カテゴリー : HGUC ガーベラ・テトラ

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー ~その3~

途中にいろいろ入っちゃいましたが、「HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー ~その2~」の続きです。

前回で組み立ては終了しているので、ちょっと動かしてみたいと思います。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

まずは定番のポーズから。笑

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

曲面構成でめんどくさそうなラインなのに、よくまとまってると思います。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

宇宙空間での登場だけだったので、スタンドを使用してのディスプレイが多いと思いますが、接地してもしっかり立ちます。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

・・・なんか似たようなアングルばっかりですんません。笑
ホントは「機動戦士ガンダム0083」を見直してから・・・と思ってたんですが、なかなかそのタイミングが無くて、脳内再生だとこんな感じに。涙

あと、どうしても機体のイメージより、

シーマ・ガラハウ 機動戦士ガンダム0083 獅子身中の虫

「フフ……選り取りみどり」

シーマ様の方が印象強くてどうも・・・。笑

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

ということで、「HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ」のサンプルレビューはこれで終了!

これまでもちょこちょこ書いてますが、キットはHGUC準拠ということもあって、とてもいいキットだと思います。
難関のデザインも(いろいろ賛否両論はあるかもしれませんが)、実際に手にとってみると、納得いくような印象です。

可動も(デザイン上の制約はともかく)いい感じに動きます。
また関節機構も「ひょっとして後ハメ加工を考慮してくれてるのかな?」みたいな解釈になってると私は思うんですが・・・どうかな?笑
重量バランスもいい感じなので、ちゃんと自立するし、ディスプレイスタンドで傾けてもそれほど扱いが難しくはならないんじゃないかと思います。

こちらのキットは店頭にて絶賛展示中ですので、見に来てくださいね。

またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー ~その2~

前回の「HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー ~その1~」からの続きです。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

脚部のパーツ構成はこんな感じ。

さすがにふともものビームサーベルラックは再現されてないか。笑

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

途中経過~。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

脚部完成!

可動は普通かな?
ふくらはぎのバーニア表現がいい感じ。
腕部もそうですが、パーツ分割が工夫されてるので「あからさまなパーティングライン」が出ないようになってるのは流石!ですね。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

腰部分のパーツ構成はこんな感じ。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

腰部完成!
サイドアーマーとかが無い分、シンプルですね。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

先ほど組み立てた脚部と合わせるとこんな感じ。

足首の左右可動範囲が大きいので、股開きも大丈夫。笑
腰の股関節部分がボールジョイントじゃない代わりに、ふとももで股関節の可動を担うので、強度やら可動やらが思ったより自然に感じるのは私だけかな?

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

これでとりあえず本体完成。

やっぱり「ガーベラ・テトラ」はこういうアングルだと思うのですよ!笑

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

ビームマシンガンとビームサーベルの組み立て。

 

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

武装完成!

あと、手首は本来こうなってます。笑
(なんのことかわかんない方は前回のレビューをご覧くださいね。笑)

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

続いて「シュツルムブースター」の組み立て。

パーツ構成はとってもシンプルで「軽く」出来てます。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

「シュツルムブースター」完成。

パーツが大きい割に軽いので、これなら直立させた状態で組み付けてもひっくり返らない感じ。
あと、基部のプロペラントタンクはボールジョイントで接合されてるので、ちょっとだけ引き出してから動かすと結構な角度まで動かせます。
ただ、ボールジョイントとプロペラントタンクパーツとのクリアランスがキツめなので、最初は慎重に動かした方がいいかもしれません。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

これで「HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ」完成!

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

模型誌とかの写真を見てると、

「う~ん・・・なんとなくコレジャナイ感が・・・。」

と思ったりもしたんですが、出来上がってみると意外とシックリくる感じ!
嬉しい誤算かも!笑

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

背部の「シュツルムブースター」は背部バックパックのカバーを外して装着します。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

「シュツルムブースター」を装着するとこんな感じ。

やっぱり「軽い」ので、スタンドが無くてもラクラク立ちます。

HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ サンプル製作レビュー プラモデル タギミ

これで組み立ては終了しましたので、次回はちょっと動かしてみたいと思いますね!

またのご来店をお待ちしております。