗料を作ります。

今回はさらに手を抜いて(笑)、「スミいれ塗料 ブラック」と「スミいれ塗料 グレイ」を適当に調合して軍艦色みたいな濃いめのグレーを作ります。

好みの色になったら、エナメル溶剤を加えてもう少しジャブジャブな感じに薄めて、船体全体にまんべんなく塗っていきます。
この辺りは「タミヤ 1/700WL 駆逐艦 初雪 を作ってみました! ~その2~」も見て下さいね。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

ウォッシングが終了したら色止めをしていくんですが、その前に気に入らない色ムラが出来てたりすることがあります。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

その時は、綿棒に少量のエナメル溶剤を含ませて上から下へ撫でてみましょう。
すると、意外になじんでわかりにくくなるハズ。
あんまし擦りすぎると、せっかく塗った塗料が剥げちゃうので気をつけて。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

最後にさっき作った「旭日旗」もくっつけておきます。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

仕上げの色留めに、今回は「GSIクレオス Mr.スーパークリアー つや消し」を使ってみました。
キャラクター系の方にはお馴染みですね。

「エナメル塗料の上から吹いても大丈夫?」

と言われそうですが、大量に吹かないで少しづつ吹けば大丈夫ですよ。
「水性トップコート」でもいいんですが、こっちの方が粒子が細かくて、乾いた時になめらかな表面になる印象なので。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

ということで、「1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり」完成!

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

この艦、軽巡洋艦ってカテゴリなんですが、シルエットが軽巡洋艦っぽくなくて好きだったんですよね~。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

あ、書くのを忘れてましたが、艦首の「菊花紋章」はエナメル塗料「X-31 チタンゴールド」で塗装してます。
仕上げの「GSIクレオス Mr.スーパークリアー つや消し」を吹く前に塗って、くすんだ感じにしてます。

光った感じにしたい時は、「GSIクレオス Mr.スーパークリアー つや消し」を吹き終わってから塗りましょう。

あと、もっと金色にしたい時は、ストレートに「X-12 ゴールドリーフ」で塗るのもアリです。

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり プラモデル 製作レビュー タギミ

というわけで、「1/700WL 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 ゆうばり」のレビューはこれで終了。

キットは、タミヤ製ということもあって、組み立てにストレスは感じないと思います。
ただ、「駆逐艦 白露」「駆逐艦 初雪」と同じく、キットのパーツだけだと「・・・」な時があるので、同梱されてる「組合パーツ」と併用して組み立てるのがいいと思います。

キットの説明書に「組合パーツ」のパーツ番号では指示されてないパーツも多いんですが、説明書とパーツを見比べてどのパーツが対応してるのか、そもそもお目当てのパーツは付属してるのかを考えながら作るのも楽しいです。
あと、今回のようにキット同梱の「組合パーツ」に欲しいパーツが無くても、他の駆逐艦キットなどの余りパーツが使える時があるので、余ったパーツは捨てないで置いておきましょうね。笑

もしパーツを間違えても、大間違いじゃなければなかなか分からない(わかる人はスゴい人と思ってOK。笑)し、「艦これ」ベースなら武装強化オプションの想定も可能だしね。笑
ウォーターライン艦船模型は、史実に基づくスケールモデルですが「あまり気にしないで自由に作る」のもプラモデルとしての楽しみ方だと思います。

こちらの艦艇は、これまで組み立てた艦艇とともに店頭展示中です。

またのご来店をお待ちしております。